vitisktの日記

釣りと魚と植物と・・

釣果報告(6/24 秀月丸イサキ釣り)

2017-06-30 22:34:07 | 日記

 6/24(土)

当初は時化予報だったり・・・

雨予報だったり・・・

でも結局、凪ぎ予報

港に着いた時は、若干降ってたものの、全然大丈夫そう。

 

当日のお客さん7人だったかな。

今回は大牟田のKさんも

くじびき・・・

いつもと違った位置のカードを引いてみると・・・

なんと「A」(一番ゲット

まぁだから何だということもないのですが・・・(^_^;)

Oちゃんさんの時は、10番で並んで釣ることはできませんでしたが、

今回は、左舷ミヨシにKさん、私がその隣に入りました。

ねむねむな中・・・ポイントへ・・・

有明海の中はスーパーべた凪でしたが・・・

やはり沖にでると・・・うねりが

ポイント付近も・・・

普段なら、大丈夫なぐらいなうねりですが・・・

仕事の疲れと、体調不良、睡眠不足がたたってか・・・

テンションがた落ち

どうも胃のぐあいが・・・・

 

それでもタックル準備して、釣りはじめれば何とかなるだろうと思っていましたが・・・

電動リールのケーブルをバッテリーに繋ごうと思ったら・・・

あっ、しまった、シマノの古いタイプの6pinのケーブルを持ってきてしまっていました

五目用のリールは現行のフォースマスター800なので、2pinなんです・・。

まぁ船長に借りればいいか・・・と、同じく2pinのダイワ用のケーブルを借ります。

私が持っているシーボーグ200とハイパータナコン400のケーブルは、両方ともフォースマスターで使えるので、ダイワのはどれも現行シマノのやつと互換があるんだろうと思っていました。

が、なんと・・・

はめてみると・・・はまるにははまりますが、キツキツ

でも電源入らない

まぢか・・・。

うーん、仕方ない・・・。

探検丸用のケーブルも2pinなので、今回は探検丸なしで、探検丸用のケーブルを使うことに・・・。

私が探検丸で使っているケーブルも、実はダイワのやつなんですが、こちらは電源問題なくはいりました

ダイワとシマノの2pinケーブルのこのビミョーな差はなんなんでしょう・・・・。

互換があるものとないものがあるみたい・・・。

謎です

 

とりあえず釣り開始

すると・・・

早速・・・

Kさん、良型ゲット

 

私も当たりがあって・・・上がってきたのは・・・

なぜか小型のW

次は・・・・

マダイ・・・。

 

そして次こそは・・・

おっ、良型イサキ

ぶりあげようとしたら・・・

ポチャッ

まぁいいや、これからと思っていたら・・・

 

次のお魚あげている途中・・・電動リールなぜかDown

えっ、なんで???

おさかな、手巻きで巻き巻き上げます。

やっといいイサキ・・・だったものの・・・・

なんで電源落ちたの?とケーブルをみていたら・・・

なんと、プラス端子のクリップの付け根が断線してる

全然気づかなかった・・・

よりによって、予備タックルもケーブルも持ってきていない時に限って・・・

なんか嫌な予感・・・

だいたい、ダイワのケーブルのクリップの絶縁ビニール?の部分(赤いところ)、使っているうちにめっちゃ硬化してきて、クリップを開くのも困難になってきます・・・。

あれ、なんでなんでしょう・・・。

クリップのビニールが硬化したんで、柔軟性がなくなり、ケーブルの細い部分に負担がかかり、断線したみたいです・・・

 

ここからは、電動リール持ってきてるのに、電動、使えません(大泣)

棚は65〜70m付近なので、まぁやれないことは全然ないんですが・・・

如何せん、電動用にタックルなんで、手巻き用に作られてはないので、めっちゃ巻きにくい

うーん、疲れる

 

その後は・・・

なぜか私、当たり、少ないです

Kさん、爆釣

 

私もぼちぼち・・・

 

電動リール、ケーブル付けたまんまですが・・・死んでます

 

周りの型もぼちぼち・・・

私の後ろの型はえらく、マダイばっかり当たっていましたね。

 

うねりも、朝方はそこそこありましたが、次第に収まっていきました

が、やっぱり胃の調子が変

雨は降ったりやんだり・・・

豪雨ではなかったですが、普通に降ってましたね。

 

結局、あんまりいい釣果残せず・・・納竿

帰り、おさかな締めて・・・・

これはKさんの分

良型多かったですよ

私は生かしも含めて17匹でした・・・。

私の方が明かに型、小さかったですねぇ

棚を聞いたら、Kさんより上を釣っていたのですが・・・。

 

Kさんお疲れ様でした

お土産までいただき、感謝です

 

秀月丸は、今週からイカ釣りシーズンに突入するので、イサキとはしばらくお別れかな・・・

アジ曽根のイカ釣り、梅雨明け前までは、うねりがあるので、私には厳しいです・・・(>_<)

太平洋高気圧に覆われて、晴天が続く時じゃないと・・・またゲロゲロ

 

帰港後・・・

今回は、またまたこのまま本渡へ向かって、翌日は海南丸でジギング(爆)

うーん、体力、もつのか・・・(笑)

しかも翌日は豪雨予報

今回はH氏とSimoさんも一緒

H氏と山本で待ち合わせをして、H氏の車で本渡へ

うーん、

この続きはまた次回・・・。 

 

 

おさかなは・・・

研究室では・・・

塩焼き

 

好物のアクアパッツア

 

もちろん刺身も

中心部付近の白い身は、イサキじゃなくて、イシダイ

またまたTさんにいただきました

イシダイもますます脂のってきてます

スーパー激ウマ

お腹のところとか、豚トロ並の歯ごたえで、脂がのってます

 

糸車に生かしても持っていったのので・・・

学生さんとも

うまーぃ

フライは冷凍してた関アジです。

 

私、今週、会議だらけで、一度しか糸車に行けなかったので、生かしの残り2匹は知り合いの方にあげました。

めちゃめちゃ美味しかったと感動されてました

普段食べ慣れてない人は、やっぱり美味しいって思いますよね

いつも食べてると、舌が肥えすぎてしまします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釣果報告(6/17 大分照陽関... | トップ | 釣果報告(6/25 海南丸ジギ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。