つぶやき

俺はホモ

これでは死刑にさしてくれるかも。

2016-10-14 20:03:31 | 出会い
平成28年10月14日

残忍な殺し方なら、10人ぐらいで死刑にさしてくれるかも。けど俺のは、残忍ではない。

俺の場合、だるまにして、生き地獄味わし、その後、首を鄭切る。駆除だけや。これでは残忍ではない。残忍にならないかん。火炙りか、水攻めか、残忍な殺し方を考えないかん。それなら10人ぐらいで死刑にさしてくれるかも。情けをかけて、だるまにして、生き地獄味わし、その後、首を鄭切る。情けのかけすぎや。火炙りの後、皮膚を剥がそうか。これでも残忍ではない。爪を剥ぎ取り、歯をペンチで抜き、手足を釘で打ち込むか。コンパネに届くぐらいの釘でなければ、いかん。留めは、目んたまに釘。まだ度しぶとく生きていたら首と頭に釘を打ちこむ。まだ度しぶとく生きているようなら、首を鄭切る。まだ残忍な殺し方てはない。これでは死刑にさしてくれるかも。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本は、死刑に中々さしてく... | トップ | 中国人は得している。 »

あわせて読む