いっしょに食べよう

京都と中国山東省の田舎町暮らしをちょこっと載せています。

眠り

2016年10月25日 | 山東省 東平暮らし


    若い頃は朝まで一気だったのに中年は夜中よく起きる。
    更年期になってこの5年間、体が痛くて夜中暴れる。
    気持ちよく眠れたのはあったかなぁ。

    東平生活、たっちゃんは6時半に家を出るので
    わたしは5時に目覚ましをかけています。
    年のせいで早起きは苦にならなくなったけれど
    休みが無いと2週間続けてで2週目の半ばはきつくなってくる。

    ま、昼間トドなので(パンのおかげでセイウチになるかも)
    働いている人の前では「しんどい」は言えないな。

    先週たっちゃんは風邪を引いて夜は9時半にはグーグー。
    おかげでわたしも寝るのがさらに早くなっています。
    夜何度か起きるけれど朝4時に目が覚める。
    真っ暗で寒いのでそのまま寝てしまい
    5時の目覚ましで起こされます。

    その目覚ましの時間は夢を見ていて、
    起こされるとすごい不愉快と言うか、さっと起きられない。
    夢を見てる時は眠りが深いのかな。

    夢を見ている途中に起こされるので
     「変な夢見ていたなぁ」と覚えています。
    わたしの脳みそは単純すぎて怖い画像を見たり
    心配事があるとすぐに夢に出てくる。

    昨日は23fくらいのヨットに乗っていた、なんで?
    何を考えたかを思い出そう、
    そうそう、友達の娘さんの結婚写真を見ていて
     「きれいになったなぁ、
      小さい時、何度か一緒にヨット乗ったなぁ」
    ほらね、すぐ夢に出てくるでしょ。

    今朝の夢の断片は泳いでいた。
    昼間のアタマの中 「もう一年以上プール行ってないなぁ」
    なんて分かり易い単純脳みそ。

    寝る前に好きな音楽を聴いたり、いい香りをかいだり
    いい眠りに必要だっていう事、よくわかりました

    先週大豆を茹でて納豆づくりをしたけれど

         

    なんだかネバり具合が弱いです失敗かも。
    気温が変わると炊飯器の納豆作り難しくなりました。

『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パン作りはたのし | トップ | セロリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山東省 東平暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL