風とみどりに戯れて! 

田舎暮らし、風の訪れる庭、あふれる緑たちの記録、

あおさパン、母の日のパン作り

2017-05-14 | パン
種子島に出かけていた息子夫婦のお土産の「あおさ」
「パンに入れたら美味しいよね」とお嫁ちゃんとパン作り。

酵母は「白神こだま酵母」、小麦粉「はるゆたか」
しっとりあおさは小麦粉の重さの5%入れました。


あおさの緑がきれいな生地がこねあがりました。


お嫁ちゃんは初めてのパン作り、笑ばあちゃんの新しいお弟子さんです。
「パン生地って柔らかで触っていると気持ちいい」と喜んで入門してくれました。

ベンチタイムの終わった生地は、ふっくらいい感じ。

成型はお任せ、でもポイントはきっちり指導です。
「そっとやさしく扱って、空気を抜いて、つなぎ目はきっちり閉じて・・・」


勉強のため、形、クープも色々試してもらいました。

遠い南の海が香る「あおさパン」、美味しく形もきれいにできました。
お嫁ちゃんも大喜びです、また一緒に作ろうね。

今日は母の日、息子夫婦からのカーネーションがきれいです。

お菓子にハンカチ、嬉しいプレゼントです。

娘からは実用的なプレゼント、
「お母さん餃子焼くの焦がしてばかりだから、フライパンにしたよ」

息子夫婦と娘の家族、賑やかな日曜日。

いつもありがとう、いつまでも元気なお母さんで頑張るからね。

ジャンル:
パン
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Mちゃんのお料理アルバイト | トップ | エビネ蘭、ひっそりと »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
笑いばあちゃんさんへ (ミッキー)
2017-05-15 00:23:50
わぁ~
パン教室の新しい生徒さんの入門
教えがいがありますね。
そして青さを入れてしまうなんてすごい。
柔軟な発想見習わなければ。

家族から真心こもったプレゼントもうれしいですね。
ミッキーさんへ (笑ばあちゃん)
2017-05-15 10:57:19
嬉しいお弟子さんです。
帰省した時、お客様で対応していると
お互いに気を遣うから、キッチンに一緒に立っています。
野菜も一緒に植えて、お土産プランター作りました。
レタス、水菜、パセリ、ミニトマト。
ベランダ農園始めるみたいです。
Unknown (錫杖)
2017-05-15 16:08:33
こんにちわ

櫛田川紀行にコメントくださりありがとうございます。

わたしは棚田の大ファンで全国にある棚田100選の旅に20代後半からハマってます。
メインは山登りですが、棚田の景観も山に匹敵するくらい素晴らしいと思ってます。
 実は、御杖村から美杉村を越えあのくねくね国道を越えやっとこさ飯南についたのです。 そのあとブログには書きませんでしたが深野のだんだん田を訪問しました。
少し季節が早かったのか水張りしてない田が多く絵にならなかったので割愛しました。
 深野は石垣の要塞 青田になる7月から8月もいいですね
錫杖さんへ (笑ばあちゃん)
2017-05-15 20:43:02
こんばんは
深野は秋に「深野棚田まつり」が行われます。
昨年初めて訪れたのですが、竹灯籠に浮かび上がる棚田が素適でした。
2016/10/22のブログに記録残しました。

あの峠の夜道を思うとお誘いも気が引けますが、
錫杖さんの素敵な写真で見てみたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL