vitisktの日記

釣りと魚と植物と・・

釣果報告(7/17 大分照陽イサキ釣り)

2017-07-28 20:54:25 | 日記

 

7月連休

中一日休んで・・・三日目

今季初の大分豊後水道へイサキ釣りに

こちらのイサキ釣り開幕、天草と比べるとちょい遅いですが、そろそろいい感じになってきたみたい

出撃

最初は・・・

去年も来た、豊後水道ど真ん中のところ

ここのイサキ、めっちゃでっかい

今回も釣れるかな?

いつものタックルで・・

この界隈、この季節、うねりが入ってきやすいので、内心、びくびくしていましたが、当日は、スーパーべた凪

ラッキー

去年、幾度となく、死にましたからねぇ・・・・。

 

釣況は・・・数流ししますが・・・無反応・・・

というか・・・

写真、撮りませんでしたが、ベイト、餌取りの数がもの凄い

海底から海面まで、探検丸、真っ赤

船長、下から上の方まで棚、指示しますが・・・

こんなに真っ赤だと、イサキの群れ、分からないでしょう・・・。

それでも・・・

後ろのお客さん、喰った

 

その後、私も

連発

棚、だいぶ上みたい。

上の棚からの落とし込みで、

ぼちぼち喰ってきます

そのうち・・・

はい、きましたぁ

おぉーめっちゃでっかい

最初、スローな当たりだったので、これはスーパーデカイサキ  か?

ドラグ滑って上がらないので、ドラグ締めると・・・・

いきなり、一気に走りだした

ゲッ、イサキじゃない

慌ててドラグ緩めようとしましたが・・・

時既におそし・・・

バレタ

仕掛け回収すると・・

あっ、誰かの鱗・・・

デカマダイでした

多分、最初にイサキ、2本目の針に喰ってて、あとからデカマダイが喰ったのかもしれません・・・。

最初から、喰ってきてよ・・・。

その後、うまうまサイズの綺麗なマダイが喰ってきたものの、デカマダイは現れず・・・・

私は、ぽつぽつ当たってたのですが、船中、そうでもなかったようで・・・

船長、移動を決断

またしばらく走ります

 

いい天気

暑いけど、全然許容範囲

水の子灯台がみえてきました。

アップで撮ると・・・

めっちゃ底物師、のってる

ていうか、よくこんな岩の上に、こんなデカイ灯台、建てましたね・・・。

戦時中だったとしても、こんなデカイ灯台が必要だったのかも疑問・・・。

 

第二のポイント・・・

ここはたくさんの遊漁船が密集

少し前、キス釣りに行ったとき、学生が旨そうに飲んでたノンアルコールビール

今日は暑いだろうと、私も買ってきました

が・・・

クーラーに入れた氷は・・・・

-80℃に置いてたやつ

ということは・・・

あっ

プルタブを開けると・・・

吹きこぼれる泡、あわ、アワ・・・・

慌てて飲もうとしたら・・・・???

飲めない

凍ってる

飲みたいのに飲めない・・・かなりのストレスです(爆)

溶けた液体だけ飲みますが・・・・

当然、濃縮された麦ジュース

全然美味しくない・・・・。

がっくり

 

空を見上げると・・・・辛坊さんを助けた救難飛行艇のUS-2が訓練中・・・

何度もこの海域をぐるぐる回ってましたよ。

岩国から飛んできたのかな?

この飛行機、かなりの低速で飛べるみたいで、低空を、こんな遅いスピードで飛べるの?っていうぐらいのスピードで飛んでました。

 

一方、おさかなは・・・

相変わらず、餌取り、もの凄いです。

棚、少し下になると・・・

綺麗だけど、こんなお魚・・・・

これが、本当の「サクラダイ

観賞魚に最適じゃないですか?

 

と思っていたら・・・

ミヨシの釣り人が上げたのは・・・・

なんと良型の尾長

めっちゃ肥えてて、スーパー旨そうなんですけど

私も、これ、釣りたい

 

でも・・・釣れるのは・・・

本命のイサキ

なかなかの良型

写真ではわかりにくいですが、Max45cmぐらい。

うーん、大分名物50cmクラスのスーパーデカイサキは来ませんでした

今回は、小型、中型も多かったですが・・・

それでも、25枚釣って、満足

マダイ、写真撮り忘れてましたが、クーラー写真がありました

 

デカイやつ4匹は生かしで持ち帰り

さすがに真夏は衣装ケースで持ち帰るのはキツイでしょう・・・ということで

最近、使っていないイグロに穴を開け、専用ゴム栓をセットしたのを作って持って行きました。

 

こんな感じ

これに、パック氷をいれて、冷却

 

帰り、温泉にもよれなかったけど・・・

お腹空いたので・・・

竹田で唐揚げ定食食べました。

氷、確認すると・・・

ゲッ 完全に溶けて、袋が破れてる・・・

海水だいぶ薄まっちゃったかなぁ・・・。

とりあえず、塩を目分量で50gぐらい追加・・・

全くの適当です・・・。あってるのかどうか、分かりません。

その後、コスモスでもう1パック氷を買って追加・・・

しばらく走って・・・

睡魔に負けて・・・

爆睡・・・・

 

阿蘇で、もう一度、おさかな、確認・・・・

すると・・・

また氷の袋、破れてる

でもお魚、元気

とりあえず、塩、追加(笑)

大丈夫なのか?

海水も、氷2パック+イグロのおかげで、かなり冷たい・・・。

多分、15℃以下・・・

早く、糸車に行かないと・・・。

20時ごろ、無事到着

今回は、おさかな、みんな元気でした

イサキのヒレ、鋭いので、氷パック一撃ですね

ヒレにあたらないように、もっと海水必要かも。

私のイグロは、パッキンを追加しているので、水漏れは皆無

うーん、もう一回り大きなイグロ買うかな(笑)

 

数日後・・・・

学生さんと

今回は、昨年の畑組の4年生+うちの4年生で

どれも、旨い

大分のイサキ、今、まさに脂のって、本当に美味しい

 

圃場のゴーヤもなりはじめたので・・・

チャンプルーまで作ってもらいました

キュウリも行く前に、収穫してきたばかりのやつを、サラダに

 

私も、研究室で・・・

マダイは・・・

刺身

上の2段がマダイですね。

下のハガツオ

鯛めし

これは、売れる

鯛の風味が最高、出汁も最高です。

ガゴメ昆布でかんたん昆布締め

あー、まじ旨いわ・・・

私はカボスポン酢で食べるのが好み。

まさに、日本人で良かったと思う、旨味オンパレードな食事

 

イサキは・・・

煮付け、無口になるうまさ

握りも美味しい

 

とくに、大型のマダイは刺身で食べても美味しくないので、鯛飯、昆布締めはオススメですね

デカマダイなら豪快に、鯛の身を使えますよ。

 

圃場のゴーヤーと・・・

クウシンサイ

大量に収穫時期を迎えてるので・・・

毎日、たべてます

寝不足でも夏バテ知らずですよ(^_^)v

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣果報告(7/15 海南丸アカイカ&ハガツオジギング)

2017-07-25 21:29:05 | 日記

 

最近、激忙しすぎて・・・

全然更新できません(>_<)

ついに先週末は釣りにもいけず(T_T)

久しぶりに釣りに行かずに仕事をすると、週末って長い・・・って思いました(笑)

でも深夜に集中して仕事して、夜明けとともに帰る・・・。

まるでイカ釣りのような生活でしたが、意外とリフレッシュ

やっぱり釣りというか、釣行はかなり負担がかかっているのは間違いないようです。

たまには、休釣週ももうけるべきかな

できそうにないですが・・・(爆)

 

7月の3連休

初日は・・・

海南丸でジギングに・・・

少し前からアカイカ(ケンサキイカ)が近くで釣れ出した・・・というので

4時出船で出撃

夜明け前にポイント到着

既にめっちゃ近くの漁師船、大集合

つれますよーに

私も今季初イカ釣り

最初のポイントはイマイチでしたが

じきに・・・

小型だけど美味しいサイズ

太陽の光の下でみる、アカイカ、めっちゃ綺麗

船が密集しているので、船をたててポイントを流しながら釣ります。

一流しごとに、イカ絞め

 

濱ちゃん船長、ビッグイカ、ゲット

 

こんなんも釣れますが・・・

うまうまサイズ、ぞくぞく

 

夜炊きと違って、イカ、浮いてきません。

常にべた底

その分、狙うポイントは絞れています。

夜みたいに、自分で棚を見つける必要がありません。

釣り方も、叩き、シャクリ・・・やってみましたが・・・

釣れるけど、小型多し

昼は基本、フォールですね。

1つスッテもいいけど、船長が初心者の人にやらせてるみたいに

枝3本ぐらいの胴付き仕掛けの方が釣果、あがりそうです。

掛けた感は、叩き、シャクリで乗せる方がありますけどね。

 

終盤のポイント

まさにイレパク

まだまだ釣れそうでしたが、キリがないので、8時過ぎにイカ終了

短時間でしたが、30杯ぐらい釣れて満足

 

その後はジギングに・・・

今季初ポイント

海水温27.5℃

一気に上がったような・・・

ということは、あのお魚、いてもいいんじゃ?

シャクってると・・・

ゴン、ゴン・・・ん?乗らない?

と思ったら、前のお客さんに来たっ

しばらくすると、私にも

お久しぶりのハガツオ

しばし、ハガツオ釣り、堪能

釣っては、血抜きして、お腹だして・・・クーラーイン

でもそろそろ、トロブリ狙いにあのポイントにも行ってみないと・・・・

ということで移動

 

が、前の週と違って・・・

お魚の反応、激うす

しばらく頑張りましたが・・・・全然ダメダメ

 

諦めて、別の場所へ

マダイ、狙ってましたが・・・・

釣れたのは・・・

またしてもハガツオ

今年はハガツオ、当たり年みたいですね

私が行った後も、しばらく爆釣してるみたいですよ

 

最後にもう一度、トロブリ挑戦

今回は、こんな物も用意してみましたが・・・・

無反応・・・

トロブリ、終了です

でも今年は長い間、楽しめたからいいんじゃないでしょうか

 

帰って・・・

早速、いただきます

美味しい

でも、ハガツオの旨さ、まだ全然こんなもんじゃないです。

まだまだこれからですね

日に日に美味しくなってくることでしょう

写真のイカは、アカイカじゃなくて、船長からもらったコウイカ

アカイカの方が甘くて美味しいですが、コウイカの香りも好きです

 

今回の釣果のハガツオとイカのほとんどは実家送りに

ハガツオもアカイカもまだまだこれから

アカイカ、糸車で刺身と天ぷらでいただきましたが

やっぱり、スーパー旨い

糸車のてんぷら、最高ですよ

居室で天ぷらすると、油で汚れるし、臭いもとれないし・・・

なので、あまり揚げ物したくないです・・・。

美味しいんだけど・・・。

刺身は、やっぱりヤリイカと比べても、断然甘いですね

 

そろそろ、夜イカ釣りも出撃しないと

なかなかタイミング合わず、行けませんが・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣果報告(7/8, 9 海南丸ジギング)

2017-07-14 20:24:53 | 日記

海南丸船長からいただいたブリ

スーパー脂のって、激ウマ

 

これは是非、釣らないと

ということで・・・

7/8(土)ジギング出撃

今回は・・・

写真右の地元アングラー梅田先生(なぜ先生なのかは??)と・・・

少し前にご一緒した時、爆釣されてたSさん(写真左)も

私は左舷ミヨシ

今回の海域のおさかな・・・スーパーうまうまだけど、ジグのシャクリ、めっちゃselectiveで釣るのが難しい・・・

釣れるのか???

一本だけでいいんだけど・・・。

Sさんは、キャスティングで

 

開始早々・・・

最近、絶不調だったらしいストイックアングラーKさん

 

ヒット

さらに・・・

右舷トモの方も・・・

写真はトップでのヒットシーンですが、この前に、電動タックルで、早くも物にされてました

キャスティングでブリ、ゲット

 

でも私は・・・

こんなの

梅田先生も・・・

Sさんも頑張りますが・・・一本が遠い・・・。

Sさんのペンシルに何度もデカブリ、アタックしにやってきますが・・・

乗らない・・・

 

私もジギング、頑張りますが・・・

お魚、私のジグ、シカッティング

青物ボコボコ沸いてますが・・・・

それ以上に海の中、大変なことに

なのに、喰わない

トモのお二人で青物堪能

上げ潮の1時間ちょっとでこの釣果・・・

この他にも、まだこの時締めてませんでしたが、デカマダイも数匹・・・

 

下げ潮・・・

瀬波が・・・

Sさん、ミヨシで頑張ります

私も左舷ミヨシで頑張りますが、足下、ふらふら

でも・・・

凄い鳥の数

青物、ボコボコ

もちろん海の中も

この波が・・・(>_<)

 

写真ないですが、下げ潮で・・・

梅田先生に喰いましたが・・・・

激流、駆け上がりで走られ・・・

敢えなくラインブレイク

今晩の刺身が・・・

 

いい加減、下げ潮が速くなったところで・・・

マダイにチェンジ

Sさん、早速ヒット

立て続けに・・・

うまうまマダイ

二匹ともタイジギングです。

 

一方、私と梅田先生は・・・

こんなの・・・

小さなタングステンジグでは、底まで落ちません・・

 

海域変えましたが・・・

こんなの・・・(泣)

ここは、うねりキツくて・・・

私、やばやば状態

 

最後、もとのポイントに戻ると・・・

またまたストイックアングラーKさん

ブリ、ヒット

でも、お魚も見えてましたが・・・・他の人とお祭りして、サヨウナラ

 

最後、イカ釣りもやってみましたが、一杯だけで、ダメダメ

残念

げきちん

最後にマダイも締めます・・・。

 

私と梅田先生、獲物、なかったですが・・・・

その日の晩

寿司屋で・・・

美味しいごちそうをいただきました

 

唯一の獲物・・

でもこのマダイ、脂のって、うまうまでした

ジギングで釣れるマダイ、旨い個体が多い気がします

やっぱりさかな、喰ってるからか?

 

このままでは帰れないので・・・

翌日も出撃

つれますよーに

でも・・・

釣れるのは前の方ばっかり・・・

針外れも多かったですが、まさに爆当たり

ほとんどジグ、動いていないんじゃないか・・・と思うほどのシャクリ

でも、巻きスピードはそこそこ速かったです。

 

私は、この日は右舷トモでしたが、左舷トモのこの方も、ブリ、キャッチ

上げ潮が止まったところで、おさかな、締めタイム

水温が上がって、青物、すぐに弱るので・・・

今回は内臓もだします

お腹だして帰ったら、さかなも傷みにくいし、なにより、帰ってからの処理が楽

ほんと、排水溝が小さいと、処理、たいへん

 

船中、釣れてないのは・・・あとは私だけ・・・・

プレッシャー、半端ない・・・

ほとんど諦めてましたが・・・・

 

でも、下げ潮になって

ついに

私に喰った

よかった

あー、ほんとこの海域の青物、精神的に疲れますなぁ・・・。

 

その後、私はキャスティング

タックル、持ってないけど、船長がダメだった時ように持ってきてくれてました

何度か、あと一歩のところまでブリ、出てきましたが・・・

結局、キャスティングではものにならず

今回は、スーパー激流になっても、みなさん、最後まで青物やりたいとのことで、MAX7ノット近くの潮の中、やりましたよ(笑)

流して釣る時間よりも、流し直すまでの時間の方が長かったような・・・

帰り、少しマダイもやってみましたが・・・・

音信不通

ガラカブジグで、ガラカブゲットして、終了

 

なかなかハードな釣りでしたが・・・

一本、獲れてよかった

まさに価値ある1本

 

おさかなは・・・

とりあえず居室で捌いて・・・

半身もって、3年生と一緒に糸車へ

当日、お店、めっちゃお客さんいて、忙しそうでしたが・・・・

申し訳ないですが、たくさんの食材をもってやってきてしまいました

こんなにお客さんいたら、時間、かかるだろなぁ・・・と思ったら

あっという間にでてきました

さすが、プロ

スーパーうまうま

これより量が多い皿がもう一皿

 

他にも持ち込み食材で作って貰った食べ物たくさん

もはや定番にニンニク素揚げ

同じく天ぷら

畑のまびいたヤングコーン

ガラカブとアジの唐揚げ

大牟田のKさんにいただいたタコの天ぷら

ブリの兜焼き

キス天

糸車初体験3年生

大満足してもらえたようです

 

あまった天ぷらは・・・

翌日のお昼

うどんに入れて天ぷらうどんに

めっちゃ旨い

 

そして・・・

5日間、真空パックして寝かせたブリ・・・

 

 

握りで

あぶり、サイコー

溶けた脂ががすごくて、全く醤油がのらない・・・(笑)

塩をふって炙っているので、カボスをかけて食べると、スーパー旨い

これまた大牟田のKさんにいただいた本わさびの香りがいい感じで、昼間から最高の贅沢

なのに、うちの学生らに、「ブリ、たべる?」とLINEで聞いても、無反応

なんで・・・(-_-;)

 

スーパー激ウマな腹側は、お魚大好きな先生へプレゼント

きっと大満足していただけるでしょう

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

釣果報告(7/2 照陽関アジ釣り)

2017-07-07 19:21:38 | 日記

7/2(日)

前日、天草から帰ってきたのが・・・22時・・・

その後、アジ釣りの準備して・・・

1時半に再び出撃

今度は大分へ

前日は、H氏が車を出してくれたので、だいぶ体力温存できました

 

港に早めに着いたので、爆睡

船長が車の窓をノックする音で目が覚めました

今回のお客さんは7人

最近、釣れ出したから、人、増えたのかな?

出撃

ポイントは港の近くなので、あっという間

 

既に何隻か・・

でもあっという間に

船、いっぱい

最初のポイント

序盤はイマイチあたりありませんでしたが・・・

ポツポツヒット

今日もイケルのか

潮下の方、イレパク・・・

でも、みなさんの仕掛けも流れてきて、おまつり・・・

当日は二枚潮がでていて、表層と底潮が全然違う向きに・・

私の釣り座、いつもの左舷ミヨシですが、トモ側に流れるのではなく、右舷ミヨシ方向に45度ぐらいの角度で流れていました。

 

そのうち当たらなくなり・・・・

こちらの船から、船長に釣れてるよー電話

照陽も近くへ移動

この船長のマイクの声が聞こえます。

「魚、締めてください。たくさん入ってたら死にますよ」って

そんなにもう釣れているんだ・・・。

 

我々も頑張ります

こちらのポイントも船、いっぱい

 

そして・・・

ついに・・・

爆釣タイム、突入

この人が・・・・

信じられないぐらい・・・います。

着底して、撒き餌ふったら・・・・

イレパク(泣)

それでも、最初の数匹までは、つみれウマウマって思ってましたが・・・

 

情け容赦ない彼らの攻撃にグロッキー・・・・

あっという間に仕掛け、ボロボロ

釣れども釣れどもこの人達

もう勘弁

前回まで釣れていたエッソー、ほとんどメスで、信じられないぐらいのデカさ

明らかに針に掛かったアジを襲って、そのアジを咥えてあがってきてました。

でも、今回のは違います

全部、一回りも二回りも小さいオス

こいつは、釣れたアジにもアタックしてくるけど、ダイレクトにサビキにアタック

なので・・・

エッソートリプル・・・とか・・・

まぢ、ありえない(泣)

もちろん、サビキ即要交換

今回、なんとサビキ6枚ロスト

傷が入っててもまだイケルでしょと思って、そのまま使ってたら・・・

ゲッ

撒き餌カゴごとロスト(大泣)

ケチらず、仕掛け、交換しとくべきでした・・・。

 

この反応、ほとんどあなたたちなの??

たまにアジも釣れてたので、多分、混じってるんでしょうけど、エッソーの活性が高すぎて、先にサビキにアタックしてくるんでしょう・・・。 

 

エッソー、15匹までキープして、頭と内臓、だして、クーラーインしてましたが・・・

いくら冷凍できるとはいうものの・・・

もういらん

納竿時まで釣れ続けました・・・・。

周りの船もエソアタックにやられて、早々に帰港する中、船長、最後まで粘ってくれましたが・・・・

潮が変わってから、ますます二枚潮がきつく・・・

無念の納竿

しょんなか・・・

アンカー打って釣りするので、船がたくさんいたら、いい反応みつけても、近寄れないですもんね。

 

もっと関アジ、釣りたかったけど、残念です・・・。

照陽はこれにて、関アジはオシマイ・・・みたいです。

また来年に期待しましょう

 

結局釣果は・・・

関アジ6匹・・・

エッソー、無数

惨敗

 

今回、大牟田のKさんとBさんに、アジあげると約束していました。

私が大牟田まで持って行きますよ!って言ったのですが、こちらに来てくださるとのことで、山本菊陽で待ち合わせ。

アジ、プレゼントしました。

当日、Kさんはマイボートでタコ釣り行かれたそうで・・・

アジの代わりに、タコ、たくさんいただきました

うーん、アジ、三匹しかあげてないのに、申し訳ないです

 

タコは早速タコ飯に

この時期のタコは、旨味濃厚

お茶漬けも美味しいですよ

 

一方、アジは・・・

帰ってすぐに刺身に

今年最後の関アジ・・・

噛みしめて味わいます(笑)

 

塩焼きもうまうま

 

イサキ明太子と一緒に

 

そして・・・

エッソーは・・・

つみれ汁、三昧

ほんと、こいつ、悔しいぐらい美味・・・

カボスを垂らしたら、旨さ、引き立ちます

こんなに旨いのに、嫌われてるお魚も珍しい・・・。

ほとんど冷凍したので、今度、薩摩揚げにして食べましょう。

 

よく、小骨が多い。。。とか言われますが、つみれにしたら、全く感じませんよ!

Tさんも、エッソー大好きらしく、「くれっ」と言われたので、お裾分け

Tさんは、一夜干しにして焼いて食べるのが好みみたい

 

Kさんにも、アジと一緒にお裾分けしましたが・・・

美味しそうに調理されてました

天ぷらもつみれも美味しそう

あー、お腹すいてきた・・・。

 

関アジ、また来シーズンに期待します

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣果報告(7/1 海の都キス釣り)

2017-07-06 23:36:35 | 日記

あっという間に7月

今年も半分、終わりました

 

7/1(土)は久しぶりに海の都でボート借りて、キス釣り & 他 (笑)

今回は、H氏と・・・

それから、学生のY君

の3人

この2人、平日の晩でも白川とか天草とか・・・うろうろしてるらしい

平日、全く動けない私としてはうらやましい・・・。

 

 

先月、船舶免許、とったので・・・

2馬力卒業

9.9馬力レンタル

思えば、手こぎを数年、2馬力2年、そしてようやく9.9馬力

少しずつ前進(笑)

やっぱり少しずつ経験値アップさせないと

今考えれば、手こぎで樋合港前とか、よく行ったわ(爆)

 

早速、操船してみると・・・

軽い、めっちゃ船、軽いと思うぐらい、軽快

アクセルも滑らかだし・・・。

2馬力より全然操船しやすい

船は16尺ですが、安定感が2馬力船とまるで別物

こりゃ、楽だわ

でもしばらく走ってると・・・

このスピードにも慣れ・・・

モアパワーが欲しくなりました(笑)

 

Y君がリーダー結び終わる前に・・・

ポイント到着

やっぱり速いわ。

早速釣り開始

 

今回は・・・

私的にはキスオンリーでやりたかったんですが・・・

彼ら、もっと大きいお魚、釣りたい・・ということで、いろんな道具、持ってきてました(^_^;)

胴付き仕掛け、ミニジグ、プラグ、タイラバ・・・

何釣る気?

スズキとかマダイ、キジハタ、釣りたいらしい・・・。

いや、魚探もないのに、根も魚礁も分からんのにムリでしょ・・・。

 

とりあえず朝のうち、キスから・・・

今年発見したデカキスポイントから

今回も潮、小さいですが、朝のうち、潮が満ちていて、瀬が分からない・・・。

スマホの海釣図みて・・・確認

すると・・・

H氏、ちーぐー(^_^;)

あれっ、ここで釣れたことないけど・・・。

おまけにキスも爆当たり、しますが・・・リリースピンギス、ばっかり

ポイントずれてるかな?

もう少し瀬に近づきます・・・。

すると・・・

良型ゲット

Y君も

べた凪、サイコーですが、ここは下げ潮の方がいいのか・・・釣れるとデカイけど、数釣れない・・・。

梅雨の中休み

 

粘ってても仕方ないので・・・

新天地をもとめて・・・移動

今回、海図を購入してプリントアウトしてもってきました

めぼしいポイントを探していたので、行ってみます。

沖にでると、結構流れあります。

アンカー打って、釣り開始

キス釣れた

でも・・・

こんなんとかも・・・。

ここでイトヨリ、初めて釣りました。

極小サイズですが(^_^;)

数匹釣りましたが、イマイチなので・・・

またまた移動

気持ちいいー

次は、シーズン始めにいい思いをしたところ

すると・・・

Y君デカキスゲット

みんな釣れるのデカイけど、うーん、春みたいに当たり少ないです

 

ルアー、してみたら、ガラカブでも釣れるんじゃ?ということで、2人は何やらいろいろ投げてます

瀬のところでやってみると・・・

やっぱりあなたね・・・。

ガチ根のところで、Y君にワーム投げさせてみたら・・・

一発でガラカブゲットん

写真は・・・あらっ、撮ってませんでした。

 

その後・・・

高杢島周りギリギリを攻め、根魚、狙いますが・・・

釣れるのはベラばかり

 

私、タコ、釣りたかったので・・・

タコ仕掛け、持っていきました

しばらく高杢沖の深場でやってましたが・・・・

おっ、乗ったと思ったら・・・

こんなんでした(泣)

 

海面にめっちゃベイトが沸いてる潮目があったので、そこもルアー投げてみましたが・・・・

無反応・・・

Hさんルアーロストしただけ(>_<)

 

やっぱりキス、釣るかね・・・

ということで

海図みて、絶対ここ釣れるでしょと踏んでいたポイントへ

意外に広いポイント

水深、いつものところより全然あるので、錘15号で

駆け上がりから・・・

ちゃんと海釣図の水深と合ってる

すると・・・

一発目・・・

なんでサバ??

キスも付いてますが。

その後、私、キス、爆食いモード突入

型はイマイチですが、イレパクですよ。

でも錘、思いので、当たりがイマイチ・・・。

激浅場で当たると、コ、コーンって、おぉーってビックリするぐらい強烈な当たりしますが、深場は・・・

コン、コココン・・・

当たりしょぼっ

でもW連ちゃん

 

最初、H氏、イマイチでしたが・・・

後半ぼちぼち

 

Y君にいたっては・・・

最初、なぜかオキアミ胴付き仕掛け

何釣る気?

「マダイ」だって・・・。

いや、ここ、おらんから。。。

その後、全然釣れないので、彼もキス仕掛けにチェンジしてました

 

私には、またまた珍客

ミニイラ・・・

一般的にトラギスと思われてるのは、クラカケトラギス

これが、本当のトラギス

Y君、何を思ったか、服を脱ぎました・・・。

こんなに天気がいいのに・・・知らんよ・・・。

飲み出したのは・・・・

ビールではなく、ノンアルコールビール

これがめっちゃ好きみたい

珍しい・・・。

リラックスタイム

 

その後・・・・

彼らキス以外の物が釣りたそうだったので・・・

またまた放浪の旅に・・・

瀬っぽいところを回りますが、ベラ地獄・・・。

私は釣りせず、船を立てるのに専念・・・。

岸近くを攻めてたので・・・。

終盤、朝一のデカキスポイントに戻ってみますが・・・

やっぱり、反応イマイチ

うーん、どうやらキスは、ちょい深場に落ちてしまったかもですねぇ。

 

最後・・・

去年、知ったアジゴポイントへ

ここならラメヒーとかスズキとかいるかも

 

アンカー打ったので、私もキス仕掛け投げてみます・・・。

ここは釣れないとは思いますが・・・。

と思ったら・・・

なぜか本命ゲット

めっちゃ小さいけど(笑)

 

そして・・・

Y君が、サビキ落とすと・・・・

豆アジ、イレパク

えっ、去年はもっと大きかったのに・・・。

豆あじ釣りは、Hさんに任せて、Y君はルアーキャスト

すると・・・

なんか釣った

セイゴゲット

やったね

私のタモ、持って行っててよかったね(笑)

 

これで、納竿

私、翌日、大分だし・・・

体力、温存(笑)

Y君とHさんの釣果

キス37匹

あとガラカブとか、チビマゴチとか・・・

 

私は・・・

キス40匹

キスオンリーなら1.5倍ぐらいいけたと思うけど・・・。

帰って40匹、開くの、しんどかったです

 

帰りは・・・

ここでお風呂

Y君、案の定・・・日焼けして、腕、真っ赤

 

ここから見る夕日は、ほんとうに綺麗です。

 

またみんなで行きましょう

うーん、私はタコ、釣りたいな・・・。

でも魚探ないと、海底地形、全然分かりません(>_<)

魚探買って、持ち込みするかな(^_^;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加