いっしょに食べよう

京都と中国山東省の田舎町暮らしをちょこっと載せています。

お弁当

2016年07月23日 | 山東省 東平暮らし


   京都暑そう、東平も真夏です。
   低気圧の影響で湿度が高くしんどいです

   工場のお昼ご飯は給食です。
   マントウと炒め物が出ます。
   何度も言いますがその味付けは油まみれ塩たっぷり、
   ここの人たちの健康状態はどうなっているんだろ。

   炒め物は野菜と豚肉か鶏肉がちょっと入っていて
   せっかくの健康野菜もあの味付けじゃ台無し。
   工員さん達は大好きなのは春雨の炒め物。
   なんでも味付けは全部同じです。

   安徽省出身のしゃおりんはマントウが苦手で
   自分でご飯を炊いたりして食べている。
   来た頃はあの塩辛い味付けのものを
   水ですすいで食べた事もあったそうです。

   工場長は総班長やぱんちゃんと一緒に食堂で食べますが、
   この頃は給食が嫌になっています。
   もともと少しだけしか食べていないけれど
   それだって食べ続けていたら薬を飲んでいても血圧は
   下がるはずがない。

   時々ですがレトルトカレーやカップ麺、
   わたしが作り置きしているものを食べています。
   
   昨日は 

   野菜とハムのチャーハン

      

   2食分ほど作って冷凍しました。
   チャーハンもあまり良い食べ物とは言えないけれど
   塩油控えめにしています。
   カレーの作り置きも工場に持って行っています。

   お昼ご飯用にちょこちょこおかずを作っておかないとあかんなぁ。

   昨日は一日ネットがつながらずトト姉ちゃん見られへんかった。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

せき

2016年07月21日 | 山東省 東平暮らし


   山東の大気汚染は北京とさほど代わりません。
   日本でもテレビで北京の真っ白な映像を見るのと同じ
   東平も真っ白な世界になります。
   ただ今の季節は石炭暖房が無い分だけましで
   一寸先も見えないようなことはない。
   でも洗濯もの外干しは絶対にありえん。

   この前春にちょっと気になった事、
   朝起きたときに汚い咳が出る
   のどにごろっと嫌なモノがあって、それを出してしまえば
   もうなんともなく、朝だけなんだけど。
   京都に帰るとそんなのは無くなり、
   ここに来たらまた始まった。

   たっちゃんも一年中咳をする。
   この前京都で風邪を引いてから咳だけがすっきり治らない。
   去年9月と今年春節の健康診断では異常なしなのに
   なんだかなぁ気になる心配
   専門医に見てもらった方が良いのかもしれない。

   大気汚染はもちろんで、
   その為に部屋の窓をあまり開けない、カビも発生しているのかも。
   布団も部屋干しだとダニも相当居るはず。
     布団を部屋干しするのはわたしが居る時だけで、
     たっちゃんは時間が無いからしない。

   京都に居るようにシーツを毎日洗うってことはできないし
   ここの洗濯屋になんて気持ち悪くて出せない。

   困った困るなぁ。

   その対策と言う訳ではないけどジャスコで買ってきた

     

   洗濯槽のクリーナー

     

   日本のものと使い方は同じです。
   ほんのちょっとでも出来る事は努力せんとあかんなぁ。
  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

運動不足

2016年07月20日 | 山東省 東平暮らし


   東平に借りている部屋は団地の3階です。
   最近これを上がると息が切れる。
   移動の度に寝込むのも体力が無くなったせいです。
   もちろん歳もある、
   でも一番の原因は東平生活で運動をしていないから。

   東平で散歩でもいいから歩いたら?
   以前はたっちゃんにそんなことを言われたことがある。
   散歩? この汚い町で?

   空気は言うまでも無く歩道はボコボコ穴や段差だらけ
   交差点は信号無視の電気バイク、
   右折してくる車に気を付けて青なのに渡り切れない
   命が縮まる。

   外に出たくない、
   買い物に行かなくていい日はホッとする。
   でもそれじゃここにいる間はどんどんヨレヨレになるやん。

      

   ダイソーで買って持ってきたよ、
   縄跳び、もしくは跳び縄。

   これだと部屋の中でできるもんね。
   
   縄跳びって小学生の頃に授業でやったきり、
   はたしてあたし跳べるん?

   やってみました、足ひっかかるの怖がって
   最初は上に飛びすぎです。
   落ち着いてくると引っかからない程度に飛べる。

     でも しんどい

   こんなキツイ運動ある? 走る方がましだ。
   息ゼイゼイ、20回も飛べば太ももパンパン、
   続くんか、りっちゃん

   今のところ3日以上経ちました

   昨日の朝市

      

   アスパラ売ってた。
   今日はカレーとアスパラのサラダにしよう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休日は餃子

2016年07月19日 | 山東省 東平暮らし


   近畿は梅雨明けだそうですね。
   山東今前線の影響で雨が降りそうです。
   
   17日工場は2週間ぶりに休みでした。
   この休みにちゃんと休養しないと2週間先まで休みなし。
   一日じっくりゆっくりする為に前日土曜に
   仕事を抜け出してジャスコへ買い出しを済ませました。

   日本からね持って来たんですよ、

      

   餃子の皮。
   以前一度だけ作ったけど台所粉だらけになるわ
   いまいちきれいに出来ないわで手作り皮はやめ。

      

   豚ひき肉、にら、白菜、ニンニクショウガ
   紹興酒をちょっとだけ使いました。
   たくさんあるよ、皮は50枚、
   たっちゃんも手伝ってね。

     

   二人で包めばあっという間でした。
   中国単身生活11年のたっちゃん主婦歴28年のりっちゃん、
   餃子包み対決は互角でした。
   あのおやぢはほんまに器用な奴だ。
   次回からは全部包んでもらおう。

   たっちゃん10個食べたね。
   自家製はやっぱりおいしいね

   デザートはジャスコで買ってきた

      

   ピンクグレープフルーツ、
   ちょびっとジンをなめてのんびり休日は終了でした。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

枝豆はこだわる

2016年07月18日 | 山東省 東平暮らし


   今朝は露店で枝豆を買いました。
   毎日いつでもある訳ではない。

      

   袋にたっぷり、500gあるかなぁ3元だから60円しない。
   ここの野菜は土がどっさり付いているので
   しっかり洗わないと食べられません。

   大好きな枝豆はちょっとこだわっていることがあって
   京都に居る時に限るのですが

   梅雨が明けてから買う。
   もともと枝豆の旬は秋、お月見の頃で
   ビールのお伴になってからこんな季節に
   売られるようになった。
   暑い太陽の光を浴びた方がおいしいに違いない。

   枝付きのものを買う。
   袋入りは買わない、
   ちょっと値段は高いしものすごゴミ増えるけれど
   枝から外した豆は鮮度が落ちます。

   端っこを切り落とす。

       

   居酒屋で食べるとこんな風になっている、あれ。
   枝から外す時はさみでパチッと切るのです。

   粗塩を使ってもむ。
   洗う最後に塩を使うと程よく毛が取れる。
   塩を落とさないでしばらく放置。

   たっぷりの熱湯で茹でる。
   アツアツもおいしいけれどちょっと寝かした方がなおよろし。
   次の日の豆の方が味がなじんでおいしい。

   東平では枝付き豆は売っていないけれど
   それ以外は作業は同じです。
   京都一人暮らしだとビールを飲まないので
   枝豆を食べることもほとんどないなぁ。

   昨日冷凍していた小豆

      

   寒天で水ようかんもどきを作ったけれど失敗。
   水多かった、ゆるゆるすぎた。
   そのままで食べれば良かったなぁ
   



コメント
この記事をはてなブックマークに追加