イタグレ3兄弟 ビビ太とオト助♪+ゲン吉のビビオトゲン劇場

とぼけたイタグレ3兄弟ビビ太&オト助+ゲン吉の爆笑生活。2016年8月にゲン吉を迎え、賑やかになりました。

鈴虫さん2号がやってきた

2017-09-02 07:26:09 | ビビ太

ビビ太のお気に入りのおもちゃと言えばイカさんですが・・・
もう1つあるのです。

ハエのようにも見えますが 鈴虫さんです・・・(詳しくはコチラ
昨年お友達から頂いたのですが、ゲン吉がブンブンガジガジするので壊れてしまうのでは・・・と小出しにしていたのですが・・・そろそろ寿命がきたようで音が鳴らなくなってきました。


すると、とっても気に入っていたビビ太師匠が興味を示さなくなってきました~

ビーちゃん、鈴虫さんと遊ばないの???
ビビ:僕、チリンチリンって綺麗な声で鳴くのが好きなんだ・・・。


まだたまにチリッて鳴くから遊んであげなよ・・・
・・・と近くに置いてみましたが

ビビ:僕のベットに変な虫さんを置かないでよね
機嫌を損ねてしまったようです・・・




ところが夏休みの最後の日にお友達と遊んだ時に、鈴虫さん2号を貰っちゃいました~




ビーちゃん・・・richmiumiu家から新しい鈴虫さんを貰ったよ・・・

鈴虫:僕、鈴虫さん2号です1号の後を継いで綺麗な声で鳴きますのでよろしくお願いします・・・


ビビ:キミ、本当に綺麗な声で鳴けるの???
あまり信用してない様子のビビ太師匠・・・

ビビ:そしたら鳴いてみてよ・・・。
鈴虫:僕は1人では鳴けないんです・・・ウルウル
そう・・・この鈴虫さんは触ったり動かしたりすると鳴くので一人では鳴けないのです・・・


ビビ太師匠が疑っている間に・・・
ゲン:じゃあ、僕が遊ぶよ・・・

ゲン吉に先を越されてしまいました~
ゲン:鈴虫さん2号、とっても綺麗な声だね・・・

とっても綺麗な声で鳴く事に気が付いたビビ太師匠・・・
ビビ:おかあしゃん・・・鈴虫さん2号は僕のではないでしょうか・・・。

ビーちゃんが遊ばないみたいだったからゲンちゃんが先に遊んでるんだよ・・・。



ところが・・・
ビビ:僕の鈴虫さん・・・返して・・・

ゲン:僕が先に遊んでたんだ・・・ウルウル
ビビ太師匠・・・鈴虫さんを奪いに行きました~

そんな大騒ぎの中、オト助は・・・

オト:僕はここで寝てますよ・・・
我関せず・・・


ガウガウしながらビビ太とゲン吉が近づいて来たら・・・

オト:煩いからこっちにいようっと・・・
場所を移動して・・・やっぱり・・・我関せず・・・


数分後・・・決着がつき兄の権限でゲン吉から鈴虫さんを奪い取ったようです・・・

ビビ:僕、これからチョイチョイして鈴虫さんの綺麗な鳴き声を聞くよ
ビーちゃん、良かったね・・・
でも・・・今回はゲンちゃんが先に遊んでたんだから、イカさんか鈴虫さんのどっちかを貸してあげたら???



ビビ:ダメ・・・

いつもはやさしいビビ太師匠ですが・・・イカさんと鈴虫さんは譲れないようです・・・


でも大丈夫・・・
ゲンちゃんにはちゃんと遊び相手がいるようです・・・
おじさん:ゲンちゃんや・・・今日はおじさんが一緒に遊んであげるよ アッ もちろん遠慮はいらないよ

ゲン:それは・・・お断りします・・・
おじさん・・・相変わらず人気ないね・・・


ブログランキングに参加しています。
↓ 人気の鈴虫さんと安定の不人気なおじさんにポチっとお願いします。

にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加