ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』~うたの心をあなたに~

ソプラノ歌手・ボイストレーナーの和泉聰子のブログ。HPは http://lulu-hikichan.jimdo.com

蕨の宿場まつり 苗木市、藤まつり

2016-04-29 21:48:30 | 日記
今日は蕨の宿場まつり、苗木市、藤まつりの日本舞踊と野点に行ってきました。

毎年、苗木市で少しずつお買い物。
今年は紅枝垂というもみじとモーニングマジックという石楠花を買いました。


お昼は蕨の鰻の名店 今井へ
1604年からお店を出し、鰻屋としても三百年以上やっているということ。


評判を聞いて一度行きたいと思っていました。


いかだ、と呼ばれる限定5食のもの。


滅多に贅沢はしないので
許してください~~💓


とーっても美味しかったです。



藤まつりは三学院で。

花ノ本先生のお弟子さん、花の会の子ども達が野外の舞台で踊っていました。
風が強くてお扇子など大変だったと思いますが、とても美しかったです。


三学院には大きな藤の木があり、そこからの藤まつり






この藤の木の下で野点もやっていたので
美味しいお茶も頂いてきました。


毎年大抵仕事でこのお祭りに来たのは初めて。
蕨のゆるキャラもいましたよ


久しぶりのリフレッシュ
明日からはまた働きます\(^o^)/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これから面白マスクをつけて掃除を始めます!

2016-04-27 21:27:23 | 日記
誕生日にこんなマスクを頂きました!

、、熱がでて寝ていたので(^^;;



もちろん、
これを外に付けてでる勇気はありませんので


これからこのマスクを付けて
部屋の片付けをします。


ハウスダストアレルギーなので
片付けなければならないけれど
少しでも吸うと歌えなくなるというジレンマ


本番も終わり、
ようやく散らかっているものを
片付けられるかな。



では!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腕が筋肉痛です。。

2016-04-26 14:00:39 | 放課後子ども教室
昨日は放課後子ども教室、今年度2回目。
宿題タイムのあと、自由遊びをしました。



よく晴れたので、室内で遊ぶ子どもと
校庭で遊びたい子にわかれました。



わたしは外に出でて
校庭の登り棒や鉄棒を
2、3年生と一緒にやりました




。。。結果、今朝から腕が筋肉痛です😭😭



子どもはこんなことないんだろうなあ


裸足で久しぶりの登り棒は
自分の体重と重力の戦いでしたよ


でも小さい頃はこういう事は得意だったから
靴下も脱いで、ついできる気持ちでやってしまいましたが、腕の力が足りなくて身体を引き上げるのが必死、。




。。。結果、腕が筋肉痛です😭😭



今年はなるべく子ども達と一緒に遊んで運動して、体力をつけていきたいと思います\(^o^)/

***************


昨年はこんなに咲いた我が家の藤


今年は一つも花が咲きませんでしたが
小学校の校庭の藤棚は綺麗な藤が咲いていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お客様から頂く力の奇跡

2016-04-23 22:08:11 | 演奏会レビュー
昨日のコンサートの余韻も冷めやらず、

ですが今朝は8時には家を出て
ニシハライドの合唱指導と慰問コンサートへ



前回とは違う施設に
同じプログラムを持って行きました。



午前中の練習では
発声の時間をしっかりとり、
歌を聴かせる曲の練習のあと
二回通して流れを掴みました。

公民館にはこんなに綺麗なお花が(^^)



楽しいお昼ごはんの後で
いよいよ会場到着(^ ^)
皆さんは昼ごはんを終えて
大河ドラマを鑑賞されていました。




テレビが終わったら
会場セッティングをして
動線を確認して
コンサートのスタート♪です。


大河ドラマ以上の娯楽に
なりうるかしら?
少し心配しながらでしたが
今回の会場では
施設のお兄さんが
最初に拍手の練習など
場をあたためてくださいました\(^o^)/


アニーよりトゥモロー
朧月夜

時代劇クイズ

水戸黄門のテーマ曲と寸劇

会場の皆さんとご一緒にボイトレと 春が来た

恋の季節 ダンスチーム付き
花は咲く

アンコール
365日の紙飛行機


たっぷり楽しんで感動もして頂き
暖かい言葉もかけて貰いました


さらにもう一曲、会場の皆さんから
アンコールのリクエストがあり


アニーのトゥモロー

をもう一度歌わせて頂きました。



その一回が



とても良かった❗️❗️

奇跡を見た気持ちでした✨


\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/



会場の皆さんも施設の方々も
心から楽しんで下さっていることが
表情やことばから伝わる嬉しさ


歌をこんなに喜んでもらえる嬉しさ


自信になったのでしょうか?


私達も昨日のコンサートのように
お客様の暖かい雰囲気や拍手に
のせてもらえると
実力どおり、或いは以上になりますが
指揮をしていて客観的に
合唱団の皆さんをみていたらまさしく、


お客様にのせてもらったぞ!



アンコールの拍手、リクエストに応えた
一番の演奏になりました💓



私は本当は指揮を振ることは
専門外なのですが
歌うこと、伝えること、楽しむことは
皆さんのお力になれるかな、と思い
指導させていただいています。



これからさらに
レパートリーの曲や寸劇、ダンスを増やして
素敵な仲間の輪を広げて
歌っていってほしいです。

私も頑張ります💪


打ち上げで頂いた花束

ガーベラの赤が深くて素敵💕





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライン河の春。終演しました\(^o^)/

2016-04-22 22:14:15 | 演奏会レビュー


ライン河の春、無事に終演しました\(^o^)/



一部はドイツリートと愛唱歌のコーラス

上の写真の衣装で歌いました。


2部はこの仮面をつけてのこうもり
こんな感じです♪




暖かい拍手に包まれて
素敵な演奏会になりました。

お越し頂いた皆様、
本当にありがとうございました💓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/22コンサートの通し稽古でした♪

2016-04-19 21:40:25 | 稽古日記
昨日は杉並公会堂グランサロンにて
4/22のコンサートの通し稽古がありました。



コンサートなのに通し稽古⁈


はい、後半は
オペレッタ こうもり のハイライトなので。


前半の歌曲も一通り歌いました。
試演会みたいで緊張しました✨(^^;;


シューベルトの歌曲がたくさんありますが
今回の選曲は、シューベルトが多い。


その膨大な作品の中から

糸を紡ぐグレートヒェン
ガニュメート
魔王

はいづれもゲーテの作品で
それぞれが劇の台本のように
しっかりと物語があります。


シューベルトもそこに
劇的な音楽をつけているので
聞きごたえがあります!

その他リヒャルト シュトラウスや
ブラームスの歌曲も
普段耳にすることのない方にこそ、
いろいろなドイツリートに触れる機会となるでしょう\(^o^)/



後半のオペレッタは
聴きどころの名曲がたくさん💓

知っている方には これぞアリアの醍醐味✨
知らない方には すご~い素敵😍

となることでしょう❗️

合唱の皆さんも華やかな衣装で
私も負けられなーい(何の勝負や⁈)と思いました。


おかげさまで
私の手持ちのチケットは終了しましたが、
当日券もありますので是非いらしてください(≧∇≦)


ライン河の春

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 放課後子ども教室初日

2016-04-18 21:23:08 | 放課後子ども教室
今日から本年度の放課後子ども教室の活動が始まりました。


まずは二年生以上のスタートから。

それでも登録が76人、欠席がいても70人以上の子どもが体育館に集まってくれました。


同時に今日は一年生の申し込み受付日

初めての放課後子ども教室の方
今お兄ちゃんお姉ちゃんが放課後子ども教室に来ている方
何年か前にお兄ちゃんお姉ちゃんが来ていたことがある方

あわせて27名の一年生の申し込みがありました。


来月9日からは100名以上の参加者。


怪我がないよう楽しく遊んで行ってもらいたい
心からそう願います



今年から予算の使い方が厳しくなったので
お料理や工作が出来なくなりました


その分身体を動かしたり
体験、経験ものをふやして
コーディネーターさんが楽しい内容を計画中です



今日は体育館でレクリエーション
組み分けをしていろんな競争をしましたが
怪我もなく楽しく遊べました。



説明会に来て下さったお母さん方に今年度も協力をお願いして初日は無事に終了しました\(^o^)/



今年大きく変えたのはもう一点


靴を脱いでもらっていたお部屋がありましたが
万一地震の際には危険なので
靴を履いたままにしました



どうか一年間、無事に楽しく
子供達と遊ぶことが出来ますように✨




玄関のモッコウバラがきれいに咲き始めました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師匠の藤娘を観て参りました

2016-04-17 19:27:32 | 日記

今日はニシハライドの指導のあと
国立劇場に花ノ本流の日舞の会、

花ノ本会
海の会

を観に行きました。


私が教えていただいている

花ノ本寿稀 はなのもと としき 先生が
花ノ本会の最後に

藤娘

を踊られるので💖



藤娘、踊りを習ったら何年目かに
お稽古で勉強させていただきましたが
本物の舞台は

真ん中にどーーーん と大きな藤の木が!
国立劇場の舞台の上手から下手まで
藤の花が揺れているのです。


その華やかなことと言ったら!

黒い塗笠、黒い着物から
だんだんと明るい色の着物
半身赤の着物
薄く藤色がかった着物

場面場面で衣装も変わります。

そして先生の動きは指先までひきこまれます

小さい子供が藤娘を踊っても
とても可愛らしいのですが、
大人の藤娘は美しいのです


会の最後に相応しい
美しくて華やかな舞台でした


そして海の会、
家元の花ノ本海さんの保名

自害した恋人の面影をおい、
彼女の打掛を羽織り、さまよう男

若侍でしょうか?
悲嘆にくれる姿も幻を追う笑顔も
本当に美しいのです


ずっと観ていたい


舞踊家として品があり、華があり
本当に素敵だなあと💓


私も歌い手として
舞台にのっているだけで
ずっと観ていたくなるような品格と
心地よい声の響きをもつ歌手になりたいなと思いました。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

井の頭公園近くで稽古でした

2016-04-16 21:42:50 | 稽古日記
今日の稽古場は
井の頭公園駅から歩いたところ

少し時間に余裕があったので
吉祥寺駅から歩いてみました


そして目の前にあらわれたのは
井の頭公園!

そう、井の頭公園を突っ切ると
井の頭公園駅なのでした。

私、初 井の頭公園でした✨





そして稽古場は向かう道では
電車のすれ違いに遭遇。

撮り鉄ではないのですが
興奮してしまいました\(^o^)/







稽古ではマエストロに聞いていただいて
貴重なアドバイスをいただきました。

思うように歌えなくて
悔しい所もありましたが
稽古ですから!

本番は皆さんに納得していただける歌になるよう
金曜日に向けてラストスパートです💖


出演者一同、心よりお待ち申し上げます❗️



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガニュメートは水瓶座さんの歌

2016-04-11 14:05:19 | 音楽
今月4/22のコンサートでは

シューベルトの歌曲、鱒とガニュメートの2曲を歌うわけですが

ガニュメート

を知らない方も多いと思います。
そこで少しばかりのご説明を\(^o^)/


****************

まずガニュメートとはなんぞや。

ガニュメートとはGanymedとドイツ語で書かれているのでガニュメートと発音されますが、

ギリシャ神話の美少年の名前で、


ギリシャ神話では

ガニメデ または ガニメデス(ガニュメデス)

と言われています。



そう、鷲の姿に形を変えたゼウスによりさらわれて天上に連れて行かれて、神々の宴席でお酌をさせられた美少年です


天体の水瓶座はガニュメデスがお酒の入った瓶を担いでいる姿をあらわしています。

そして近くにはガニュメデスをさらった鷲の姿をあらわした鷲座があります。

水瓶座になった美少年ガニュメデスがまさに天上に登って行く時を描いた詩なのです!





この歌曲は有名なゲーテの詩ですが、
ガニュメデスの視点から詩が書かれています


春がきた喜び
花が咲き、草がのび
春の美しさを讃えて
心地よい朝の風を感じて


そしてゼウスにより天上に連れて行かれる場面も

私はどこへ行くのだ?
ああ愛しい父である神様のもとに!

そんな内容に合わせてシューベルトの音楽は

春ののどかな朝、
心地よい風
谷の鶯の呼び声
気持ちの昂ぶりと不安
神様のもとへ到着する安らぎ

がまるで物語のように描かれています。


インターネットではガニュメデスの誘拐などと検索すると、この神話のいろんな絵画を見ることができますが、さらわれて哀しそうな表情の絵もあります。でもゲーテの詩、シューベルトの音楽は神のもとにたどり着いて満足そうです。

ドイツ語がわからなくても
音楽、声、表情、息遣いから
これらの流れを伝えられるように頑張ります。

***************

ちなみに私も水瓶座😆
美少年ガニュメデスになったつもりで歌います💓

チケットご用意致しますので
ご連絡くださいませ(^ ^)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライン河の春、マエストロ稽古

2016-04-05 21:07:35 | 稽古日記
桜が綺麗ですね🌸
なんとかまだ持っている近所の桜です




今日は午前中は舞浜のブライダルへ
終わったら即自宅に戻り
家の事、町会の事をして
3時から生徒さんをレッスン


そして家にまた戻り、
夕食を作って三鷹へ


今日は4/22のコンサート

ライン河の春

のマエストロ稽古でした。





ソロの曲ではなく、
合唱がらみの曲や、こうもりのハイライトの稽古

やはり指揮者がくると
曲のイメージが明確になります



特に、合唱団に入って
ソロとソプラノをうたう

ホームソングメドレー(ドイツ・オーストリア編)

源田さんの有名な編曲ですが

ローレライ、野ばら、ウィーンわが夢の街

が素敵な編曲で繋がっています。



いつも私が合唱団を指導するときも
色々と言葉のイメージや
情景のイメージを伝えるのですが
全員でイメージを統一すると
音楽が生き生きと動き出すのです。


私も自分で練習していた時より
ずっと歌いやすく、いい声が出るようになりました。


身体が納得すると
声は自然と笑顔でやすくなるものですね



ようやく帰途に着きましたが
右脚の付け根が痛い。。

最近の寒暖の差に
すっかりやられて
足だの膝だの、急に痛くなったりしている
オトシゴロな私、です😅



せっかくオペラの合唱で調子が上がったので
もう一度気を入れ直して頑張ります


私の手持ちのチケットも
あと少し残っているので
完売させたいなぁ。
みなさん、是非いらしてください💓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライン河の春 初稽古

2016-04-02 20:27:02 | 稽古日記
今日は4/22のコンサートの初稽古がありました!


オペラではないので、ソロの曲の伴奏合わせと
オペレッタのアンサンブルの合わせ、練習。


今日は女性キャストのみ集まりました💓
みんな仲良し、久しぶりの集合です。


私の伴奏は松野晴恵さん。
私の歌う曲は
シューベルトの鱒とガニュメート

松野さんはシューベルトの音楽に練りこまれているそれぞれの音楽の物語を生き生きと描き出してくださいました。



あとはその流れにのって
歌い、語るだけ。
ドイツ語ですが、どちらの曲も明確な物語があり、日本歌曲と同様にどんな語り方をするか、どんな息遣いをするかで音楽や物語がよりはっきり見える曲なので、とても好きな曲です。


合唱団の方と歌うホームソングメドレーはドイツ、オーストリアの愛唱歌、野ばら、ウィーン我が町などから。きっと懐かしいメロディーが飛び出すでしょう。私はローレライのソロもあります✨


こうもりのハイライトでは
今回は演奏会形式ということですが
これまた有名な場面を拾いましたから
いいとこ取りで❣️


今年は大きなコンサートは控えて
この4月のコンサートと11月のコンサートを
頑張ります。

ですから是非春のコンサート、

ライン河の春

に遊びにいらしてくださいね\(^o^)/

チケットのお申し込みは私までお願いします。
このコメント欄でも
ホームページhttp://lulu-hikichan.jimdo.com/
からでもできます。

4/22の聖路加病院お昼のコンサートは
お休みすることになりました。
こちらはまた5月に出演予定です。

*****************
5MwithH プロモーションコンサート

ライン河の春

2016.4.22(金)19時開演
杉並公会堂小ホール
全席自由3000円



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春よ、来い!

2016-04-01 18:35:31 | 演奏会レビュー
今日はホスピスで歌ってきました🎵

今日のプログラムは

1.オンブラマイフ
2.歌の翼に
3.春よ、来い

ピアノソロ
What a wonderful world!

4.さくら
5.田舎のバス
6.贈る言葉

皆さんと一緒に

滝廉太郎 花


いつもたったの6、7曲なので
病室に音が届いてから

行こうかな

届いてから来てくださる方が到着すると
もう前半は終わっていたり
入浴や診察の順番できたら終わったところだった

なんてこともあります。


今日も終わったあとで
いらした方が。


せっかくなのでコーディネーターさんが

ユーミンと森山直太朗はどちらが好きですか?


と聞くと ユーミンと即答\(^o^)/



春よ、来い


を歌わせていただきました。

ご家族の方も喜んでいただき
なんとユーミン大好きで
この歌もカラオケでよく歌っていたとか。



なんという巡り合わせでしょう💓


とても喜んでいただいたので
私もとても嬉しくなりました。


暗譜に苦しんだ曲ですが
今となっては十八番の一つとなりました\(^o^)/



そして今日は出張リクエストもあり
病室で外国人チャプレンの方と一緒に伺い、
一緒にリクエストの

ラブミーテンダー

そして私一人で、やはりリクエストの

時の流れのままに

を静かに、うたいました。


歌い終わってお声をかけたら
微笑まれていました。


穏やかな、静かな時間でした。




先週の金曜日は
全くさくらのない隅田川でしたが
今日は四分咲きくらい。


まだまだこれからですね。


少し風の冷たかった隅田川沿い





コメント
この記事をはてなブックマークに追加