風とみどりに戯れて! 

田舎暮らし、風の訪れる庭、あふれる緑たちの記録、

パッションフルーツ、成長がイマイチだけど

2017-06-29 | パッションフルーツ
パッションフルーツの実が大きくなってきた。

次々と花が咲くのだが、タイミング悪くて、
雨の日に咲いていたり、
留守にしている日に咲くことが多い。(出かけるのが多すぎるとも言えるが)

夕方、疲れた雌しべに受粉をしているのだが、
結実しないで落ちてしまうという失敗の連続。


それに、いつまでも雌しべが立ったままで、
雄しべに近づかないダメな花も多いようです。


透け透けカーテンは、丈も短くイマイチの成長、

夏の花はきれいな赤い実に熟して美味しくいただけるが、
咲いた花の数の半分くらいしか実にならない、
今年は20個くらいかな?

秋の花はたくさん咲いて、受粉を手伝わなくても結実していく。
秋の方がハチが良く働くみたい。
でも、色づく前に冬が来てしまい、食べられない青い実ばかり・・・。
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭の紫陽花 | トップ | ヤグラネギ、ユニークです »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
笑ばあちゃんさんへ (ミッキー)
2017-06-30 16:52:19
あの髭のような触手のようなお花
面白いと思います。
受粉を手伝ってやらないとね。
愛情をかけた分結果を残してくれる。

完熟してコロンと落ちた実は最高です。
ミッキーさんへ (笑ばあちゃん)
2017-06-30 21:45:21
今日も雨の中で5個も花が咲いています。
袋かけて受粉すればよいみたいだけれど、
そこまで手間をかけるのもね。

パッションフルーツの香りがいいですよね、
お盆頃には熟すかな?

コメントを投稿

パッションフルーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL