晴耕雨読

鶯の鳴き声、川のせせらぎが聞こえる、大変静かで風通しのよいところに住んでいます。

思い切って剪定してよかった

2016-12-13 18:43:47 | 日記
寒くなると消極的になり、剪定も浅くなるのだが
今年は思い切って
 つるは小枝をすべて落として、一株一枝に
 立ち木は、大苗サイズに
強剪定しました。

これで、初年のような大輪が咲くのではないでしょうか。

例年だと12月も咲かせていたのですが、ちょうど5度以下に
なる時期に切ったので、木も冬眠に入り休ませることができたと
おもいます。

葉を片付けることで、病気や虫も越冬せずに済むし、
なにより、つるばらの枝を整理したのは花木にとって
芽がそろい綺麗に咲くはずです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 局免許の更新 | トップ | 6740 ジャパンディスプレイ(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む