風とみどりに戯れて! 

田舎暮らし、風の訪れる庭、あふれる緑たちの記録、

水引草、雨が似合う

2016-09-18 | みどりの記録
台風16号の影響で時々雨が落ちてくる休日、
庭の水引草が水滴をとどめて光っている。

紅白のガクが可愛い花に見える。

いつも日陰で咲いているのだが、今年は
明るい場所に咲かせてみたところ、
みごとな花着きとなった。

隣の彼岸花と秋を競っているよう、

早めに処分しないと、
来年はこぼれ種で大変なことになりそう。

庭先の虫も、秋の虫に変わっていく。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カントリーフェアー、お祭りパン | トップ | 秋野菜、台風が心配 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今は夏か秋か?? (.Kom)
2016-09-18 20:12:24
 一昔前なら十分秋なのに、未だ半袖半ズボン、最近はというと夏が一か月以上も長くなって、初秋という季節がなくなってしまったように感じます。
 でも植物は秋を感じていて、ダイコンや白菜や日野菜などの種まきを中頃までに済ましておかないと手遅れになってしまいます。台風などとにらめっこしながら冬の食料確保のためしばらく気が抜けませんですわ。ハイ

Komさんへ (笑ばあちゃん)
2016-09-18 20:42:17
夏の暑さは苦手、サボったツケが今・・・
庭の草採りに追われています。
畑もオクラ、ズッキーニの撤収が出来ていません。
芽を出したホウレンソウ、ブロッコリー、なばな等が
台風の雨に叩かれないようもみ殻を敷きました。
日野菜、大根ですね、早速タネを買ってきます。
いつもスタートが遅れてしまいます。
師匠、ご指導よろしくお願いします。

コメントを投稿

みどりの記録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL