韓国ドラマ DVD|日本ドラマ DVD高品質で低価格!

日本ドラマ, 韓国ドラマ, 中国ドラマ, 台湾ドラマ DVD のオンラインショッピングなどを毎日低価格でお届けしています

『クワンティコ』シーズン3を前に、あの女性レギュラーが降板へ!

2017-06-16 16:09:39 | 韓国ドラマ

過去と現在が交差するサスペンスドラマ『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』で、双子の姉妹ニマとレイナの二役を演じたヤスミン・アル・マスリーが、シーズン2をもって降板することが分かったリゾーリ&アイルズ7 DVD。米TV Lineなどが報じている。
今月10日(土)に画像共有サイトInstagramで、ヤスミンがファンに向けてメッセージを発信。双子の画像に、「ニマとレイナを、お気に入りの登場人物にしてくれた世界中のファンの愛とサポートに感謝しているわ。グッドワイフ シーズン7でも、お別れを言う時が来たの」とコメントを添えて投稿し、シリーズからの降板を発表。現段階で、ヤスミンがシリーズを去る理由は明らかにされていない。
ヤスミンだけでなく、シーズン2を最後にクリエイターのジョシュア・サフランも任を解かれ、以降、コンサルタントとして番組に携わるとのことスコーピオン シーズン3。インタビューでサフランは、「シリーズが前進できるようにコンサルタントを務めることになるが、撮影現場に毎日顔を出すことはなくなる。アウトキャスト シーズン2『クワンティコ』を大切に思っているから、シリーズが本来あるべき姿でいられるように関わっていくよ」とコメントしている。今のところ、シーズン3からクリエイターを務める人物は未定。
本作は、シーズン1に比べてシーズン2の視聴率が振るわなかったものの、シーズン3への更新が決定。新シーズンは、米ABCにて2018年上半期に放送を予定している。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『猟奇的な彼女』『サム、マ... | トップ | フュージョン時代劇全盛の韓... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。