☆平野紫耀☆航海日誌☆

☆お仕事の備忘録と戯言平野紫耀君の行く末をまったり見守り中☆

初日無事終了

2016-09-19 | 紫耀ごと
一生に一度しかない、初座長初主演の初日無事終わりお疲れ様でした。

レポ見たのみですが、元気に凛々しく座長を務め終えたようで本当にお疲れさま、おめでとうございました。

一応後半入りますが、すでにレポを見ただけで何か舞台を見た気分になって本当にレポありがたいです、感謝あるのみ、各ツイレポの皆さまありがとうございます。

けっこうおもしろい展開になってるので敢えてネタバレはここではしませんが、とにかくレポ見ただけですでに涙目状態で、平野さんのパフォ、演技とも、気合が入ってる様子とその内容にすでに涙目になってしまう。

ジャニーさんが平野を座長に据えて見たかった事がなんとなくわかる内容で、それを考えると、さらになんだか涙目になってしまう。

そのジャニーさんの期待に充分に応えて、そしてエンタティメントの申し子であるかのような平野のパフォーマンス。

エンタティナーの道は始まったばかり、その一番最初の舞台に立ち会えた皆さまおめでとうございます。

そして、平野さん、また一歩成長するしかない舞台に立たせてもらえておめでとう。

もう楽しみしかない、これからの平野ショウ。

うわーん、もうこれ泣くしかない舞台だ、でもものすごく楽しそうでもある、最後まで良い舞台に仕上げられるといいね。

まずは、博多座30日まで頑張れ。

これからの長い芸能生活を想像すると、喉も身体も労りながら、自分を大事にして帝劇までの長丁場乗り越えてね。
本当に若いからと言って無理しないで、ケアしながら頑張ってね。
(ドル誌だかTV誌に龍角散飲んでるっぽい話もあったし、すごく大事にしてるのは窺えますが、ほんとこういうとこも平野って隙がない)


追記
さらに、個人的に見たいもの満載で、平野に歌って欲しかったものとか衣装とかもうこれ泣くしかない(すいません、こんなのばっかりで



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャニーズフューチャーワー... | トップ | 感無量 »