ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』~うたの心をあなたに~

ソプラノ歌手・ボイストレーナーの和泉聰子のブログ。HPは http://lulu-hikichan.jimdo.com

近況報告:Asまで、と決めて歌った1週間と蕁麻疹

2016-09-19 22:28:58 | 日記
声帯のポリープを取ったのが8/31。
あれから19日経ちました。
2週目に入る先週9/14から歌い始めましたが
まだ3週間も経っていないので


とりあえず2点変イ音まで



と決めて歌の練習をしてきました。

9/14はコンサートの合わせで8曲、1時間ほど。最高は上の嬰ト、まあ、2点変イまで。
いきなり基準値まで行きましたが💦


9/15は怖くなって少し休み


9/16は歌のレッスンをしながら嬰へ位まで。
そしてまた黙って。


9/17は午前中はまたコンサートの合わせ。
日本歌曲の初恋やら荒城の月なども
だいぶ歌いやすくなってきました。

そして、
9/17,18はブライダルの仕事にも入りましたが、
最高音はへ、或いは変ホまで。

高い音ではないのに久しぶりのブライダル復帰に
緊張して、首や肩が硬くなるのが感じられました。



硬くなって歌っては
声帯の疲れが激しいので
待っている間呼吸で緩めたり、
控え室では首筋をマッサージでほぐしたり。


声は出るはずだけれど
怖くなって硬くなるという現状を
どうにかしなければ!


と思いました。



今日は中学校PTA合唱練習に行きましたが
指導の中で高い音はまだ怖くて出せませんでした。



が、もうすぐ3週間だし、
医者に行く前に
少しだけ確認と思って
先程アルペジオで2点変ロまで出してみました。



出る、な💓


よしゃ、出る。
押さなくても出る。
きれいに出た。よしゃ!


。。。と一回確認してやめました(^^;;



無理してまた痛めても怖いし
焦るな焦るな、です。



でも目下の課題はまだ


恐怖心に囚われるな!


でしょうか。


連休あけたら
お医者さんに診てもらおうと思います。



声帯の調子はわるくないのですが
目下の悩みは


蕁麻疹がひかない😢😢😢


何年かに一度くらい、
シャワーを浴びたり
お風呂に入ると蕁麻疹がでて困ることがあるのですが、一昨日シャワーで酷い蕁麻疹がでてから一晩中無意識に掻きむしったようで、酷いことになってます。


気持ちは元気なんだけどな。。



早く声帯が完治して
蕁麻疹がひいて
美しい声と姿でステージに立てますように❗️


早く治るよう、
どうぞ一緒に祈って下さ〜い
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大安吉日にピアノ搬入 | トップ | 経過良好で全音域の練習許可... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL