つぶやき

俺はホモ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

前置きは載せた。ありふれた仮面ライダーが候補から落ちた理由。

2016-12-13 20:49:54 | 出会い

平成28年12月13日

ヴァイオリンの音階練習をしてても、電子タバコを吸いたいと、半分中毒や。けどブログを載せもって電子タバコを吸っているが、ヴァイオリンの音階練習、13ポジションまでと、ポジション移動はする。時間は短縮するかも。1時間半ぐらいしか出来ぬかも。

前置きは一応載せた。実は、吉本花月のオッサンの いちびりに、なまくらの星と称号を昨日与えたことで、なまくらの星さえも、税金泥棒の太鼓持ちのアホの、なまくらにびっくりしていた程や。こんな、なまくら初めて知ったと言っていた。なまくらの星は、以前俺に言うたことがある。あまり体を動かすと長生きができぬと。

これには、流石の俺もたまげた。だから、職を転々とかえていたのや。

 

ほんで、今日 税金泥棒の太鼓持ちのアホに、なまくらイナズマンの称号を与えた。一つ前のブログには30代前後かと載せていたが、40代から50代ぐらいの人のの方がイナズマン育ちだったんや。

ほんで、候補には、ありふりた仮面ライダーを、もじって、なまくらライダーにしようかと思っていた。

待てよ!祐司君が言っていた。今の仮面ライダーは子供より、母親の方が観ると聞かされた。ほんで、だいぶ前にブログで調べた。確かに、この容姿なら子供より母親の方がと感じた。ホモの俺が、惚れてもうた。

 

これはあかんとなった。母親らに、なまくらライダーの得意技は何やと言われたら、おうむ返しと、そうや節と言うたら、あんた!そんな得意技見せられたら、私、気が狂いそうになると言われかねんと思い、なにかないかと、太鼓持ちの、なまくらぶりには、電光石火の如く、俺の体の中に走るから、それなら、なまくらイナズマンに至った。

 

けど税金泥棒の太鼓持ちのアホの奥義がある。これは母親らはとなった。旋毛返しなんや!俺が初めて太鼓持ちを見た時、カツラをしていると思い込んでいた。ところが、後ろを振り向いたとき、旋毛がモロに判るではないか。白髪染めしてたのかと、金縛りになってしまった。母親らは、なまくらライダーの奥義!旋毛返しは、どう思うやろ。

また子供らの母親らに、なまくらライダーはどんな容姿と言われたとき、化石みたいな顔と言うしかないと思った。ほんま ビビっているのか、笑っているのかを知るに、顔の表情は変わらぬから、しぐさなどから、または、プチ田中真紀子歩きで探るしかない。喜んでいる時のプチ田中真紀子歩きは、弾むように歩きおる。ビビっているときはと言うのか、俺がキレたと判った時、プチ田中真紀子歩きが、尻を突出させて、スタスタ歩きおる。

 

これでは、子供らの母親だけではなく、子供らも、なまくらライダーの奥義は、嫌やと言われそうで、なまくらライダーは候補から落とすことにした。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほんま 意外と繋がるもんや。 | トップ | 俺の夢を載せるに、頭がガン... »

出会い」カテゴリの最新記事