イタグレ3兄弟 ビビ太とオト助♪+ゲン吉のビビオトゲン劇場

とぼけたイタグレ3兄弟ビビ太&オト助+ゲン吉の爆笑生活。2016年8月にゲン吉を迎え、賑やかになりました。

NPAルアーコーシング JapanCup2017 Series 6thに参加する(その2)

2016-11-09 07:38:32 | ルアーコーシング

昨日の続きです~
1走目終了後、お昼休憩中・・・。

かなりの坂と連日のレースでお疲れの様子・・・。
どちらも戦闘能力が0に下がってしまいました。


1走目終了時点でスモールカテゴリー2位・・・。
1位のコが既に那須行きを決めているので那須行きに王手がかかっているのはviviちゃんです。

2走目もその調子で頑張ろうね
3位はビビ太選手・・・ ただ、2位と3位のタイム差が0.331秒と少し開きすぎているかなぁ・・・


そうこうしている間にビビ太選手の順番がまわってきました。
この時点で先に走ったコに抜かれてスモールカテゴリーで4位・・・
頑張ってタイムを伸ばして3位に返り咲きたい所です。
スタートをあかねさんにお願いし、レディGO・・・

すると、少し走ったところでルアーが止まってしまったようで再走になりました。
慌てて戻ってルアーを捕えようとした所まではカッコ良かったのですが、男、ビビ太選手 ルアーが生きていると思っているので反射的に戻ったものの、今度はルアーに追いかけられるのでは・・・と慌ててゴールまで逃げる・・・
ビーちゃん、余計な体力を使っちゃったね・・・


OPENカテゴリーの最後の次に再走になったビビ太選手・・・。
運よく、OPENカテゴリーの最後はオト助です。
ビビ太はオト助を追うので、オト助の走りを真後ろで待機して見せてからのスタート
オトちゃんが走り去って行く姿を見たのでちょっと興奮したのか、スタートをお願いしたあかねさんを軽く威嚇し(笑)レディGO

ビビ:オトちゃん、待ってェェ~ッ
撮影:そら蕾パパ

あらまぁ・・・どうしたことでしょう・・・。
とても良い走りでタイムは・・・・9.684秒
1走目よりも0.213秒もタイムを縮め、スモールカテゴリー3位に返り咲きました~
ビーちゃん、本当によく頑張りました


この間に少しハプニングがあったようで、2走目を走ったviviちゃん・・・。
ママの手をすり抜け、コースから脱走・・・

その後、真っすぐタープに戻り、椅子に座ってママの帰りを待つ・・・
vivi:タープに誰もいないと不用心だから急いで戻ってお留守番してたのよ


そしてオト助の2走目です。

日が落ちてきて少し寒くなってきましたがやる気はあるようです。



1走目より良いコース取りをしたものの、やはり疲れてしまったのでしょう・・・。
タイムはというと・・・8.623秒・・・
1走目よりタイムは落としたものの、それでもこの日のイタグレ全体でオト助の1走目のタイムに続いて2番目のタイム・・・
オトちゃん、とっても良く頑張りました~


今回スモールカテゴリーで那須行きをGETしたのはviviちゃんです
おめでとうございます~

写真ボケボケですいません・・・


オープンカテゴリーはというと・・・最近グングンとタイムを伸ばしているぐりちゃんです~

おめでとうございます~
またまた写真がボケボケですいません・・・


翌日・・・。
土、日と続けてレースだったのでお疲れの様子の我が家の兄弟達・・・。
ビビ太監督&選手4歳はいつものようにちまっと寝ています。
ビビ:僕、おじさんになってきたから今日はゆっくり休ませて頂きます。

まだ4か月のパピーゲン吉はパピーらしく爆睡・・・。


もうすぐ3歳のオト助はというと・・・

チャンピオンの風格全く無し・・・
爬虫類のようになっていました


ブログランキングに参加しています。
 お疲れのビビオトゲンにポチッとお願いします。

にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NPAルアーコーシング Jap... | トップ | ビビオトゲン家 いつもの休... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ルアーコーシング」カテゴリの最新記事