なおたら日記

なおたらの毎日

赤城山へ

2017年07月12日 | 聞いて・・・

先日、またひとつ歳を取りました。

ぷー太郎のまま、どんどんおばさんになっていく・・ちがう、お婆ちゃんになっていく今日この頃・・・

 

誕生日に気合を入れなおせねば・・と、

今年初めての山、群馬県の赤城山へ行って来ました。

http://akagi-yama.jp/archives/27

 

朝、6:53 とうきょうスカイツリー駅発の東武特急「りょうもう」で太田駅へ行き

そこから、ニコニコレンタカーで、いざ赤城山へ

 

途中、すごい山道くねくね道を登っていると・・・

途中、なんと、あの天然記念物も「ニホンカモシカ」と遭遇

まだ、子供かな・・・山道の脇にぽつんと佇んでいました・・おとなしいね~

http://www.city.shibukawa.lg.jp/kosodate/shougaigakushuu/bunkazaihogoka/kamoshika.html

 

これは、幸先良いぞ~、今年も良い歳になりそうだぞ~と、テンション上げながら

太田駅から、車で走る事、1時間半

赤城山の大沼のほとりにある、赤城神社の駐車場に到着

立派な神社  大沼にでっかい鯉が泳いでる

神社はこんな感じ

帰りにお参りした

 

早速、登山開始

神社から車道を5分くらい歩いたところに、黒檜山(赤城山の最高峰)の登山口がある

登山口を入ると、いきなり岩がゴロゴロ

しかも、急坂の連続 

登山久しぶりの老夫婦、しかも婆は、仕事してなくて身体なまり切ってる

足腰にこたえる~ 15分位岩場の急坂が続いたところで、視界が開ける

大沼とさっきまでいた、赤城神社が見える なかなかの絶景

 

途中、富士山の絶景ポイントがあった

140キロ先、アンテナ山の左側に富士山が見えるそうですが・・この日はガスっていて

見えないね~

 

ここから、ひたすら岩場の急坂と、尾根の繰り返しを登って行く

老体にこたえる・・・今回はまじきつい・・

登り始めて、1時間45分 やっと黒檜山の頂上に到着

頂上からも、ガスっていて見晴らしはこんな感じ

見晴らしが良い時は、日光方面から富山方面、八ヶ岳方面の山が、すべて見えるそうです

 

黒檜山から駒ケ岳へ縦走出来るようなので、行って見る

途中に鳥居が・・「御黒檜大神」と書いてある

 

ここから、木道の階段続き

登って、下って・・・

階段は老体の膝に効くんですよね  く~

と、黒檜山から歩くこと50分 駒ケ岳山頂に到着

足がガクガク、膝が笑ってしまう

下りは、黙々と、木製の階段やらを降りて行く

駒ケ岳山頂から約50分で、下山

ちかれた~

 

大沼の水が癒してくれた

 

大沼にあるお土産屋さんが、「まんじゅう食べてきな~」ってくれた、

だし入りのお茶と、漬物、温泉饅頭が、疲れた体に染みて美味かった~ 生き返った

 

あかん 仕事してないせいもあり、身体が鈍ってる事を実感しました

こんなに疲れたのは初めてかも・・・

 

あかん、あかん

次は、毎年、恒例の富士山に登りたいので、すこしトレーニングしないとね

 

ま~今回は、天然記念物 ニホンカモシカ に遭遇出来た事が良かった

また、どこか行こうっと

 

<タイム>

黒檜山登山口 11:00 → 黒檜山頂上 12:45 → 駒ケ岳頂上 13:50 → 駒ケ岳登山口 14:40

 

毎日暑いね 熱中症に気をつけてね

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京オリンピック 外国人お... | トップ | QB HOUSE »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

聞いて・・・」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。