風とみどりに戯れて! 

田舎暮らし、風の訪れる庭、あふれる緑たちの記録、

マリーゴールド全開

2016-11-07 | みどりの記録
秋の日差しにマリーゴールドが輝いている。

昨年まではいろんな種類のマリーゴールドを育てていたが、
こぼれ種の苗を植えたら、この花ばかりになってしまった。

昔からあるシンプルなこの花は、繁殖力も強いようだ。

マリーゴールドには、センチュウをエサにする線虫捕食菌が根と共生していて、
花の香りでコナジラミやアブラムシ等の害虫を遠ざける効果があります。

今年もコンパニオンプランツとしていろんな野菜の周りに植えていました。

夏から晩秋まで、花期の長いのは嬉しいが、
夏野菜は役目を終えたのに、
マリーゴールドが立派に育ちすぎて処分できない。


『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマスローズ、早く植え... | トップ | 秋桜と母 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みどりの記録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL