☆平野紫耀☆航海日誌☆

☆お仕事の備忘録と戯言平野紫耀君の行く末をまったり見守り中☆

二十歳の節目に得意分野の模索中>anan

2017-04-03 | 紫耀ごと
anan近所になくてネットで頼んだのがやっと届く。

なんとなく画像はツイに出回ってましたが、実際に見るとキング3人とも難しい衣装を着こなしていてさすがでした。
FBRよりも、ハードルの高そうな服を着せるあんあんさん。

平野が一番普通っぽいけど、普通っぽいからこそ、中身がにじみ出ていて、なかなかよかったです、普通のTシャツにGジャンにスキニーパンツが良く似合っていた。

この春大学生になるれんれんと、18歳を迎えたばかり(18歳の誕生日おめでとう)のかいちゃんのそれぞれの思いも語られています。

平野も二十歳を迎えたばかりで、いろいろと思う所がありや無しやで、これを節目に得意分野を探したいと、なんでも出来てしまう平野は、これだけっていうのが無いのがいいんだか悪いんだか、一言でこれが売りって言えるのってイメージが伝わりやすいから、何か見つかるといいね。

平野はなんでも、それが武器と言えるほどのスキルだとは思うけど、結局ハタから器用貧乏と思われて、イメージがボケやすくなるよね。
これから、何を得意分野として押し出してくるのか楽しみです。

anan、今回全体的に儚げなビジュアルが良い感じ、特に平野は花粉症のせいか、目線も緩めでよけいに儚い感じがして綺麗だ。
普通の服着てるから、なおさら儚い感じが濃い。

追記
やっとおばあちゃんからオカメインコを飼う許可が降りたそう(もう今頃は買いに行ってるかも
この時期やはり花粉症がつらいそうで、味も匂いもわからないという大変な状態で可哀想に





































なんだかねー横アリJr祭り以来、ずっともやもやが続いていてはっきりしない、キングとしてと平野は去年あたりからよく言うけど、実際にキングとしてどう売っていくのかが見えなくて、Jr祭りでキングはトップに立たされてる人たち以上の何かが見いだせなかった。
こうなると、どうもキングに思い入れが弱くなってきて、しょうれんがーという気分も薄れて、キングで頑張るーっていう風でもなくて、暫くキングに関しては様子見したい。
ユニットとして何かちゃんと考えないと、ユニットとしてまとまってる他ユニに負けちゃうよ。
ユニットとしての、見せ方が思うように出来ないのは、やはりキングはトップダウンでしか動けない宿命もあるんだと思うけど。
もうひとつ殻を破ったキングが見たい。
Jr祭りでのキングの影の薄さは本当にショックだった。たまありで、何か見せ方変えてくるのかそれだけが楽しみ。
ぶっちゃけてしまえば、ソロメドレーとか個人売り、そして平野売りを続けていくなら、キングとしてというのは無理なのかもしれないなー
事務所が平野をトップとして立たせるなら、キングとして云々というのは無理なのかもしれない。
なんか難しいよね。
所詮キングは事務所の操り人形で、自由度少ないのかもしれないのなら、ないものねだりなのでしょう。
あーよくわからない、ただ自分がキングに飽きただけなのかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年もエリンギプール | トップ | QRコード届く »