Vicky-papaの釣行記

福岡県糸島在住vicky-papaの釣行記

11/3落とし込みでヒラマサ狙い

2016-11-04 07:51:54 | 日記
久々投稿です。
このところ週末は忙しくて、前回9月のタイラバ以来の釣行です。
10/29のud氏デビュー戦のタイラバは中止となり、急遽今季1度目の落とし込みです。
昨年は3度釣行しましたが、それぞれヤズ、ヒラゴのみしか釣れず不完全燃焼でしたが、今年はヒラマサが好調のようです。
予約した際に船長からは、エサのイワシが多く、大物のアタリも多いためハリスは最低16号以上じゃないとブチブチ切られるとのこと。
メンバは、TくんとKZ氏。乗り合いのため船中10名で5時40分に出港しました。
出てみると博多湾の中、風が強く、波っ気があります。
博多湾を出る前から、かなりうねりがあり、沖では波高2メートルくらいでしょうか。
予定より少し遅れて最初のポイントへ到着し、さらにエサのイワシを探して奔走。
釣り開始は8時30分となり、少し遅いスタート。
最初のポイントで2回仕掛け投入後、またまたポイント移動。
ココではエサ付きも良く徐々にアタリが出て、上げ潮が動く午前中には乗り合いの皆さん全員安打。
しかし潮が緩まるとパッタリとアタリが無くなり、イワシも全く付かなくなりました。
船長も、下げ潮が動きはじめたら良くなるからと1時間の延長をしてくれましたが、結局下げ潮は走らず0.3ノットどまり。
15時に納竿し、17時前に港に戻ってきました。
船中 ヒラマサ(ヒラゴ含む)とブリ(ヤズ含む)を合わせて12~13本、アコウ5,6毎、マハタ(タカバ)2キロ、ヒラメ2枚 他でした。
私は、ヒラマサ(ヒラゴ?)1本と、アコウ1枚のみでした。

帰る前に船長としばし雑談したなかで落とし込みサビキの話しになりました。
今季は落とし込みは1回だけと決めていましたが、船長一押しの仕掛けを教えられ、また手作りでサビキを作ろうかと懲りずにその気になっています。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (予告)11/29タイラバ | トップ | 11/12N漁港でアジ狙い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。