ソプラノ和泉聰子の『おんがくのいずみ』~うたの心をあなたに~

ソプラノ歌手・ボイストレーナーの和泉聰子のブログ。HPは http://lulu-hikichan.jimdo.com

Snow。ライブ cooljojo.tokyo@本八幡

2017-11-03 23:15:42 | 音楽
今日は昨日の風邪をさらに治すために
朝はゆっくり起きて
お風呂に入って体温を上げて
午後のブライダルまで声は出さずにいました。



お風呂ではマッサージもして
気道が狭くならないようにして。



ブライダルの仕事でも
咳き込むことなく無事に歌って終了。



そのあとは本八幡へ移動。

ニシハライドのピアノ伴奏をしてくださる
上條裕美さんの出演するライブへ。



初めて行くCool jojo というライブハウス、
とても明るくて綺麗で
感じの良いライブハウスでした。


ニシハライドのメンバー7人と
聴きに行きましたが
まあ、みんなノリの良いこと😆


私も楽しみました❣️


やっぱり音楽は楽しくなくちゃ😆


みんな笑顔で
ステージから見ても
嬉しい景色だったろうなぁ



上條さん、お疲れ様でした〜〜💕💕



さて、私も頑張らなくちゃ。

2017.11.22 18:30開演
弦楽四重奏と共に歌う
オペラアリア、重唱、合唱

護国寺駅の講談社前の出口からでて大塚警察署の坂を登りきったところに 同仁教会 があります。
夜の教会に響き渡る弦楽四重奏とチェンバロ、そして歌声。秋の夜、身体の隅々までしみわたる音楽に浸りにいらしてください!

チケットはこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノの伴奏者を探すマッチングサイト

2017-10-28 23:29:47 | 音楽
歌手は大抵の場合
無伴奏でコンサートをする事ができません。


自分でウクレレやらギター、
ピアノやハーブなど弾きながら
しっかりオペラを歌う事が出来たらいいのに😢


私は全てダメです。
声のクオリティが下がってしまうので。。


コンクールやオーディションで伴奏者を頼んだり
ボランティア演奏で伴奏者を頼んだりというのは大抵知り合いに頼んだり、歌手仲間にいい人を紹介してもらったり。でもそれも相場がわからないとドキドキします。


でも最近ピアノ伴奏者を探せるサイトを知りました。その名も伴奏者募集広場

こちらが伴奏者募集広場のURLです。
http://www.geidanren.jp/dra/bansou/


どなたか使ってみた方はいらっしゃいますか?
宜しければどなたか評判を教えてください😊
コメント公開不可とつけてくだされば私だけが見ます。


私はまだ使った事はないのですが
以前何回かご一緒した
素晴らしいピアニスト 村田千晶さんが登録されていて値段も相場の値段だったので少し安心しました。そして知り合いの方がたくさん登録されていたらご無沙汰していても頼みやすいなあと思うのです。



是非私の知り合いの方の登録が増えますように💖


あと面白いと思ったのは
依頼の内容、金額の目安、があるので
こちらも高いギャラが払えないようなコンサートでも受けてくれるかどうかがおよそわかること。
そうすれば私も失礼な頼み方をしなくてすみますから有難いですね。

またピアニストが考えている平均的な相場も分かりました。なるほど、ふむふむ。



ちなみに私はギャラは高い方が良いに決まっていますが、ボランティア的なコンサートも受けます。


それはまず私の演奏を聴いた事があること。
その上でいいと思って呼んでくれていること。
褒められると弱いです😊


だからギャラが安くても代わりにコンサートのチケットを買ってくれたり、車で送迎してくれたり赤字にはならないよう気遣ってくだされば。


交通費がかからないところ、
演奏が30分以内、1時間程度で帰れる
など短時間であるなども安めでもいいかな。


何回も呼んでくれると決まっている時も。

御礼の額は条件や関係性で変わると思います。



私を知らず、歌を聞いたことのない人が
突然安くても歌ってください!と言ってもね。。



そんな事がこういうサイトがあって
知らない土地でコンサートをしたい時などに
初めての方に失礼なく依頼できるなど出来たらいいですね。


という事で、私の知り合いの方の登録が増えたらいいなぁ〜〜😁


今日プラザさくらで撮った

ピエロのみどりちゃん🤡

と。

ピエロのみどりちゃんとは仮の姿、
オペラの現場でとてもお世話になっている方です。

知ってる人は知ってるね〜〜💕
私はほぼすっぴん顔😅



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本オペラ協会公演『ミスター・シンデレラ 』GP見学とこの13年間

2017-10-12 23:46:49 | 音楽
今日は週末本番の日本オペラ

ミスター・シンデレラ

の昼公演組ゲネプロを見学してきました。





このオペラは鹿児島オペラ協会のためにつくられた作品なので鹿児島が舞台。鹿児島の方言やおはらまつりなど地方色も豊かに入りますが、作品の本質は真実の愛を見つけた夫婦の物語。



そこに登場する
彼らを取り巻く個性的な人々。




台本は演劇的であり、
耳なじみの良い音楽はミュージカル的であり、
でもやっぱりオペラなのです。


なぜならしっかりとした歌唱によってのみ
この作品の魅力が表現され得るから。

耳障りのよい、ポップス調のメロディを
アイドル歌手のように歌っては
この作品は成り立たず、
イタリアオペラと同じに
きちんと声を響きの良いところで歌って初めて
この作品の素晴らしさが出てくるのだと
今日改めて思いました。


メゾ、と書いてある赤毛の女も
今回の公演ではソプラノが歌うから
カデンツァもついてハイDまであるようです。


やっぱり作曲家が生きているオペラは
公演のたびに当て書きされたり、
改訂が加えられて
作品がいきていて素晴らしいですね。


私にとっては2004年、鹿児島オペラ協会と日本オペラ協会との共催で新国立劇場中劇場でこの作品の合唱で舞台に乗ったのがプロとして初めてのお仕事でした。


だからとても感慨深いのです✨✨


あの時は3日間の公演、役によってはトリプルキャストで、劇場入りしてから午前、午後、夜間と丸一日の稽古の日もあったり、今にして思えばあんなに拘束された舞台はないのですが、とにかく初めて尽くしで楽しかった。


合唱の先輩方もいろいろ教えてくれて
とにかく現場が楽しくて仕方がなかった。



結婚してから入った研修所、
出てすぐに出産で
35歳までには音楽の世界に復帰したいと思いつつ、戻れるのか不安を抱えて練習を続けた日々。

ようやく日本オペラ協会のオーディションを受けて、役で落ちても合唱の仕事がきたこの作品。夏休みは子供を富山、新潟に預けつつ音楽の世界に復帰出来たのが34歳の時でした。


薫の気持ちもよく分かった。

自分のキャリアを作りたい、
親からは孫はまだかと言われる、
旦那も仕事に夢中だ、

それでも最後に二人は愛を確かめ合って
感動的な合唱でフィナーレを迎える。


最後の合唱、
指揮の坂本先生にしごかれたっけ。。

もしもこの作品を見に来た人が
帰りに口ずさむとしたらここだと思う。

♪ある朝〜

バカバカしいけれど涙の浮かぶ
とても心あたたまる作品です。

是非皆さんに見ていただきたい。


私も千秋楽、夜公演を観に行きます💕
13年前薫を歌った、大貫さんの再演。
8月のセヴィ婚でフィガロを歌った
村松さんの垣内教授も楽しみです❣️


☆☆☆☆☆☆
そして舞台をみて
感動しながら
自分の13年を振り返りました。


あの後日本オペラ協会のオーディションに受かってキャストで出演者させてもらったり、日生劇場に出たり、ハイライトでもヴィオレッタやウエストサイドのマリアを歌わせて頂いたり、自信を持って舞台に立っていたのに、少しずつ子供の思春期を迎えたり、受験にかこつけて練習を休むようになったりするうちに実力が落ちて来たり、体力が落ちてきたり、喉を壊したり。。



今の私は
あの頃の私に負けているだろうか?


。。。



過ぎた時間は戻らないし
落ちた実力も認めたうえで
ここからまた上を向いて歌って行きたい。


素晴らしい音楽に囲まれて
素晴らしい歌手の仲間に囲まれて
子供たちも大きくなったので
ここからまた自信を持って
舞台に立っている歌手に戻るから。


そう。13年前
ミスター・シンデレラから始まって
また今日から新しいスタートを‼️






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作曲家の書き下ろし楽譜が届きました💕

2016-10-01 13:59:35 | 音楽

11/4のコンサートで初演される歌曲の楽譜が届きました✨✨


ふふ
ふふふ
ふふふふ💕💕


私が歌うと想定して書いてくださったものです。

これは本当に嬉しいことです。


脚本家が役者想定して
当て書きしてくれるようなものですよ。



だから歌うととても自然な流れを感じます。


私の方もどう歌ってほしいか
自然に感じるのです。



是非是非聴きにいらして頂きたいです。
古曽志洋子先生の繊細で心の琴線にふれる音楽の数々を。

アンサンブル・ヴァリエ
ジョイントリサイタル vol.9
〜古曽志洋子と仲間たち〜

2016.11.4 19:00開演
カワイ表参道コンサートサロン パウゼ
全席自由3000円

http://kawai-kmf.com/concert-info/2016/11.04/

チケットはブログのコメント欄からも申し込み頂けます。
皆様のお越しをお待ちしております。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第四金曜日聖路加メンバー有志の集まり

2016-09-30 19:20:51 | 音楽

今日は、7月でしばらくお休みになってしまった聖路加お昼のコンサート第四金曜日のメンバーで集まって、研修コンサートを行いました。


いつか復活の日まで
レパートリーを貯めておこう!



顔を合わせなくなるのも寂しいし。


私はギターとフルートの伴奏で二曲。


時間の制限がないので
フルートデュオやピアノ演奏は
たっぷり、どっしりと
大曲を聴かせて頂きました。



しばらく第四金曜日に集まって
やっていく予定です。


聴きたいわ💕という方がいたら
京王堀之内徒歩15分
ギターの川又先生の教室

川俣音楽院

でやってます。
どうぞブログのコメントに

行きたい!

とご連絡ください。
もちろん無料です。




途中の道のオブジェが
草に埋もれて大変なことに(^^;;


ツツジが咲いてる。
狂い咲き?


金木犀を見ると目を瞑って息を吸う。
いちいち止まって目を瞑るので
歩みが進みません。

ちょっと幸せな悩み(^^;;(^^;;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少しずつ歌い始めました

2016-09-14 21:12:27 | 音楽
手術から丸2週間が経ちました。
そろそろ少しずつ声を出し始めました。


2週間したら歌い始めてよい


と聴いていましたから。
逆算して金曜日、

あー

と話すつもりで一音ほどのばしてみる。。。
あとはヤメ。

土曜日
合唱団の稽古に行き
あまり歌わずに教えました。

あまり?

少しだけ、ワンフレーズだけ
ちょっとだけ 歌いました。


そして沈黙。。。



日曜日
お一人レッスンしました。
ボイストレーニングだったので
発声のパターンを
狭い音域で。
高い音は出してませんよ。

その後はオペラを聴きに行き
沈黙。。。



月曜日
お二人のグループレッスン。
あまり、歌わずに。
でも歌のフレーズでミの音は出たかな。。

少しずつ出して、大丈夫そう、と思いつつ
そのあとは沈黙。。


火曜日
夜はこうもりの稽古に。
でもこの日は全く歌いませんでした。
ポジションに入ってない合唱曲を
歌うと壊しそうだったので。

テンポ、イメージ、ニュアンスがわかったから
練習しなくては!

帰って家事して寝る。。。


そして今日。

1時間ボイストレーニングをして
音楽教室は早退。

午後は9/24のコンサートの合わせに。


童謡唱歌から日本歌曲8曲、
合わせてきました。
約1時間。




その後はまた喋らず
夜は日本歌曲研究会で新百合ケ丘へ。




知らない曲ばかりで
とても勉強になりました。





一日振り返ってみて
久しぶりに一曲とおして歌うことは
少し怖かったけれど

楽しかったです。



歌うこと、楽しい〜💓


丁寧に響きをあてて
きれいな声を再構築したいです


夜の睡眠不足はなかなか解消されないので
喋らない時間を増やして
こまめにお昼寝します。


明日はまた休養日。


復帰日が忙しすぎたので
ゆっくり休みます。

秋明菊が咲きました。
秋ですね😊

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

声の科学 という本

2016-08-08 18:42:40 | 音楽

買いました!
なかなか興味深い本です。

ボイトレに来てくれる方も様々ですが
声楽だけでなく、日本の地歌の発声やポップスなどの歌い手の声帯振動様式などのデータや記述があって参考になります。


また歌手にとって恐ろしい声帯の病気の数々についても情報がたくさん。

正常に歌っている声帯振動の写真だけでなく
ポリープ付きで歌っている時の声帯振動のハイスピードカメラ、コマ送り写真などなど、
なかなか見られないものがたくさん。

声の科学
http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=142130




別に回し者ではないですよ(^ ^)
夏休みにゆっくり読もうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガニュメートは水瓶座さんの歌

2016-04-11 14:05:19 | 音楽
今月4/22のコンサートでは

シューベルトの歌曲、鱒とガニュメートの2曲を歌うわけですが

ガニュメート

を知らない方も多いと思います。
そこで少しばかりのご説明を\(^o^)/


****************

まずガニュメートとはなんぞや。

ガニュメートとはGanymedとドイツ語で書かれているのでガニュメートと発音されますが、

ギリシャ神話の美少年の名前で、


ギリシャ神話では

ガニメデ または ガニメデス(ガニュメデス)

と言われています。



そう、鷲の姿に形を変えたゼウスによりさらわれて天上に連れて行かれて、神々の宴席でお酌をさせられた美少年です


天体の水瓶座はガニュメデスがお酒の入った瓶を担いでいる姿をあらわしています。

そして近くにはガニュメデスをさらった鷲の姿をあらわした鷲座があります。

水瓶座になった美少年ガニュメデスがまさに天上に登って行く時を描いた詩なのです!





この歌曲は有名なゲーテの詩ですが、
ガニュメデスの視点から詩が書かれています


春がきた喜び
花が咲き、草がのび
春の美しさを讃えて
心地よい朝の風を感じて


そしてゼウスにより天上に連れて行かれる場面も

私はどこへ行くのだ?
ああ愛しい父である神様のもとに!

そんな内容に合わせてシューベルトの音楽は

春ののどかな朝、
心地よい風
谷の鶯の呼び声
気持ちの昂ぶりと不安
神様のもとへ到着する安らぎ

がまるで物語のように描かれています。


インターネットではガニュメデスの誘拐などと検索すると、この神話のいろんな絵画を見ることができますが、さらわれて哀しそうな表情の絵もあります。でもゲーテの詩、シューベルトの音楽は神のもとにたどり着いて満足そうです。

ドイツ語がわからなくても
音楽、声、表情、息遣いから
これらの流れを伝えられるように頑張ります。

***************

ちなみに私も水瓶座😆
美少年ガニュメデスになったつもりで歌います💓

チケットご用意致しますので
ご連絡くださいませ(^ ^)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いい歌 が歌えますように

2015-11-07 16:48:54 | 音楽
昨日の夜は西荻窪で5M with Hの魔笛出演者の女子会でした!


楽しく食べてお喋りして、楽しい時間を過ごしました。でも他愛のないお喋りしていても、皆さんのいいオペラを作ろうとする想いや姿勢が伝わってきて、とてもいい刺激を受けて。

頑張ろう~~!

と活力になりました*\(^o^)/*


今日は横浜方面にて、

くちなし
ビリーブ
いのちの歌
野に咲く花のように

を歌ってきました。

歌がメインではなく、お話しのデモンストレーションとして歌わせて頂きました。


お話やワークショップに私も参加しましたが、自分の内面を見つめたり、人に寄り添うことを考える素晴らしい時間になりました。


今日の歌はいろいろな感情を、
どちらかというと涙が出るような、
こみ上げる湧きあがらせるような歌詞


言葉を伝える、気持ちを伝える歌を
丁寧な伴奏合わせでつくりました。


明日はイタリアオペラアリア。


イタリアオペラのアリアの素晴らしさって?

イタリア語できちんと話す、
イタリア語がきれいに響くことは
日本語の歌の歌詞がきちんと伝わると同じこと。

息遣いがやはり、お芝居として通用するものになっていること。


声を聴く楽しみに応えること。
、、、これは今日の歌ではメインにならないかな。


明日は少なくとも

こんな声は聴きたくない

みたいな声を出してはいけない

とか

これはお芝居の息遣いと違う、
みたいなブレスをとってはいけない

とか

イタリアオペラアリアのよさを
皆さんに楽しんで頂けるよう頑張ります。

私の歌が今日お会いした皆さんの
記憶に残りますように。

明日お会いする皆さんに
私の歌が喜びをもたらしますように。

>_

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生涯学習フェスティバルと村上カフェ in 表参道

2015-10-03 18:33:26 | 音楽
今日は午前中はブライダルの仕事、
夕方から、近くの公民館の

生涯学習フェスティバル

にて、中学校PTA合唱団の皆さんの指揮をしてきました*\(^o^)/*


この公民館の地区の中学生の吹奏楽や、公民館活動をしているいろんな団体が日頃の成果を発表する、生涯学習フェスティバル。

一日中、いろいろな団体の発表が続いていたのですが、合唱の前の団体、

ラビコ

という子供ミュージカルの発表を観ました。

指導者はもとタカラジェンヌの鈴木先生。もう20年以上も前からこちらでご指導なさってます。

子どもの舞台と侮るなかれ、
宝塚の舞台のように
男役はかっこよく、女役は美しく
ステージングも本格的!


歌に、踊りに、芝居に、

子ども達が本当に生き生きと
舞台の上で輝いていて
主役級の子供たちは
将来このみちを目指す子がいるのではというくらい上手でした


そんな盛り上がりのあとで
合唱の皆さん、緊張していたと思いますが。。。


私は本日、8名の皆さんが
とても美しく、心のこもった演奏をしてくださったな~~と感激しています🎵


ちなみに今日は


翼をください
島唄
ヘイル ホーリー クィーン

の三曲。

しっかり一人一人歌い上げてほしい曲でした。


少ない人数でも
自分の仕事をきっちりやってくれたと思います。


敢えていうとすれば、
もう少し楽しむ余裕があれば
会場を巻き込んでもっと盛り上がれたかな?


私も含めて次の課題にしましょう💕





会場では久しぶりにお会いした方がたん。


子供の同級生のお母さん、

長年合唱を楽しんでいらっしゃる女性

昨年歌いにいった小学校の校長先生

そしてやはり昔ラビコで活躍して、
大人になってから私が歌を教えた女性のお父さん


生涯学習フェスティバルという、
みんなが生き生きしている場だったからでしょうか、
久しぶりでも笑顔で挨拶して
近況を語り合いました🎵



こうやって地域から夢が溢れて
笑顔が増えていったら素敵なこと💕

ここに来れば懐かしいみんなに会える、というのも嬉しいこと😍

心が暖かくなりました



暖かくなるといえば、、、
お昼、仕事帰りに
昨日から一般公開された

新潟 村上カフェ in 表参道

に立ち寄ってきました🎵

土曜日だけ行われる瀬波温泉の足湯

足をアルコール消毒してから

入ってきましたよ*\(^o^)/*
気持ちよかった。
お湯ではないです、ちゃんと運んできたんですよ、瀬波温泉の湯を!!


来週の竹灯籠祭りのディスプレイも。


村上牛のおにぎりは
軽く炙った、レアな村上牛がのって
とても美味しそうでしたが、
私が食べたのは

塩引き鮭のラーメン?!

お茶漬けならあいそうだけど、
ラーメン⁇


いえいえ、予想を裏切る美味しさでした。

生臭さはなく、
喜多方ラーメンのような平たい縮れ麺、
カリッと焼いた塩引き鮭の皮と身

何よりスープが塩引き鮭の香りがするのに豚骨ベースで濃厚なのにもたれない。
もったいないので全部飲み干しました。

なんだか身体にいい感じ。


一見狭いので入っていいのかな、という気持ちしましたが、アットホームさと表参道のお洒落さとが入り混じった素敵な空間でした。

お近くを通った方は是非!
詳細はこちら

http://m.travel.watch.impress.co.jp/docs/news/20151003_723973.html





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

選曲に悩みすぎて曲がなかなか決まらない💦

2015-09-07 22:36:03 | 音楽
秋の幾つかのコンサートの曲選びをしていますが

あれは?
これは?

と結論の出ないままずーっと行ったり来たりしています。


歌ってみたい曲が幾つかあっても
並べてみたらチグハグだったり、
似たような曲だったり。。。


歌ってみたら下手だったり(これは即決取り下げ)!


自分のいいところがでるか
コンサート全体の流れをくむか


お客様が喜ぶ曲を入れるべきか?



時間枠の長いものほど
自由度が高くて悩みます。。。



聖路加病院のコンサートのように
リクエスト主体で曲が指定されたら
職人のようにその曲を素敵に仕上げることを目指すのに。


好きな曲をどうぞ


と言われると


逆に決まらない~~


なんとも贅沢な悩みの中、
今日もいろんな楽譜を引っ張りだし、
歌い、聴き、並べて、比べて



そして毎日時間が無情に過ぎていくのでありました💦


早く決めなきゃ!!!!!


なぜか今頃咲いている我が家のアカシア。

狂い咲き?マイペース?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加