つぶやき

俺はホモ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

結局 またもや、税金泥棒の太鼓持ちのアホの事になってしまった。

2016-12-24 21:31:38 | 出会い
平成28年12月24日


頭のふらふらがマシになったので、クリスマス・オラトリオ聴こうか、ヴァイオリンの音色を堪能しようかで、ヴァイオリンになった。堪らん!

ほんで、思い出した。29年勤めて、初めて忘年会に参加した。そこで余興で、ヴァイオリンを弾いたらと考えた。けどレパートリは、ヴィヴァルディの和声と創意への試み 全曲と、コレッリのラ・フォリアと、ヘンデルのソナタだけ。それも楽譜がなくては弾けない。暗譜は無理や。平成26年の4月だったんか、5月だったんか忘れた。けど楽譜さえあれば弾ける。なんで、暗譜はできないのやとなる。俺はクラシックギターの教訓で、もっぱら、13ポジションまでの音階練習と、ポジション移動、ヴィブラートに専念している。ほんまの曲は、休日だけなんや。それで暗譜せよとは無理がある。子供の頃から、してたら暗譜はできよう。

それよりも、ブログには俺の普段着は載せてない。俺てバレたら、またもや、ブログの退会に追い込まれてまう。小学生の女の子の格好が普段着。この格好でなければ、外には出掛けない。可愛い服装だったら、小学生の女の子の格好をしなくても、外に出掛けることができる。小学生の女の子の格好も、後ろボタンの洋服。前に絵柄が付いて可愛い。一番好きなんや!下はスカートパンツ。足毛さえなければ、タイツは穿きたくない。けど なんぼお洒落をしても、オシメを穿かなければ、どこで漏らすか判らん。

税金泥棒の太鼓持ちのアホの二次元音頭に侵されていた頃、オシメは、10回以上替えていた。税金泥棒の太鼓持ちのアホが、俺の脳裏の中に侵入してきたら、漏らしていた。それからオシメは、欠かせない。今でこそ、三回ぐらいで済んでいる。

またもや、税金泥棒の太鼓持ちのアホの事になってしまった。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イオンに行くのは中止。 | トップ | 夢が叶えられたら死ぬことは... »

出会い」カテゴリの最新記事