つぶやき

俺はホモ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

怪談話の大御所!山本耕一は他界していた。

2017-03-06 18:41:21 | 出会い
平成29年3月6日


祐司君と、悪魔の囁きに言うた。

稲川淳二の怪談話は怖いと思ったことないと。

今の世代では、怪談話となれば、稲川淳二をあげるやろ。

俺が大阪にいた頃、ワイドショーに出てくる山本耕一の怪談話は、じめじめした雰囲気も想像させて、如何にもと、判りやすく言うたら、日本版リングと、アメリカ版リングの差なんや!

アメリカ版リングの場合、明るく、忙しく、ド派手。主人公は生きる。それに対して、日本版リングは、薄暗く、じめじめして、主人公は死ぬ。

山本耕一が日本版のリングなら、稲川淳二は、アメリカ版リングなんやと言うた。

なんで話題にならぬのか、稲川淳二ばかりでつまらんと思っていた。ほんで、スマートフォンから、怪談話 山本耕一と検索したら出てきた。66才で他界していた。1935年生まれ。

とにかく、怪談話の大御所なんや!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日 アラーキーから。 | トップ | リフレッシュ鼻毛は辞めるかも。 »

出会い」カテゴリの最新記事