つぶやき

俺はホモ

宇多津町役場の現業の社民党狂信者の吉田一行は、物心付いた頃からなのか。

2017-08-09 10:30:31 | 出会い
平成29年8月9日

吃りは、神から与えられた試練を貰ったお陰で、常に、もし自分が逆の立場になればと考えるようになっていた。常にそうだった。それだけに、宇多津町役場の現業の社民党狂信者の吉田一行の、抵抗出来ないと判れば、他人の自由を奪い取るのは許せん!威圧、脅し、吉田一行は半強制やと言うが、絶対的服従なんや。人によっては、暴力で抑えている。今は吉田一行は43ぐらいか。20代後半から、何ら変わってない。それ以前の事は、聞いている。採用された、吉田一行が18だったか、その頃から知っている人に聞いている。威圧、脅し、絶対的服従は、物心付いた頃からなのか。

また今の総務課長の人間性も気に食わんのが判ったと思う。まず自分に置き換えてほしいもんや。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俺に劣等感などと言いたい人... | トップ | 夢が現実なら。 »

あわせて読む