つぶやき

俺はホモ

結局 言い訳になってしまった。

2017-08-09 18:00:06 | 出会い
平成29年8月9日

オシメ替えて来た。今日のオシメ替えは、何回目やろか。今日の深夜に、ゴミ袋をゴミステーションに置いたから判らん。昨日は、確か、13回あまりか、15回オシメ替えをしたのか、ブログに記録として残してある。調べたら判るが、レシートは保管しているから、もしも、社民党狂信者の吉田一行相手に裁判起こすかもと、元々俺は、レシートを保管したがるタイプなんや。だから、30年以上前のレシートさえある。大阪にいた頃のレシートは、色が変わって、文字がはっきりせぬ。

とにかく水を飲むと言うのか、水を飲みながら勝手に小便が出てしまう。どうすることも出来ない。けど人間の体は、殆ど水分と聞いていたので、まして水なくては生きていけないと聞いたことがある。とにかく、水で体重を維持しているが、それでも、体重が落ちる。

何を載せるんであったか忘れた。

そうや!常に言われていたのは、中村は食わんとなれば、一切食わん。食うとなれば、信じられない食いぷり。普通では、入らんと、ましてや、砂糖食ったり、ごま油を飲んだりする者は、少ないとよりも、おらんやろと言われていた。悪魔の囁きなんかは、俺が砂糖食っているのを目撃して、信じられないと、目をギョロギョロさして、その上、口があいたまま。

とにかく、新居の時、40k以下になったとき、食えるときに食うしかないと、またただでさえ大食いのもあった。だから、1日ご飯、四升でも食えていた。けど食い持って、便所に行っていた。食いながら、ウンコをしていた。ウンコが出ると、体重が減るから、食うしかないとなってしまう。

俺の食いぷりを知っているのは、大阪の松原と松川しか知らん。いや、先生に怒られていたか。給食を人のまで食っていた。くれるから食っていた。今に思えば、普通若干あまり上の食い方では、太らん。ブログに中学の時の写真載せているか。とにかく、大食いの早食いでも、太らん。だから、当時から言われていた。お前は羨ましいと。痩せたい人からしたらそうかも知れぬが、相撲取りの人が見れば、お前は可哀想やと言うやろ。

祐司君は、俺の食いぷりを一度だけ見ている。

中華屋に行ったとき。その時、1万5000円超した。そうか!大阪の高槻の中華屋の旦那が生きていたら、俺の食いぷりを知っている。俺が来ると、特注の焼き飯なんや。旦那が言うのや。お前のような食いぷりを見たら、作りごたえがあると、だから特別の大盛なんや。けどそれでも足らんから、ラーメンを注文していた。まだ足らんから、またもや焼き飯を注文する始末。旦那がまだ生きていたなら、俺の食いぷりを信じる。

ちなみにブログには既に数年前に載せておるが、バタークッキーの最高記録は、4950gなんや。おおかた5k食っている。一缶が、495gしか、入ってなかったか、5k食えぬ買った。また銭も足らんかったから、10缶しか買えなかった。言い訳ではないが、銭があれば、5k超していた。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうにかと、サプリメントに... | トップ | またオシメ替えたが、また替... »

出会い」カテゴリの最新記事