hdの雑記

趣味や気になったことなど

EP5

2017-07-27 | PSO2
EP5始まりました。
いきなりログイン後に暗転ループするというバグに遭遇しました。
公式にも乗ってますが、フリーズしているわけではなく、イベントが始まらずにロードが終わらない感じです。
なのでクライアントを右上の×をクリックして終了させれば、一応正常にログアウトすることが可能。
再度ログインしてみると、EP4の状態に戻ってました。
その後シエラに話しかけてEP5にしたら、いきなりシャオがいて深遠と戦って来いと言われてポルナレフ状態。
しかもこの時にいるはずのマトイは何故か消えてました。
とりあえずシャオから受けれるクエストをクリアしたところ、それ以降は正常に進行してます。
今配信されてるメインストーリーを全てクリアすると、これまでのイベントを閲覧できるようになるので
このバグで冒頭のイベント見逃した人はそこでチェックすればok。



とりあえずマロンの弱体化を確認しました。
2段階目が威力低下(約35%?)、最大膨張まで9回被弾と凄まじい弱体化がされてました。
レイドボスでは大幅に火力減ですね。
試しにソロ徒花やってみました↓

超ギリギリで英雄に滑り込み(笑
ダブルの足は2段階目でもスタンス適応で1確可能なのであまり変わらなかったですけど、
花が大変なことになってます。
2段階目で投げまわす戦法は実質火力半減になるので、Sランクすら危うくなってくるわけです。
最大膨張で投げる場合は、2段階目×3のヒット数よりも5%高いだけ…と数値だけみるとそうですが、
2段階目で投げてたマロンも4~5ヒットしていることが多く、けっこうヒット数の余剰があります。
なので、実際のところは2段階目×2と最大膨張×1に割かれるヒット数はあまり変わらなかったりします。
2段階目×2で70%、最大膨張で100%なので、最大膨張で回した方が良いはず。
一番しんどいのは花形態で、追尾弾を吐き出す攻撃を連発する個体を引けるかどうかで大幅にタイムが変わってきます。
とまぁマロン縛りでの話でしたが、ここまで弱体化されてしまうと、
マロン2段階目投げ→シンクロウで追撃のコンボが安定したダメージ出せるのではと思います。
今はバッジが尽きてるので、ある程度貯まってきたら今度はエアロとマロン以外のペットも採用してやってみることにします。




次にヒーローです。
レベルキャップ解放の条件は緩くて安心しました。
全体的にモーションスピードが速く、新規PAが12種に武器アクション×3と覚えることが沢山あって頭がこんがらがってます。
ただ使ってて楽しいのは事実で、これまでの職よりもアクションしてるな~という印象。
武器1種接着でもギア貯まりにくいだけだと誰かさんが仰ってましたが
武器1種での接着ではギアが全然溜まらないので、3種用意しておいて大正解でした。
ユニットに関しては3武器使うことになるので複合盛りは有効。
今はVHで無双できてますが、XHだと落ち着いてくると思います。
対雑魚ではかなり強いでしょうけど、レイドボスではFiやBrには及ばずかな~と。
尖った火力はないですが、通常攻撃が下級クラスのPA並に強いし、平均的な火力が高めなのが強みですかね。
ダウン時間短くて動き回るボスにはかなり強いと思います。
ただし乙女がないのがキツいです。
XH帯だと3発くらい食らうと死ぬことが多いため、乙女のない近接は非常にリスキー。
ステップアドバンスがないので、ステップの無敵時間を延ばすことが現状では出来ません。
しかもガード不可なので、ステップで抜けれる見込みのない状況ではGP付きのブライトネスエンドを活用する必要がある。
予備動作で危険が察知できる場合はヴェイパーオブバレットで距離とってTマシに持ち替えるのもあり。
最近の高難度クエは1度の怯みが命取りになったりするので、回避の練習は必須。
HP回復に関しては、ノンチャメギバからのTマシでモリモリ回復できます。
リングにリストレイト入れておくとよりHP管理がしやすいですが、フリーズorパニックガードやマッシブのが便利な場合もあるので過信はできません。
せっかくクリファドで作りましたが、脳死で使うならフォルニスで統一したほうが快適だと思います。
ソードはクリファドで良いと思いますが、Tマシとタリスはフォルニスと相性良い。



とまぁ、使ってみて半日しか経ってませんが感想を書いてみました。
操作が複雑すぎるので、使いこなせるようになるまで時間掛かりそうだなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 報酬期間終了 | トップ | レベリングなど »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。