みゆーのおようふく

暇を見つけてはぼちぼち、のんびりソーイング♪子育ての息抜きです。

汚水桝の掃除

2016-12-13 13:45:21 | リフォーム 収納
 を買って約8年。
汚水桝の掃除の必要性を知らずにずっーと過ごしてきました。
存在自体知らなかったかも??

 今年の夏に、1階のトイレの便座周りに水漏れがあり、修理業者に来てもらい
便座を外して水を抜き床を拭いて、終了。(原因不明でした。もしかして
便器に小さなひびがはいっているか、結露からか・・・)
修理代は2万円でした。


 みゆーも修理のお手伝いをしました。

 その時に修理のお兄さんから、汚水桝の掃除をしてますか?
定期的にしないと詰まって汚水が上がってきたりしますよ、と汚水桝の存在を教えてくれました。

 

 夏場は匂いが上がるので、春か秋に掃除をするのがベストだとか。冬は、寒くて油が固まってしまうので
不向きらしい。それと、お風呂の位置がどこにあるかも重要で、家の奥にあると、風呂のお湯で油が固まりにくく
詰まりにくいんだって。

 先週、気温が17℃の温暖な日に、思い切って掃除をすることに。

 材料は、油をとるための穴あきお玉。
それをすくって入れるのに、スーパーの袋に新聞紙を入れて。
マスクとビニール手袋をして、掃除開始。

 普段、揚げ物も一切しないし、カレーもそんなにしないしな・・・・
と思っていたけど、8年間の油汚れはびっしり固まってついていました。

 スーパーの袋に半分くらいになり、途中から気分が悪くなりました。

 販売した住宅メーカーさんも、汚水桝の掃除の必要性、教えてくれたら良かったのに。。。
知らなかったよ。(お隣さんに、教えてあげたけど知らなかったって)

 家の前の溝掃除は、町内で年に一度あるんだけど・・・

 今後は定期的に掃除をするつもりです。

 詰まってしまったら、高圧洗浄に5万くらいかかるらしいので。



  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツイてる・・・ 2 | トップ | 3人乗り自転車からの変更 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL