ビンチの詩集

老人と地元をこよなく愛する者のつぶやき

人間力

2017年07月29日 | 政治
 今月一度くらいは投稿しないとねぇ~^^;;;
 最近もなにかと気忙しく暮らしております^^/

 今は、ひと昔のようなテレビの面白さもなく、
 ニュースを聞いても政治家のおバカ失態ばかりで…、、、
 有り難い事は暑いけど夏のうれしさに限るこの頃です。
 しかし今の政治家は、全くもって人間力がなさ過ぎる!!!
 ひと昔前の政治家は、政治に対して命もかければ、
 自らの財産も惜しみなく使い政党の垣根を越え
 まとめ上げてきたと私は思っている。
 そして例え、汚職があっても上手に揉み消してきたと思う。
 まぁ~それは、おバカな失言をする政治家はいなかったから。
 政治家の汚職はいつの時代もある。なければおかしい。
 法治国家を守るためや、いい意味で国を根本的に変えるためには、
 動かない石も動かし、超えられない壁も越えなければならないからだ。
 誠実で真面目な人ばかりで政治はできないし、
 ただ正心誠意のない人は政治家失格だと思うし…、
 ようは政治家はアイデアマンであること、そして、ずば抜けた
 人間力の持ち主でなければダメだと私は思うのである。
 安倍さん、幕府の偉人・小栗上野介さんはこんな言葉を残していますよ。
 「一言で国を滅ぼす言葉は『どうにかなろう』の一言なり」
 で、今日はこんな一言です。

 
  
 一国の政治は 国民の暮らしの行く末をより良くする為に 
 人が政策を決め 人が行なう ならば政治とは すべて人で決まるもの
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たわいないこと | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。