ゴールデン・リタイアーズ

S20年生、元企業戦士の一身二生(いちみにしょう)、ハッピーセカンドライフの体験的実現ノウハウ紹介

170517 ブログ開設10年、累計20万回の訪問をいただき誠にありがとうございました。切れやすいシニアが増えているとか?!

2017年05月17日 | アフターセブンティ

 viva-s20!昭和20年生まれ万歳!ゴールデン・リタイアーズというタイトルでブログを開設したのが2007年11月10日、「定年後、誰が決めたか妻の部下」が最初の投稿。071110で検索いただければこの記事にたどりつけると思いますが昨日で200、055件の累計訪問をいただきました。読者の皆様に衷心から御礼申し上げます。

(わがやのパンジー、人面花)

仕事漬けだった経営コンサルタントの仕事を65歳で完全にリセット、700万人団塊世代の一人として、一身二生(いちみにしょう)、より充実した第二の人生をどうすごすかご同輩のなんらかの参考になればとあるがままの状況報告を趣味の写真を交えてさせていただきました。文章が長すぎるとお叱りをいただいたこともありますがボケ防止のためにエッセイ風にしたてました。

妻や孫や地域社会とのかかわり、写真や陶芸、ボーリング、軽キャン一人旅など趣味の世界、政治経済社会株式投資などへの辛口独り言、藤沢周平や佐伯泰英などの時代小説、五木寛之、瀬戸内寂聴などの読後感、など思うままにしたためてきました。

写経や瀬戸内寂聴仏教塾などのおかげか観世音菩薩がわが妻に姿をかえて見みまもってくれているという心境、妻がマリア様、観音様ですね。世の中の諸悪、諸問題、いらだちの原因がそれぞれの人間の執着心、思い込み、こだわりの心から発すること、体感している昨今です。この辺りが食わんがため、周囲から認められたいがために24時間頑張っている現役世代にはなかなかわからない。

今、切れるシニアが増えているらしい。黒塗りの車、自分の部屋や秘書、お辞儀してくれる人間がいる、それがすべて無くなった時、疎外感に襲われ切れやすくなる。体はあちこち問題が出てきていますが、お陰さまで今は心静かに第二の人生、五木寛之氏いわくの林住期、遊行期を過ごさせていただいています。

 (庭のエゴの樹の白い花)

このブログは100~200人の方々が2~3日に1回、訪問いただいているようですが、めんどくさいかもしれませんがコメントでもいただければうれしい限りです。このGooのブログは270万くらいあるらしいですが今年の元日の投稿には169人の方が訪問いただき377件の記事を閲覧いただき、全体のランクが5419位というのが最高でした。読みやすくて、面白くて、為になるような記事にはなかなか到達しませんが頑張って投稿していきたいと思いますので今後ともよろしくお願い申し上げます

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 170515 沖縄本土復帰45年、... | トップ | 170519 ワオー危ない、大丈夫... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。