vitisktの日記

釣りと魚と植物と・・

釣果報告(7/29、30 海南丸ジギング&アカイカ)

2017-08-05 17:50:54 | 日記

7月最終土曜日

この日は、毎年、天草本渡の花火大会

昨年もでしたが、甑に遠征に行き、帰ってきてから船上花火見物

今年もいってきました

 

4時出船

一時間も寝ずに出撃したので、かなりネムネム

今回もHさんと一緒

運転もお願いしました

海南丸に乗ってからも・・・船長の横で・・・爆睡

気がついたら・・・

最初のポイント、到着

スーパーべた凪

無風・・・

既に蒸し暑い

めちゃ暑くなる予感・・・

今回は・・・

コウタさん(右)と、そのお友達(左)に・・・

H氏(奥)とSimoさん

それに・・・

ベテランジギンガー(左)

 

早速シャクリますが・・・

無反応・・・

ポイント、次々に移動

ベテランジギンガーにヒットするも・・・

無念のバラシ

多分、ヒラスじゃなかったかなぁ・・・。

 

 

どんどん移動

ようやく、コウタさんのお友達に、ヤズヒット

しかし、あとが続かず・・・

嫌な予感・・・

 

船上花火見物で食べるお魚がない自体は避けたい・・・。

 

私とSimoさんは、ミニジグ使って根魚、イサキ、マダイねらい・・・

しかし・・・

ヒットするのは・・

この人、ばっかり・・・

美味しいお魚ですが・・・

海南丸では抜き上げ厳禁

ぬるぬるローションで滑るので・・・

 

鯛ラバしていたコウタさんに・・・・

強烈な突っ込み

みんな、スジアラと期待して、見守るも・・・

残念、ヤズでした・・・。

(コウタさんが釣ったやつですが、Simoさんに持っていただきました(^_^;))

 

私も鯛ラバでやってみると・・・

すぐにこの方、ヒット

 

再びランガン、開始・・・

時間だけが無情に過ぎていき・・・

みなさん、頑張ったけど、甑、撤収

帰り道でもジギングしてみましたが・・・

この人、だけでした・・・。

 

仕方ないですね・・・。

甑といえども、こんな日もあります・・・。

暑い日には、冷やし麺

 

帰港後、宿にチェックインし、風呂に入った後・・・

再び、港に集合

地元アングラーのJunさんも一緒に

Junさん、当日マイボートでアカイカ釣りにいって、爆釣したそうです

 

出撃

打ち上げは20時半開始なのに、18時過ぎには場所取りの人達が海岸に

 

本渡港に沈む夕日

よく見ると、どこかで見たことある船が

inquestでした

ランデブー花火見物

 

甑では何も釣れなかった我々ですが・・・

豪華な食事を、船長のお父さんが用意してくれていました

前日、Simoさん前のりして、カツオ&イカ、釣ってくれていました

ハガツオ叩きとイカ刺、タコとハタの天ぷら、イカめし

みんなで、飲み食いしながら、花火が上がるのを待ちます

 

inquest船長も家族でわいわい

 

そのうち・・・

始まった

道路は大渋滞でしたが、我々は船上から貸し切り花火見物

なかなかできない貴重な体験

船長、毎年、感謝です

 

翌、日曜日・・・

船長、最近、H氏釣れないときばかり来ているので、カツオ&イカ釣り、来ないですか?とお誘い・・・

私が断る訳もなく・・・

参戦

まだ薄暗い中・・・ポイント到着

なんという船の数

前回、来た時より、遥かに多い

大牟田のKさんも来てました

後で聞いたら、なんと4日連続できたらしい・・・

まぢで・・・。

日が昇ってきました。

 

私の釣り方は、慣れないと難しいので・・・

アカイカ釣り初めてのHさんには、底錘仕掛けの2本枝仕掛けで・・・・

船長がレクチャー

当日は、我々の他に2名さん

アカイカ釣り初めてのHさんも・・・

やった

ニャッホー

デカイカも

私も良型ゲット

後ろの方々も・・・

いいですねぇー

 

私、わっ、また、例のやつきた・・・と思ったら・・・

彼でした(笑)

こんなところにも、ウッカリ、いるんですね。

終盤・・・

(といっても海南丸の終盤で、釣れなくなった訳ではありません。)

デカイカ連発

二枚潮、キツイけど、ここいいなぁ

 

今回は、Hさんと2人で前のデッキだったので、釣ったイカは生け簀へ・・・

イカ釣り終わって、ジギングポイントへ向かう途中に、締めて袋へin

綺麗

きっちに水ぬきして・・・空気も抜いて・・・

袋詰め

2人で57杯でした。

まぁ、そんなもんですかね。

前々日は、スーパー爆釣だったみたいですが、当日は少しノリが悪くなっていました。

私も、かなり掛け損ない、多かったです

ここの昼イカは、もう少し柔らかめのロッドの方がよかったかな。

 

 

続いて、カツオジギング

しばらく、シャクシャクしゃくるも・・・

無反応・・・

Hさんにキタッ

あれ?違う・・・

ヒラゴでした

そのうち・・・

私にも

えっ、おさかな、違う・・・。

うまうまサイズのマダイでした・・・。

ジギングマダイ、脂のって、うまいですよー

これはこれで良し

 

その後すぐに・・

ようやくカツオ、ゲット

Hさんも

その後、ポツポツ釣れますが・・・なかなか数が伸びない・・・。

近くにわくわく丸も

しばらくすると・・・

なんと、わくわく丸、船中全員ヒット

我々も、負けていられません

こちらもパターンをつかみ・・・

イレパクモード突入

今回はずっとMMジグIIで

色は関係ないですね。

緩いシャクリがいいポイントと、ハイピッチのシャクリがいいポイントと、はっきり分かれていました。

 

最後、暑いし、釣れなくなったので・・・12時頃、納竿

2人で爆釣

私15本ぐらい

Hさんの100Lイグロ、ほぼ満タン 

血抜きして、お腹だして、塩を足した塩氷水に入れているので、鮮度抜群

カツオは鮮度落ちが激しいので、気を遣います。

久しぶりにHさん、海南丸でいい思いできましたね

船長、サンクスでした

今は近場がいいですね

Hさんは、帰りも渋滞の中、運転・・・

ありがとうございました

 

おさかなは・・・

まずはカツオ

帰って早速・・・

刺身と・・・

タタキ

薬味や大葉類が家に全然なかったのが残念・・・。

でも身が締まって、本当に美味しい

夏の風物詩ですね。

 

研究室では・・・

カツオめし

これまた、うみゃ〜

好評でした

 

アカハタは・・・

ちょうど、研究室に来られていた東北大の先生のお昼ご飯に・・

めっちゃ美味しいと言って食べていただきました

東北の人だから、九州の甘めの味付け、大丈夫かなぁ・・・って心配したのですが・・・。

 

あと驚いたのは・・・

これ

ハガツオのあら煮

今まで、ハガツオのあらは棄ててたんですが・・・

私のお昼、食べるものがなかったので、煮付けてみたら・・・

スーパー激ウマ

脂のってるし、なにより味がいい

やっぱり全部食べないといけませんね(^_^;)

 

マダイは・・・

昆布締めに

昆布締めにすると時間たったら、経ったで食べられるし、一度に食べなくてもいいのが素晴らしいですね

 

カツオもイカも、今週末の台風で、どこかに行っちゃわないといいですけどねぇ・・・。

また次回に期待

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釣果報告(7/26 秀月丸夜炊... | トップ | 釣果報告(8/2-3 秀月丸アカ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。