テリー照良(てりよし) 4W+2W+1P+2F

4W(四輪) 2W(二輪) 1P(ボート)2F(足2本)
走ることが好きな私の活動記録です。

mountain potato part2

2017-06-14 | 山登り
6月中旬 
はくさんの南側の山、別山に登った。今回は、リーダーと私の2名。
リーダーから渡された計画書に「軽アイゼン」とあり、慌てて買いに走った。
良いと思うものは、皆も良く知っていて、品切れ。入荷即の連絡を貰い前日受け取り。
ギリギリ間に合った。モンベルの6本爪。土踏まずだけのタイプより広範囲に雪捉える。
それにしても、この時期アイゼンの使用はないだろうなと思っていた。

コースタイムで往復10時間は、久し振りの挑戦。子供やご近所さんとの山登りは、
1日5~6時間と決めていた。それ以上は、1泊だった。
全日の雨が登山道を濡らしていたが、気にするほどでもない。スタートから2時間、突然現れた白山。

↑額に入れて持ち帰りたい景色。

避難小屋手前の残雪。斜度もなくまだ安心。日影のクラストだけ注意でした。



チブリ尾根避難小屋の上で装着。軽アイゼンの威力を思い知らされた。

20度ほどの斜度。溶けていない残雪は、アイゼンなしでは難しい。

別山山頂手前の別山神社に手を合わせ

素晴らしい景色の山頂に到着。登山口から5時間30分程。  ↓ 白山の残雪が素敵

白水湖も一望できる。当然のことだが、湖畔の露天風呂は見えない。



雪を被った北アルプス連峰が、一番奥で空に浮かんでいるように見えた。写真では上手く撮れないのが残念。







3時間30分、スムーズに下山し帰宅。残雪と快晴とロケーションの組み合わせが、ドンピシャの一日でした。
リーダーさん、ありがとう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« mountain potato part1 | トップ |   
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kasugai)
2017-06-14 20:58:49
チブリ尾根から登ったのね。

今度はぜひ刈込池~三ノ峰~別山を歩いてみて。
裏別山の山容が素晴らしいですよ(^_^)
Unknown (テリー)
2017-06-15 07:20:32
kasugaiさん、ご無沙汰です。
はい、そのルートもいいですね。次回は、石徹白から登ろうと、
山頂でリーダーと話していました。アプローチが長いので、
どこかで1泊必要かな。
Unknown (Unknown)
2017-06-15 07:41:59
陽の長い時期に暗いうちからヘッドランプ照らして行けば日帰りもできるよ。
もしくは三ノ峰の避難小屋で泊まる人も多い。
石徹白ルートはアップダウンが半端ないし、尾根に出て以降は遮る木々がないし、水場が一切無いので辛いよ。
Unknown (テリー)
2017-06-15 18:49:27
アップダウン、そんなにあるの?
楽に行きたいな

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む