vitisktの日記

釣りと魚と植物と・・

釣果報告(4/15 秀月丸オキアミ五目 早崎海峡)

2017-04-20 21:35:18 | 日記

4/15(土)

最近、磯ばっかり行っていたので、そろそろ船釣りも

去年の今頃は、イサキもよく釣れていましたが、今年はどうも日ムラが大きいみたい・・・。

特に外海側は、全然ダメダメらしい

予約を入れた時は、爆釣してて、ついにこの季節が来たなぁと思ったのですが、その後、絶不調らしいです

 

今回は、久しぶりに、技官のHさんと一緒にに出撃

私、磯ばっかり行っていたので、お誘いできませんでしたが、これから、船釣り、また通いましょう

当日、港にいくと・・・

満船かと思いきや、お客さん、5人

五目で5人の時って、これまでなかったかも・・・。

いや、去年の震災直後の出船の時はそれぐらいだったかな。

それぐらい、週末でこの人数、珍しいです。

釣れてないから、みなさん、警戒されてるのかな

 

ポイント付近は曇り空

でもべた凪

 

Hさんが左舷ミヨシで、私がその隣

朝から上げ潮で、11時ぐらいから下げ潮の潮回り

(ほんとは9時ぐらいに下げに変わると思ってたんですが、勘違い・・)

干満差は2.2mぐらいだったかな。

海峡内でこの潮回りは、ちょっと速いかも・・・。

左舷側はおきゃくさん、3人なので、広々

いつものタックルで

最近、磯竿ばっかり持っていたので、久しぶりに、電動タックルを手に持って、誘いをいれると・・・

重っ

こんな重かったっけ?

といっても、私のタックルはライトタックルなんですが・・・。

慣れって、怖いですね(汗)

ついでに、五目の仕掛け、ハリス5号、針チヌバリ6号

ふっとぉ〜(笑)

こんなに、太かったっけ??(爆)

餌は、同じオキアミだけど、クロ釣り用のオキアミは、頭と尻尾とったカスみたいな餌だけど、五目用はLLサイズの立派なオキアミ一匹掛け

まるで大物釣りしてる気分

 

試合開始

が、予想通り、釣り初めて、おさかな、なかなか喰いませんでした

うーん、やっぱりダメなのか・・・

瀬の潮影ポイントを攻めているようですが、潮がふらふらして、なかなか思うように船が流せないって船長言われていました・・。

しばらくすると・・・

お久しぶり

うまうまサイズ35cmぐらい。

体高あるし、こいつはきっと旨いに違いない

 

が、当たりは単発・・・

おさかな、いそうなんですけど・・・。

 

Hさんも苦戦中・・・

 

外海と違って、海峡内は潮が速いので、あまり積極的に誘わなくても喰ってきますが、当日は人数少ないので、撒き餌切れ(カゴの中の)に気を遣って釣ってみました。

竿をもって、Hさんと話しながら釣ってると・・・

キタッー

気持ちいい引きであがってきたのは・・・

1.5kgぐらいのうまうまサイズマダイ

 

その後、下げ潮に変わって、少し活性あがったのか・・・・

連発ヒット

Wも何度か

 

Hさん、小鯛に苦しんでいましたが・・・ようやくイサキ、ゲットん

よかった

結構、誘い入れてましたからね。

特に棚より下に仕掛け下ろして、巻き上げてくると、高確率で小鯛の餌食です

そうやって、イサキが爆る時もありますが、活性低い時はNG

私的には海峡内では、指示棚上下1ヒロぐらいをゆっくり誘うぐらいにしといて、あとは基本、瀬であればかけ上がりを狙っているので、根掛かりしないように、仕掛けを巻き上げていくのがいいと思います。

多分、置き竿の方がいい気がしますが、せっかくの当たりも体感したいので、手持ちで

魚礁ポイントは、棚、下げすぎると、確実に餌とり餌食ですから、気をつけないと。

今回、イサキ、たくさん釣りたかったので、マダイ狙いはしていませんが、イサキよりマダイ釣りたければ、置き竿にして、指示棚より数m上からドラグを少しゆるめて、じわじわ落としていくパターンがいいと思います

船の揺れで仕掛けが落ちるぐらいの加減が最高だと思うんですが

 

当日は朝は曇り空でしたが、お昼は

めっちゃいい天気

あとはおさかなが釣れれば・・・

それにしても暑すぎ・・。

 

 

お魚、掛かっている訳ではないですが、この竿の曲がり気持ちいいです

 

私の後ろにいた、この方

80歳過ぎらしいですが、いたってお元気

何度かご一緒したことありますが、よく釣られていました

 

結局、納竿時まであまり盛り上がりなく・・・終了

でもお土産は十分

私、15匹でした。

Hさんは・・・うーん、残念な数でした

五目といえども、ほんの少しの釣り方の違いで、釣果は大きく分かれますね。

特に喰いが悪い時は・・・。

また頑張りましょう

 

締めた分の釣果

あと4匹は生かして持ち帰り

 

で、港に戻った後・・・

私とHさんは、家に戻らず・・・

このまま天草へ

久しぶりの週末Wヘッダー

翌、日曜日は、ジギング

 

天草からお魚、持って帰る人は普通ですが、熊本から天草におさかな、持って行く人はあまりいないでしょう(笑)

 

その晩

海南丸のお父さんがやっている「すし鮮」で前夜祭(笑)

翌日のお客さん、6名でしたが、5名で前夜祭

私とHさんの他・・・

Simoさんに、ベテランジギンガー それに今回、初海南丸のお客さんも

持ってきたおさかな、お父さんが美味しそうに料理してくれました

うーん、イサキ、見ただけで美味しそうなの分かります

マダイはお寿司に

イサキも美味しいけど、マダイ、味が濃くて美味しいですねぇ。

久しぶりに食べたので、なおさらです

 

このアオリイカは、今回初参加のアングラーの方の持ち込み

すし屋に来る前に、下島の港から釣ってきたそうです

30分ぐらいしかエギングしてないけど、キロサイズ、あっさりゲットされたそうですよ

アオリイカ食べたのも久しぶりですねぇ。

うまうま

 

あとはコウタさんがもってきた・・・

赤なまこ(大量)

私、初めて知りましたが、ナマコって一年中食べられるものかと思ったら、1月から3月ぐらいまでが一番美味しくて、季節が進むとだんだんと塩辛くなるそうですよ

いやぁ、私、全然知らなかった・・・。まぢで初耳

確かに正月に豊作を祈願した縁起物としてナマコをよく食べますが、縁起物という意味の他に、ちゃんと旬があったんですね。

 

残りのお魚は・・・

月曜日のお昼は、この2人が塩焼きで

 イサキの塩焼き、こんなに美味しかったっけ??というぐらい美味

刺身では、そこまでまだ脂ののりは感じられませんでしたが、塩焼きにすると、めっちゃ脂のりのり

 

残りは・・・

開いて・・・

干物に

 

めったにしない腹開きバージョンも

 

マダイも

イサキも

真空パックで冷凍保存

食べるのが楽しみ

食べた人が美味しいと思って、綺麗に食べてくれたら、私もお魚も本望です

 

次回はもっとたくさん釣れるといいな

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釣果報告(4/9 甑島里クロ釣... | トップ | 釣果報告(4/16 海南丸早崎... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。