violaの美味しい風景


スローライフと気負わないで、美味しい情報を日記の中で紹介していきたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ネバネバお好み焼き

2015年02月18日 | レシピ
先日、お店で食べたお好み焼きが食べたくて作りました。お店のようにイカやエビは無く豚コマだけだけど、ネバネバお好み焼き。美味しくできました。

2人分
豚肉
小麦粉25g
水50cc
長芋150g
卵2個
オクラ6本刻んだもの
出し汁大1
以上をよく混ぜ少しおく





この間にキャベツ200gを粗みじんにして、上のタネにまぜる。

2人分なので、二等分して焼く。

ホットプレートなら、空いている場所で豚肉を焼く。

お好み焼き、片面焼けたら、二等分した豚肉の上にお好み焼きの焼いてない上面をのせ焼く。

両面焼けたら、ソースを塗り出来上がり〜(*^^*)

ソースは、中濃ソース大5、砂糖大2、醤油大1、ゴマ油大1、すりおろしたゴマがあれば大1をまぜ、レンジでチンしてできあがり(^o^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太巻き

2015年02月03日 | 



作り方の参考に

すし飯は230gほど。普通は白米ですが、我が家は雑穀米をいれています。
ネタ
卵焼き
かんぴょう煮しめ
椎茸煮しめ
キュウリ
でんぶ
他 自由に

すし飯は写真のように長団子状に海苔の真ん中におく
実際は横向き



向こう端1.5センチ開けて、すし飯を丁寧に伸ばす
伸ばしたすし飯の真ん中あたりにネタを纏めておく




小指薬指で、ネタを動かないようささえ、手前の端を親指と人さし指で持ち上げ、伸ばしたすし飯の向こうのはしまでいっきにおく






軽く押さえ、海苔の部分を巻き込む



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

塩レモンドレッシング

2015年02月03日 | 塩レモン
塩レモンエキス大1
オリーブオイル大3
コショウ
塩レモンの塩分量は、それぞれですのでエキスの量は味見しながら作ってくださいね、

以上をよく、攪拌すれば出来上がり〜(*^^*)

お好きな野菜を洗い水を切り、ドレッシグをかけて召し上がれp(^_^)q

温野菜にも合いますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タジン鍋と塩レモンをコラボさせました。

2015年01月30日 | 塩レモン

野菜は塩レモンの汁をかけてタジン鍋で5分加熱。鶏肉はオリーブオイル、バター、ニンニクで焼き色を作るよう焼く。野菜を加熱したタジン鍋に肉と舞茸を加えレモンの皮と汁を振りかけ、火が通るまで加熱して出来上がり〜(*^^*)



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

塩レモンを使ってのクリームパスタ

2015年01月28日 | 塩レモン
塩レモンを使ってクリ〜ムパスタ

塩レモンを漬けて一週間経ち、レモンと塩が馴染んできましたので初お披露目(^o^)

クリ〜ムパスタを作りました。

塩加減はまあまあですが、沢山レモンを使いたく、さっと水洗いして、水分拭いて刻みました。
ワタは、なるべくとったほうがよいかも。盛り付けたと黄色が鮮明できれい。

きょうは、キャベツの使い残しがあり茹でてしぼったものと、サケの切り身をソテーしたものもいれました。

調理中、爽やかな香りがいいですよ。さっぱりと美味しく出来ました。p(^_^)q塩レモン


スパゲティー
160g
塩適宜

<塩レモンクリームソース>
塩レモン(皮)細く線に切る
1/4個分
生クリーム
120ml
バター
大さじ2
コショウ
少々
グラタンなどに使うチーズ適宜
全てを鍋にいれて温めチーズをとかす。
<飾り用>
塩レモン(皮)
イタリアンパセリ


塩レモン

国産レモンが出回るようになってきました。
タジン鍋料理に重宝する食材になるけれど、輸入レモンはワックスがこわいので使えない。
なかなかできないでいたけれど、やっとつくりました。
ワックスをかけしていなくても、農薬の不安はあるので熱湯を通してから使います。


材料: 850 ml容器分
レモン
5個
粗塩
約50g(レモンの重量の10%程度)
下準備
保存容器を熱湯消毒する。
レモンはよく洗い、水気を拭き取る。8等分のくし切りにする。
レモンは防カビ剤、ワックス不使用のものをおすすめします。斜めに包丁を入れると果肉に塩がまんべんなくなじみますよ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

インカのユリ

2014年11月28日 | 




今年春、我が家に仲間入り。

日本には昭和初期の頃に渡来したそうですが、花に目覚めたころは、ビオラからバラに夢中で、あまり関心はなかったのです。

春、お友達が分けてくださいました。真夏以外、庭を彩り優等生。

別名、インカのユリとも。なんだか、夢心地に。

花言葉には「華奢(きゃしゃ)」「やわらかな気配り」「幸い」「凛々しさ(りりしさ)」「人の気持ちを引き立てる」などと、愛されているそうです。

別名を百合水仙(ユリズイセン)、インカの百合。
また、「ユメユリソウ(夢百合草)」ともいうそうです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

金沢の秋 写真

2014年11月25日 | 金沢
尾山神社楼門境内から

境内お紅葉

長町武家屋敷の庭木


武家屋敷用水

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢 23日

2014年11月25日 | 金沢
ホテル朝食バイキングは、親友が来てお付き合いしてくれた。3年振りなので、彼女にも色々あったようだけどお互い元気でよかった。

朝食後は 彼女にコンサート会場近くの尾山神社まで送って頂いた。

せっかくの金沢だから、少し秋を楽しみたいと前田利家ゆかりの尾山神社から武家屋敷へと紅葉を楽しむことにした。 和洋折衷のデザインが斬新な三層のア−チ門をくぐると彩り良い秋の庭園も美しい。けれど、七五三詣りの子供たちで賑わい可愛いかった。
結婚式もあったようで新郎新婦が写真撮影。ちょっと、娘達だったらと思った。

神社を出ると、すぐホ−ル。打上に参加しない仲間たちへも、差し入れがいくようにと早く届けた。関係者出入り口を入ると、見覚えある子供さんがきちんと対応してくれた。「今リハ−サル中で誰もいません。差し入れはこの用紙に名前書いてください」と。まだ小学生が、ぼく、関係者の○○ですと自己紹介まで、賢い子供さん。私が在籍していたときは、パパとママにくっついてきて
、パパとママは交代で練習なさっていた。脇で絵本を捲る可愛げな幼児だったのです。

私も歳を重ねたとつくづく感じた次第。

会場出て長町武家屋敷界隈へ。長土塀と用水が印象的。冬支度の雪吊りもかかり景観を増している。

「金沢の足軽さんは金さえ払えば農民でもなれる」と、改めて覚えを読んで笑ってしまった。子が出来ないときは養子縁組して足軽こ役得を維持していく。

このあたりは城下町金沢をしっかり位置付けている。加賀藩士の屋敷、記念館、資料館がいくつもあり、侍の暮らしぶりが垣間見れる。加賀友禅工房が様変わりしていたけれど、昔歩いた思いでは多々ある。

界隈を歩き切ると、繁華街香林坊にでる。
2時、スタバで娘と待ち合わせ。娘がカフェをご馳走してくれて、コンサート会場へ向かった。

明日は、朝から名古屋で練習。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢 22日

2014年11月25日 | 金沢
数日前までの着込んでも寒い日と違い今日はポカポカ。

予定していたダウンコートは止めトレンチコートにした。


名古屋駅で指定席をとった。金券ショップで乗車券を買ってあったが時間決まらず当日に。
連休で多分ダメと諦めていた。ホテルを取るのに2ヶ月以上前で空室が無くて随分探したので。
買えた。なんと、私の為に一席残っていたようなもの。 最後の一席だった。
ここまでは調子よくだった。

米原で北陸線に入った。ここで進行方向が変わるので席の向きを変えた。

懐かしい風景が車窓に広がって、いい気分で和む。

福井まできて、列車が止まった。中々動かないので不安に。
調査中を少し待つと、前を行くサンダバ−ドの窓ガラスにヒビがはいったとのこと。

ヒビが入った窓ガラスの車両の乗客を他の車両へ移動させて発車とのことで30分ほどかかった。

白山を望む田園風景を見ると、なんだか落ち着く。麦秋の頃だけど刈り取られた後のようで見れなかった。

3年前、同じ頃、北陸線を利用した。なんと、帰りは大雪で、やっぱり列車は止まった。このときは、一か八かで一人京都へ出向いた。なんと、翌朝は晴天で清水寺方面の紅葉と積雪と楽しめた。

金沢の黒煉瓦が目立つようになり着いたと思ったらまた止まった。列車が混乱していて信号待ち時間がかかった。

なんとか、無事金沢のホ−ムへ降りることができてホッとした。
ホテルは金沢駅に隣接したAPA。
セキュリティで、エレベ−タの部屋のある階を押すのも部屋カ−ドがいる。おばさんは、ちょっと戸惑う。

そそくさ荷物を下ろし、娘の勤務するデパ−トへ。娘の勤務姿も少し伺えた。コンサートの前のランチの予定だったけど、今日は早番で6時半上がり。夕食となった。
店は、銀座天一の金沢店。
銀座本店は行ったことはないが、金沢店のランチはたまに。
ランチも、カウンタで頃あいよく揚げてくださるのを頂ける天ぷらメニュ−がお値打ちだけど、夜は高い。滅多に無いことだから奮発。肉厚の生椎茸の内側にエビの切り身を入れて揚げた天ぷら美味しかった。これなら日本海の海の幸でなくても良いですね〜(^q^)すぐできそう。

娘、美味しそうに食べてくれたので、私もより美味しく頂いた。金沢の天一は、能登牡蛎や日本海で採れるピチピチの魚や野菜などの天ぷらだからお得。銀座天一の価格より随分安いそうだ。

色々話せてよかった。

明日は、午後待ち合わせて、コンサートへ出向く。

朝食バイキングは友人が来てくれるので楽しみ。
帰りの指定席も、後数席だったけど、取れた。
今日の出来事
忘れないうちに書き留めた。

金沢の秋らしさの無い日記となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢マンドリンアンサンブル定期演奏会

2014年11月21日 | コンサート
案内は、↓
http://www.mandolin.org/kme/

金沢在住の間、所属していた金沢マンドリンアンサンブルの定期演奏会があり、久々に行く。
私が行けないときは、殆ど、娘と彼氏(婿)が行ってくれていた。私が参加した金沢マンドリンアンサンブルの定期演奏会があり、久々に行く。
私が行けないときは、殆ど、娘と彼氏(婿)が行ってくれていた。私が参加した頃は、まだ、婿のご縁は無くて娘の友人と聴きに来てくれた。
私が参加するコンサートを聴いてくれたのは家族の中で次女が一番多くて嬉しい。


今回は婿が仕事ということで、娘と二人で行く。

前日、夜到着の予定で、当日のホテルでの朝バイキングの時間に友人が訪ねてくれることになり一緒に朝食。 想いで話に花が咲くと思う。
金沢では、こういう友人がいて嬉しい。

残念ながら彼女は、お仕事で短時間でお別れ。

娘と待ち合わせて、ランチ後、コンサートへ。ランチは、会場へ歩けるキョリの近江市場の回転寿司へ行きたいと思っている。

何日でもいて金沢の秋を満喫したいところだけど、翌日は朝から年に2回しかないアンサンブル、名古屋での練習で、深夜には帰宅する。

金沢マンドリンアンサンブルの皆様へ。

送って頂いたチラシを拝見して期待大です。
ご盛会でありますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加