つぶやき

俺はホモ

宇多津町役場の現業の吉田一行の威圧に、脳裏の中でも悩まされている状態。

2017-07-11 05:17:02 | 出会い
平成29年7月11日

唯一の支え、心残りの祐司君さえも信用できぬ。誰も信用できなくなった。退職金貰うまで、生きる糧に、していただけに、それも、ぶっ飛んだ。もう祐司君のために、役場名を隠す事ができぬ。

俺は宇多津町役場の現業の旧日本社会党狂信者の吉田一行の威圧に
耐える事が出来ぬで辞めた。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇多津町役場の現業の吉田一... | トップ | 宇多津町役場の現業の民営化... »

あわせて読む