ゴールデン・リタイアーズ

S20年生、元企業戦士の一身二生(いちみにしょう)、ハッピーセカンドライフの体験的実現ノウハウ紹介

170419 高島易断、4月は運気低迷、思考力低下、争論注意!久光の八重桜、上高場の藤チェック!

2017年04月19日 | アフターセブンティ

 高島易断による一白水星の運勢、4月は運気が低迷して、外見に気をとられて思考力が低下、争論にもなりやすい。諸事慎重に行動せよとある。どうもこの易学、易断がよく当たる。体質がかわったのかよくわからないが2月頃、じんましんがでたり目の周りがかゆくなったり、きわめてうっとおしく思考力が低下、いらいらが生じやすい。九博ボランティアのオリエンテーションなど具体論に入ってゆくとどうも説明不足など感じたりしていらだちが昂ずる。あまり性急に考えすぎたらいけないのかもしれないがもっとケセラセラでやればいいのかもしれないが性格的にむつかしい。

 いい天気だ。朝採り市場に買い物にいき、そのついでに筑前町久光の八重桜をみにいく。1週間ほど前はソメイヨシノの桜並木、桜吹雪を見た場所だがそこに未開花の八重桜の樹が十数本あった。1週間ほどで咲き始めるよと妻が言っていた場所。きれいに咲いていました。八重桜はぼってりした感じで花弁が散るというより一輪ごと落ちる。

でも青空をバックに美しく咲いてくれている。うっとおしい体調もしばし忘れさせてくれる。

大阪の造幣局の桜もたしか八重桜であったね。ドカッとした印象が残っている。

しばし散策して途中、案内表示があった筑前町上高場の藤の里公園に藤の咲き具合と場所のロケハン。23日が藤まつりだとか。天候不順で満開予測がむつかしいとか係りの女性の弁。

凄い幹の藤が養生中と書いてあった。二日市武蔵寺の藤とダブル観光ツアーがあるようだ。

1~3分くらいの咲き具合かね。あと1週間もすれば紫の天井が出来上がるかもしれないね。かえり松延池にたちよる。

去年末ミサゴと遭遇した池だがコブハクチョウがゆうゆうと泳いでいた。4月から5月にかけてピンクから紫、そして青葉若葉の新緑の季節がやってくる。眼もうっとおしいがじたばたせずどっしりとかまえておくことにする。・・・・・

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 170417 太宰府門前真舞祭、ヨ... | トップ | 170422 借用文化財の変色事故... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。