ビンチの詩集

老人と地元をこよなく愛する者のつぶやき

大人の休日

2017年03月23日 | 旅詩
 今日は、昨日までの休日から打って変わって、
 いらないもの整理です。
 予約した粗大ゴミを出してきました。
 実は、まだまだ我が家の断捨離は続く…。
 で、今日はこんな一言です。

 

 ふんわりしたリネンに包まれ
 やわらかに広がる落ち着いた香りの空間
 いまこの時間(とき)を ゆったりと味わう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魔法の時間

2017年03月22日 | 旅詩
 久しぶりの箱根から今さっき帰宅しました。
 昨日は、箱根ガラスの森へ何十年ぶりに行きました。
 雨の箱根もいいものでした。
 今日は、箱根神社を参拝し、
 まだお彼岸中且つ父の月命日でもあったので
 感謝を込めてお参りしました。
 本当にゆったりゆっくりできた三日間でした。
 で、今日はこんな一言です。

 
 
 開放的なアドリア海の魔法の香りが
 華やかに秘めた仮面をまとわせ時間を止めた 
 心は いま リアルト橋を歩いている
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の恋を手に入れよう

2017年03月15日 | 恋愛
 昨日は、久しぶりにスクリーンでルキーノ・ヴィスコンティ監督の
 作品を観ました。「家族に肖像」デジタル完全修復版です。
 監督の映画は、なにより役者が美しい。誰が観てもため息がこぼれる
 美形が大好きなんだろうなぁ〜。女優・男優の美しさに自然と
 ため息がでるとはこう云うことですね。
 テンポいいと言うよりは、感情の変化を畳み掛けるように描き、
 観る側に役の心情を読み取らせる。そして、簡潔な物語で終始する。
 でもヴィスコンティ伯爵が描く表現は深いの。
 この手の映画がわたくし好物です。
 帰りに、これまた久しぶりに、とある方と蕎麦屋へ寄って
 今の私の心情と現実を語ってしまいました。
 で、今日はこんな一言です。

 

 思いを寄せるながら 眠についたのは いつ頃までだったろう
 わくわくしながら 明日を待ちわびてた日々を 思い出す
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健気さ

2017年03月13日 | 自然
 やわらかな春の陽射しに変わりはじめましたね。
 今日は、やっと重い腰を上げ、家の火災・地震保険の見直しをしてきました。
 今の火災保険は五年分払いで来年更新になります。
 がその前に、相談しようと突如思った次第です。
 我が家は古い木造住宅たのでマックスの補償額や掛け金は、
 どこ保険会社も似たり寄ったりだろうと思って見直してこなかった。
 が、違ってた!!!腰を上げてよかった!!!もうびっくりですよ!!! 
 同じ補償額で今より良い特約を付けても、そうさなぁ~、
 ざっと支払額が20万円以上は安くなりました!!!さっそく乗り換えます。
 で、今日はこんな一言です。

 

 道端に咲いている 名も知れぬ 花の強さに 心奪われる
 私は 大いに 負けているな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

使いの風

2017年03月11日 | 自然
 今日は、東日本大震災から六年目を迎えましたね。
 私なりに静かに鎮魂の祈り捧げました。
 で、今日はこんな思いです。

 
 
 今日は あなたからの使いの風が吹いている 
 今日だけは 宙(そら)を仰ぎ 穏やかに受け取るわたし
 花の香りが強ければ 心配の暗示なの
 やさしく漂えば 安心の合図なの
 合っていますか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加