いっしょに食べよう

京都と中国山東省の田舎町暮らしをちょこっと載せています。

片付きました

2016年10月19日 | 山東省 東平暮らし



10月は色いろ更新手続きがあり国慶節後はいつもバタバタ。

本社との契約、更新しました。
本帰国になるのかなぁと期待半分不安半分でしたが
まだ東平生活は続くことになりました。
京都へ帰ってこれたらこの五年間できなかったことをやろう!と
勝手に膨らんだ妄想は消滅
でも仕事があると言う事はありがたいです。

契約更新とともにたっちゃんのビザも更新手続き中。

10日にはこの冬の暖房費も納めて
今日は最後に残っていた



部屋の契約更新、さっき房東が来てサイン。
この部屋は一年で1万元です、安い。
周りにはマンションがたくさんあるし貸し手は強気にはなれない、
値上げ無しです。
この土地でのエレベーターは怖くて使いたくないし、
引っ越しは面倒だからボロい団地でいいや。

まだひとつ太陽能が壊れたまま。
あと一年はここに住むのだから修理せんとあかんなぁ。

今朝、洗濯機の中から出てきた



Gパンのポケットは見たのにシャツのポケットに入っていたよ。
1元札2枚はチップとしてもらっておきました。


『海外』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粉を選ばず | トップ | 出稼ぎ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
りっちゃんさん (カイ)
2016-10-19 18:06:18
色々な更新完了お疲れ様でした&おめでとうございまーす
今後もどうぞよろしくお願いします

元、私も何度も洗濯しました。
何でもすぐ壊れちゃうこの国なのに、
元札は意外に丈夫な作りで洗ってもダメージ少ないのには感心してます。
え〜〜 (かいはら)
2016-10-19 21:51:23
ちょっと信じられないのですが、一年で一万元の家賃ですかぁ。
家賃は天国ですね。

私は来年引っ越しも含め、今の部屋をどうするか考えてます。
更新毎に1000元ほど上がる上海の家賃に悲鳴状態。

カイさんへ (りっちゃん)
2016-10-20 09:03:09
ほんと、この国のお札は人民様と同じたくましい。

まだしばらくは山東ですよ、きっとカイさんご夫妻が
先に本帰国されると思います。
こちらこそどうぞよろしくお願いします
かいはらさんへ (りっちゃん)
2016-10-20 09:06:06
聞き間違いかと思うでしょ、水道もただ同然です。
公務員の団地です、まだ空いている家があり貸しに出しています。
おひとつどうですか?

だだし、もれなく汚染空気が付いてきます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL