ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』~うたの心をあなたに~

ソプラノ歌手・ボイストレーナーの和泉聰子のブログ。HPは http://lulu-hikichan.jimdo.com

術後初めてのレッスン

2016-10-11 15:25:37 | 講座・レッスン
今日は久しぶりに
歌のレッスンを受けに行きました。



声帯の手術を受けて
少しずつ声を出していたこと、
9月、10月のコンサートでは音域の低めの曲や
声楽曲でないものなどもあったので
術後初めてのレッスンでした。


久しぶりに駅を降りたら

可愛い猫がいた喫茶店が
店を閉めていましたT_T
ちょっとショック。



レッスンでは来月のコンサートの
イタリアオペラの重唱を
先にレッスンに入っていた
一緒に歌うメゾの水越さんと受けたあと、
個人レッスンで、重唱のソロ部分と日本歌曲とで
2時間くらいみていただいました。


鈍っていた部分は指摘して頂き
とてもよいレッスンを受けてきました。
術後歌うことが怖くて少しずつ歌っていっても
ここまでしっかり歌うのは久しぶり。
心地よく歌ってきました。




何より、
先生の姿を見ているだけで
元気がでます!
先生を前にすると
年のせいとか、言えなくなりますから。


終わって外に出ると


寒い。。。!



このところ、空が白く、雲に覆われて
寒いですね。
新潟ではこれを晴れている、といいますが
(冬場の話:雨も雪も降っていないから)
大学受験で東京に出てきて
晴れ空の青さにビックリ!


だのにここ最近の天気と言ったら
まるで新潟の空。
先日帰った村上と変わらないじゃないの⁉︎
新幹線のトンネルぬけても晴れていなかったし。


あまりの寒さに自販機探して
暖をとりました\(^o^)/


ようやく手の体温が戻りましたよ。


あとはコンサートまで練習あるのみ。
より素敵に古曽志先生の音楽を伝えるために
お客様に楽しんでいただくために。




是非いらしてください💓

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« むらかみ 竹灯籠まつり のコ... | トップ | 久しぶりにウーパールーパー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL