質屋の利用者のブログ

質屋を利用する生活者です。いろいろな質屋を利用した時の感想や情報を書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

質草が無いと話にならない。普段から質草を用意したい。

2016-10-31 00:23:21 | 日記
その人に信用があれば無担保の融資は受けれる。もちろん、担保があれば銀行からも融資は可能である。

銀行が担保に預け入れるのは、大半が不動産と思われる。

無担保の融資も枠が無いとか、信用が無いとか、また、担保となる不動産もないなら、その他には、定期預金、解約返戻金のある保険、受給している公的年金等を担保に融資を受けることになるのであるけれども、公的な無担保融資も受けることができない場合、生活保護等の場合を除き、質屋の利用が最有力となる。

質屋の利用には、当然、質草が必要になる。

質屋が融資に応じる質草は、個別の店により異なるが、大半が、貴金属、ジュエリー、高級腕時計、ブランドバッグ等だろうか。

カメラ、楽器も扱う店もある。

しかし、質屋をよりどころにする低所得者は、高級腕時計やブランドバッグ等、無い人も多い。

全く質草が無いと話にならない。だからこそ、数千円から手に入り、数千円から融資が受けられる質草として、貴金属をおすすめする。

私もそうだけれども、なかなか普段から貯金が苦手だと言う人も周りにも、沢山いる。天引きの預金もできない人もいる。

そんな人には、数千円からの貴金属を余裕がある時に買う。純金積み立てでもして、現金が必要になれば、純金を担保に質屋から融資を受ければ良いと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 更に引き下げる質屋の利息 | トップ | 質入れは、分けて行う。 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事