つぶやき

俺はホモ

童謡を弾いた。

2017-06-18 20:57:16 | 出会い
平成29年6月18日

ヴィヴァルディと、コレッリの曲を弾いてから、童謡から、七つの子を弾いた。クラシックギターの時も、そうだったが、小鹿のバンビと七つの子が好きなんや!ほんで、ヴァイオリン用の楽譜を既に手に入れていた。七つの子を弾くと、涙が出てきた。天空の城ラピュタから、君をのせての時も。君をのせては、19才で他界した、洋ちゃんの事が思い出す。洋ちゃんは、君をのせてが、好きだったから、家族に頼んで、君をのせてを告別式と、葬式に流した。俺が録音したやつ。カセットテープと、当時MDが普及していたから、MDにも録音していた。火葬したのは、俺なんや。俺は、火を付けることができなかった。洋ちゃんが小学生の頃からの付き合いだった。洋ちゃんは、祐司君の事が気になっていた。それからの付き合い。

聞いたことがあるが、七つの子は、からすが七つになったのではなく、七羽らしい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 固定電話の契約切った。 | トップ | 見れば判るんや! »

出会い」カテゴリの最新記事