隼人から見た空

名前は隼人です
航空会社を渡り歩いているPilotです

Airbus A340-600

2017-07-12 | 飛行機

先日、個人的な旅行で A340-600 に乗る機会がありました。

全長がとても長いです。B747-400 よりも長いです。

( 画像は Airbus HP から )

Airbus は大きさ、長さ、重量、翼の形状や機種を問わず操縦感覚は同じに設計されています。A320 Type Rating の Pilot が他の機種のAirbusを操縦しても操縦席の高さ以外は違和感はないです。(A320とA330の経験から)

この飛行機は機体が長いということは客席が増える、貨物室もたくさん貨物を搭載できるということは明らかですが、実はトイレが客室に無いんです。

地下室に降りていく階段があって、地階(貨物室のある付近)にトイレがたくさん並んでました。なるほど客室を有効利用するには良い案かもしれません。

当日は天候も良く乗り心地は良かったです。

後日ふと心配になった点;

体の不自由なお客様はトイレに行くのに大変だろうな。

体の不自由なお客様専用にエレベーターでもあったのかな?

こんなことを考えるのは職業病です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個人的な仕事での必需品 | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む