メタボッチャーの風にのって

出会いそして再会
笑顔を求めて隼号に乗り
鳥撮りながら全国各地翔びまわります。
好奇心の塊です。
by 幸 喜心

台風の間隙ぬって(2016鷹の渡り♥in伊良湖)No.001

2016年10月10日 13時29分42秒 | 野鳥
10月5日3時に我が家を出発し、厚みの鷹見ポイント駐車場に6時に到着。
早々準備に取り掛かる。
カメラの状態をみる。
電源不良。
バッテリーの容量なし。
今から充電は時間がかかる。
別のカメラの充電池はわずかだが電気が残ってる。
また、車のポケットに置いておいた充電池は半分弱。
これをカメラにセットして、428を付けたカメラを背負い、軽量椅子と飲み物食料をもって小山の天辺の鷹撮場所に到着したのが7時。
現場は吾輩以外に誰もいない。
7時07分52秒タカがやってきた。
遠い!
やってきたのはハチクマ
ハチクマのシルエットを撮った。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 能登の最後飯 | トップ | 台風の間隙ぬって(2016鷹の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。