風とみどりに戯れて! 

田舎暮らし、風の訪れる庭、あふれる緑たちの記録、

梅仕事、土用まであと少し

2017-07-16 | 美味しい
まもなく梅雨明け、土用の前の梅仕事は紫蘇漬けです。

今年の紫蘇は自家製、葉を摘んできれいに洗います。


紫蘇の重さの、18~20%の塩を使います。
半分の量の塩を振り入れ、全体に馴染ませてよく揉む。


黒く濁った汁、これはアクなので、手できつく絞ってアクを捨てる。


紫蘇に残り半分の塩をまぶして再びよく揉み直す。
ここで出てくるアク汁もきつく絞って捨てる。


紫蘇に梅酢を少量かけて、ほぐします。


キレイに発色して、紫紅色になる。


ほぐした紫蘇を梅の上に乗せ、紫蘇をほぐして出来た赤梅酢も入れます。

紫蘇も梅も梅酢の下に沈んでいれば安心、
覆いをして土用干しまで涼しい場所に保管です。

紫蘇を入れて3日目、きれいな色になってきました。


『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チヌ(黒鯛)大漁です | トップ | キュウリ、つる下ろしです。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
笑ばあちゃんさんへ (ミッキー)
2017-07-17 10:04:59
いよいよ梅漬け終盤作業に近くなってきましたね。
私も紫蘇入れましたよ
でもつけた梅が多すぎて、販売紫蘇が手に入らず
梅の1/3だけ紫蘇を入れました。
今年はこれで様子見ようかな??



ミッキーさんへ (笑ばあちゃん)
2017-07-17 15:09:27
紫蘇って、一度摘んだ後に遅くに出回ることがあるから、
もしかして手に入るかも、
我が家にまだ残っているんだけどなぁ。

息子が「お弁当用に梅干し欲しい」なんて言うようになって、
朝早いのに、お弁当作ってくれるお嫁さんに感謝です。
美味しい梅干し漬けないとね。

コメントを投稿

美味しい」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL