VICKYからの贈りもの

元保護犬のイングリッシュセター AMELIEとRALPH、そしてBONAとの楽しい日々を綴ったブログです。

ブログお引越しのお知らせ

2016年12月31日 | お知らせ
当ブログに訪問していただきまして、ありがとうございます

この度、ブログのお引越しをする事になりました!

新しいブログはこちらから ⇒ VICKYからの贈りもの

良かったら、遊びに来てください♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレミアムなお散歩♪

2014年02月10日 | 雪遊び
久しぶりに週末は大雪に見舞われた関東地方
土曜日は朝から雪。
大雪になった場合に備え、食料品の買い出しなどで半日潰れ。

遊びに出掛けないの〜?ってこちらを見ている我が子達

雪が降っていてもお散歩はトータル3時間半は行ったかな…
そして早めの就寝



日曜日の朝
思ったほどじゃなかったけど、自宅付近も積もりましたよ


たっぷり雪があるうちに、いつものお散歩コースで雪遊び〜





普段リードを着けて歩いている平日のお散歩コースが雪遊び会場に早変わり

車も通れないし、誰も歩いていないなんてサイコー


鼻を咬んでるし




近所の山羊さんに朝のご挨拶

勝手に「ユキオ君」と呼んでいるけど、本当の名前は???
BONAが興味津々だったなぁ

いつものオフリードコースで再び放牧



雪が積もっただけで、こんなにも景観が変わるとは




普段よりもテンション高めで、やたらRALPHにまとわりつくBONA

いい迷惑なんだろうなぁ




ここは本来池のはずなんですが…


大好きな丘の上で

ちょっとした雪山で遊んでいるみたい。






実際はとても低い丘なんですけどね



川の周りも雪で覆われていて、どこからが川なのかがよく分からくなくて落ちるんじゃないかとドキドキ


ここまでが毎朝歩いているお散歩コース。




ここからが休日限定のスペシャルコース








鳥を発見したAMELIEが追撃開始


こうなった時のAMELIEは恐ろしいほど速い(鳥を追い越しているんじゃないかと!)




あ〜ぁ、行っちゃったよ

更にスペシャルな里山で雪遊びだ〜







やたらRALPHの写真が多いのは、常に見える所に居るから




里山の上はこんな感じ

そして行方不明の子たちを発見





またしてもRALPHを襲う1才の女児

ボクだって負けないぞ〜っ!と反撃の左フックをお見舞い

ムカついた〜って顔のBONA

逃げ出す6才児の男の子



この光景はBONAが何才まで続くのかな…




森の中から現れた5才の女の子



絡もうとするBONAをさらりとかわす。

そして、また森の中に消えて行く


ご機嫌なRALPH



しかし…

絶対に襲われる

そして、満足するとまた遊びだすBONA


解放されるRALPH。


ここでもAMELIE待ち。
呼んでもなかなか姿を現さないし、どこまで行っているのか…
やっと戻ってきた

レンジの広さはハンパないな




さて、そろそろ里山を下りますか。




これで2時間ちょいのお散歩。
まるで那須や日光で雪遊びしているかのように遊べて満足



この後2時間の雪かきは疲れたなぁ

これは大雪が降った翌日の朝限定のプレミアムなお散歩
夕方のお散歩の時間には雪も溶けて道路はグチョグチョ
3人ともかなり汚れました

次にこんなお散歩ができるのは、いつの日になるやら…
降るなら土曜日がいいなぁ、日曜日に遊べるから
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

大事を取って

2014年02月05日 | お出掛け
一週間インフルエンザで会社を休んでいたママさんが゙先週の金曜日にようやく社会復帰。
ここで雪遊びにでも行って万が一、体調でも崩そうものなら完全にアウト

大事を取って隣県のひたち海浜公園でお散歩することに


天気は予報と違ってどんより曇り空
三人にリードを持ってのお散歩には丁度良いくらい。



大きく外回りコースで歩いてみることに。




小さな展望台に登ってみて。

何が見える?

RALPHの視線の先には…

ゲゲッ


歩き始めて10分、この時点で既に汗だく状態

本当に曇り空で助かった。
薄着で暑さ対策はしてきたつもりだったけど、それ以上に3人の引っ張りが凄かった〜


不敵な笑みを浮かべるAMELIE


3人並べて記念写真


しかし、忍耐力のない子がひとり…

明らかに吠えている

1才なりたてのBONAに「ウルちゃ〜い」と注意される6才のRALPH

それでも吠え続ける6歳児


みはらしの丘で







古民家・里の家ではご飯を炊くため、かまどに火が




自然の森ではテンションがUP









霧雨が少し降ってきたので駐車場に戻るコースに。




トイレから出ると

給水タイム。


3時間のお散歩が終了。
本当に一周するとしたら、あと1時間はないと無理かな。
そのくらい広いですよ、国立公園ですから
気が付けば、履いてきた厚手の靴下は両足かかとの部分に直径5僂侶蠅
親指の部分も突き抜けて穴が…
どんだけ引っ張るんだろう、この子たちは

雨も少し降ってきたので栃木に帰ろうかとも思ったけれど、なんとなく大洗リゾートアウトレット(お買い物じゃないですよ〜!)
数キロしか離れていないのに、こちらは雨が降っていない
無料のドッグランに行ってみると、まだ9ヶ月のオーストラリアンシェパードの子と1才のS.プードルの子が遊んでいました。
同い年の子にBONAのテンションが













大人のふたりは…






お約束の姉妹?バトルもありぃ〜の




1才4ヶ月のMIXの男の子がランに入って来るなり、セッター軍団に追いかけられて



遊び盛りの子には楽しかったみたい


我が子達も息抜きができたところでランチに(かなり遅めですが…)

しらすのピザが食べたいとのリクエストがあったのでラ・カパンナ アルマーレへ。



食事を終えて車に戻ると…


待っててくれてありがとう

大事を取ったつもりが、何だかんだと外にいた時間が長くなってしまったけど、そんなに寒くなく遊べたかな。
まぁ我が子たちにとっては自由に走れる方が良いに決まっているけれど、たまにはこんなお出掛けも良いと思う。
ただ3月以降は、あの引張だと汗だくどころじゃないから冬限定という事で

ママさんにも完全復活してもらってそろそろ雪遊びに行かないと、身体がバラバラにされそう
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

残念な週末だったので

2014年01月28日 | 雪遊び
週末は土曜日に法事があり、日曜日に我が子達を連れて遊にに出掛けようと計画。
BONAに海を見せてあげたいと思い、隣県のひたちなか海浜公園と大洗へ行くつもりだった…

し、しかし…
金曜日から風邪気味で体調を崩していたママさんが、遂にインフルエンザA型の餌食に〜っ
インフルエンザと判明したのは土曜日。
勿論、日曜日のお出掛けはキャンセル

とは言っても、お散歩はそれなりに行ってましたよーっ
朝夕2時間づつの計4時間。
週末は暖かった事もあるのかもしれないけど、真冬の1月に汗だくでお散歩しているのは自分だけ
お散歩中は何度も靴ひもが解けるほどの強い衝撃があり、とてもを首からぶら下げてのお散歩なんてしようものなら壊れる
当然1人と3頭では写真なんて無理

でっ、何かないかなぁ〜って考えていたら、あったあったありました
なかなかタイミングを逃していてブログの記事にUPできなかたものが。
そう、東日本大震災が発生する1ヶ月前に撮った写真たち
あの大震災の後だったのでブログUPできずにいた楽しい思い出の写真ばかり
時期的にも雪遊びなのでバッチリ

膨大な写真の中から、独断と偏見でいくつかピックアップしたものを紹介したいと思います。
では順追って。

2011年2月13日
エル家とメイ家と雪遊び〜


メイプルともここでよく遊んだな〜



清楚な女子大生のようなエルちん













シエルとミエルの写真を見ると、今のBONAと表情がそっくりで堪らない

2011年2月20日
コークパパ主催のスノーシューにあびシン家とメイ家と参加

最近ご無沙汰のドリとタリ



何故、服を着ていないのかは聞かないで〜























この時は会場の端から端まで走っていたなぁ

2011年2月27日
那須でコーク達と雪遊び〜






セクシーポーズのアーリー




間違いなくスライゴの頭にRALPHのオシッコが…(スマン、スライゴ





短い時間だったと思うけど、楽しかった〜

2011年3月5日
那須でBONE家と一緒に雪遊び〜

この時初めてのオフリードになるアニーとエリス


エリスはまだマリー家に迎えられる前だったなぁ




トイプー軍団からは摩周が参加


BONEパパのジャケットの中から顔を出しているのは木蓮







これは仲良く一緒に走ってる


これも…



何だかこの頃が懐かしい…

2011年3月6日
震災の5日前、コークパパ主催のスノーシューに多くの仲間と参加








載せたい写真が沢山ありすぎて、どれにするか選ぶのもひと苦労
それだけ楽しかったって事ですよ











シエル軍団参上



ラブリ〜なふたり


午前中はゴルフ場でスノシュー








午後は特設会場で









スノーモビルにタイヤチューブで引っ張られているエル家の後を追うセッター軍団



勿論クレア王子は抱っこ












で、AMELIEとRALPHは何をしていたかと言うと…
RALPHが珍しく同じイングリッシュのリク君と遊んでいました



普段他の子には無関心で全く遊ぼうとしないRALPHが、自分から積極的に遊ぼうとするなんて
まして相手は男の子ですからね〜、本当に珍しい





こうなってくると黙って観ていられないのがAMELIE
「RALPH vs リク君」がいつの間にか「RALPH vs リク君 & AMELIE」に…



男の子同士、好きに遊ばせてあげて〜っ




15分、いや30分くらいは遊んでいたかな。
後にも先にも、こんなに他の子と楽しく遊んだRALPHを見たことはありません
何がきっかけなんだろう?

最後にお気に入りの一枚を

メイプルとミエルの何とも言えない楽しそうな表情が堪りません。
こういう写真は撮ろうと思っていてもなかなか上手く撮れないので、本当に奇跡の一枚
AMELIEとRALPHでは奇跡の一枚とまではいかないな


これでお蔵入りになっていた思い出の写真を紹介することができて嬉しい限りです
懐かしいお友達の写真もあり、RALPHの貴重な写真もあり、ブログを書いていてあの時の楽しかった記憶が蘇ってきました
写真って本当に良いですね!
ご一緒した皆さん、また一緒に遊びましょう

未だ被災地の復興は目に見える形になっていないのが現実。
間もなく震災から3年が経とうとしています。
一日も早い復興と、被災地の皆さんが震災前の生活に戻れる事を心より願っています。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

病み上がりですが…

2014年01月22日 | 雪遊び
先週は数年ぶりに風邪などを引いてしまい、会社を2日間休む羽目に。
何とか週末までに100%近くまで回復

病み上がりの身体ですが、可愛い我が子たちのためなら



この日は連写で撮りまくり〜
先ずはRALPHとBONAの真剣勝負?から

RALPHは本気走りか

AMELIEの横を通過すると…

そうなるよねぇ〜

どこまで走り続けるんだろう?


BONAは余裕っぽい。

RALPHは必死

ゴーーーーールッ!!!!!


これで終わったかと思っていたら、まだ続きがある訳ね

野生の王国…


襲い終わった後は、RALPHを横目に追いかけっこ


何て奴らだ

AMELIEとBONA
この二人はよく一緒に走ってたな〜。














これも連写



BONAも速くなったな〜




これも
最初はAMELIEとRALPHにピンとが合っていて…



ここららRALPHとBONAにピントが合い、AMELIEがボケてくる。


これは自分が設定した訳ではなく、カメラが勝手に判断してやった結果こうなった。

折り返し手前でコーヒータイム

ワン達はおやつタイムでワラワラと集まってくる。




一息ついて、また遊びだす












やたら弾けていた子



弾けてはいたけれど、そんなには脱線していなかったかな。


Uターンして来た道を逆戻り。
後方から走ってくるRALPHを連写





3頭一緒に走っている姿を見ると絆を感じるし…

女の子同士の絆も…

RALPHとBONAもかな



帰りは下りで楽チン






そろそろ帰るという時になると必ず居なくなるのがAMELIE


最後はいつもAMELIE待ち。
待ちくたびれたBONAから手荒い洗礼が



家の中でAMELIEにこんな事をしたらどーなる事か


外だから許されているんだろうなぁ。(理由は不明だけど…)

さて、車に戻りましょ



BONA帰るよ〜っ


ランチは久しぶりにミルフォニー






身体に芯まで温まり、のんびりランチとデザートを頂きました




数日前までは歩くのもキツイくらい風邪で苦しんでいたのがウソのよう。
歩いて汗を掻いて体力も付いて、何て健康的な遊びなんだろう。
こんな遊びをしているから筋肉痛にもならない訳だ
いつまで自分の体力が持つか分からないけど、我が子たちが元気なうちは続けて行こうと…
そのためには健康でなくちゃね
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加