つぶやき

俺はホモ

人を信用したのが、間違いだった。

2017-07-12 10:28:38 | 出会い
平成29年7月12日

もう誰も信用できぬ状態。いざとなれば、自分の身の方がとなっている。弁護士と言えば、日弁連。日弁連と言えば、人権派、革新派。人権派と言えば、社民党。吉田一行は、旧日本社会党狂信者。ましてや吉田一行の親の吉田一美はスーパー狂信者。弁護士は、同士を攻める事はせぬ。ほんで、戦うことを諦めた。生きて戦ってと言われたが、弁護士は同士を攻める事などできぬ。自殺は早くとなった。退職金貰うまで、自殺するのを全くと待つとなっていたが、便りにしていた祐司君さえも、確実に、俺は諦めた。

人を信用したのが、間違いだった。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 役場と吉田一行の関係者は。 | トップ | 吉田一行を相手なら、人権派... »

出会い」カテゴリの最新記事