STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

自力で整形受診(膝)

2016年11月20日 | リウマチ・通院
すっきりと晴れないにしても、ここ最近、暖かく過ごせるのは助かります。
寒いよりもましですよね。

左膝の悲鳴はなんだったのか!という記事にも書きましたが、先週金曜日は、左膝人工関節の報告と相談で診察に行って来ました。

しかも、1週間ほど前から右肘痛が続いて、ただでさえ長距離運転が苦になるのに、今回は自力でいかなければならくて((/ヘ ̄、)、堪えました




最寄りの病院にかかった時の(主治医は同じ)CTのデータを持参して、取りこんでもらってからの診察。

先々週が主治医が休診だったせいか、いつもより待たされました。
それでも、直接、主治医が予約を入れてくれてたおかげなので、おとなしく待つことに。
・・・というか、運転で骨折ったので。

今回は、10月末の最寄りの病院でかかった時から同じように左膝の異変があったかどうかの報告がメイン。

おかげさまで、そんなことにもならずに多少の違和感はあるけれど、何とか普通に過ごせていると伝えると、主治医も「安心しました!」と。

逆にあまり生活に支障が出るようであれば、再置換へ動き出す計画だったと思いますね
今回は、主治医だけではなく教授にも診てもらえて、安堵感がありましたね。
と、同時に再置換もいずれ来る!という緊張感が出てしまいました。
たまたま、待ち時間が長くなったおかげで(笑)ちょうど教授が診察を始める時間になったから、返って有難かったですね。


滅多になく自力で行くと言うので、母もそれなりに張り切ってついて来てくれて。
良く聞こえないのに、必死で聴く姿勢は見受けられました(笑)

とりあえず、今現在は、左膝、まだがんばってくれているのは確かです。
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インフルエンザ予防接種の還... | トップ | おばんざいまでついてくるランチ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰してます。 (マクノスケ)
2016-11-21 15:03:15
痛いのに自力で運転とは頭が下がります。
ご苦労様でした。

でも膝が保ってくれて本当に良かったですね。
私も右股関節の辺りが例の痛かった時期に
すごく痛くなって来て、もうダメかと思ったのですが…
レントゲンを撮ったらなんでもないって言われまして…。
そしたら気が落ち着いたのか、段々と良くなって来てくれて
助かりました。

右足首もくっついてると言われてますが…
出来るだけぎりぎりまで保たせるようにして、
出来れば手術なしで行きたいなあと(願望)思ってますが
どうなることやらです。(笑)
マクノスケさんへ (ビオラ)
2016-11-21 19:32:11
こんばんは~こちらこそ、ツイッターで時々チェックさせてもらってはいますけど、お久しぶりですね。

おかげさまで、何とか自力で行って来ました。
なんとか、今すぐではないので一安心でしたね。

実感とレントゲン結果が違うことってありますね。
でも、人工だとさらに心配になるので、出来るだけ早く受診をした方が安心につながりますよね。

右足首、骨が破壊されている箇所があるんですね。
足関節の人工とか固定とかあまり情報が無い(・・・収集していないのがホンネ(^^ゞ)だけど、出来たらそのまま固まってくれるのが嬉しいですね。
私もかなり足首にも悩まされているけど、長歩きしなければ痛みもあまりないです(苦笑)

コメントを投稿

リウマチ・通院」カテゴリの最新記事