いっしょに食べよう

京都と中国山東省の田舎町暮らしをちょこっと載せています。

やっかいなもんだ。

2017年07月27日 | 山東省 東平暮らし



   山東省の町は昨日夕方から天気が悪いです。
   今朝は雷が鳴って大雨でした。
   おかげでちょっと涼しいのです。

   ここで大雨になると

       

   道路は川になります。

      

   団地は池になります。
   入口横には管理人が澄んでいるけれどきっと水浸し。
   長靴なんて役に立たないのか穿いている人もいない。

   日本みたいに側溝というモノは無いから雨水が逃げる場所が無い。
   自然にどこかへ流れて行くのを待つばかり。
   そのあとは交差点なんかに土砂が積って
   それが乾くと町中が更に砂だらけ。

   今町再開発(何度目だ)で町自体が工事現場です。
   町から少し離れた所から見ると東平は真っ白です。

   天気図を見たらあと2,3日は前線が居座りそうで
   涼しいけれど困る雨が続く様子。

   たっちゃんは今日は暑い上海に出張、
   朝4時に起きたからまだこんな時間!


『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真夏の恐怖 | トップ | 迷います。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL