創価大学ヴォーカルグループ2011

私たちはSing for Happinessの指針を掲げ、1人のために全力で歌う事を目標に、日々練習に励んでいます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

6月28日 SPWD

2009-06-29 17:12:40 | その他のイベント
今回はSPWD(Student Peace Worker Day)に参加させていただきました。


SPWDとは、第4回入学式の創立者のスピーチの中で、提案された、『教育国連』を実現するために行う平和のシンポジウムです。

そして、今回のイベントでは15期が初参加しました!!

会場では創大生以外の方も居られた中、『僕がせかいを変えていく』を歌わせていただきました。
歌が始まると多くの方が手拍子をしたり、リズムに乗ってくださったりと大盛り上がりで歌うことができ、今回のイベント大成功に1つ貢献できたと思われる内容でした。

これからも部員全員で幸せを届ける歌を歌って参ります。
依頼をくださった実行委員会の皆様、ありがとうございました。


Copyright (C) 2009 創価大学ヴォーカルグループ All Rights Reserved

この記事をはてなブックマークに追加

6月27日 施設訪問 in 北野

2009-06-27 17:03:18 | その他のイベント
今回はVGから依頼しての舞台という初の試みでした。

八王子から京王線で一駅の北野の施設を訪問し、
オリソンを含め、5曲歌わせていただきました。



・上を向いて歩こう
・生命の輝き(オリソン)
・勇気100%(忍たま乱太郎主題歌)
・ありがとう~かけがえのない君へ
・世界に一つだけの花

さらにアンコールをいただき、
・勇気100%
をもう1度歌わせていただきました。





どこまでも親切に対応していただきました。
この場を借りて、お礼申し上げます。
本当にありがとうございました!

また訪問させていただけたらと思います。



「みんなの声」も見てね♪


Copyright (C)2009創価大学ヴォーカルグループAll Right Reserved.

この記事をはてなブックマークに追加

6月 みんなの声

2009-06-26 16:04:48 | みんなの声
▼6月28日 SPWDについてのコメント

○13thとってぃ
15期のデビューイベントになる今回のSPWDは世界平和の第一歩となるイベントで、まず参加できたことに感謝でしかないです!!
またイベントを通して僕は、多くの人に支えられていると思いました☆
SPWDのみなさまやお客様があってのヴォーカルグループだと確信しました。またこれから一年生や二年生が活躍できる場所を築けるように、ヴォーカルの歌を広めていきたいと思います。
どこまでも、どこまでもお客様のためにあるヴォーカルグループの一員でありたいと思います。

○15thのりぴー
きのうのSPWDは大感動でした!!
お客様がすごく近くて感動してくださっているのがすごく伝わってきて、本当に嬉しかったです!
人数が少なかったのもあって、普段遠かったみんなの顔がよく見えて最高に楽しかったです。


▼6月27日 施設訪問in北野についてのコメント
○13thみかん
施設訪問行ってきました!!施設の職員さんや利用者さんたちに大歓迎していただき、本当に素晴らしい舞台でした!一緒に口ずさんだり、手拍子もしてくださったりと、すごく楽しんで頂けて、本当に良かったです!歌っている私たちも幸せになった舞台でした(*^∪^*)渉外さん、本当にありがとう!!


○14thギリタク
27日に施設訪問させてもらいました。
僕達が歌ってるときに、子どもたちの屈託のない笑顔で聞いてくれたのがとても嬉しかったです。
また、施設の方の温かさ、子どもたちが作ってくれたストラップのプレゼントに感動しました。

また是非歌いたいと思いました。

▼6月20日 Peace Festivalについてのコメント

○13期ずんこさん
歌は国境を超える!!
本当にそれです
練習するときとかどう仲良くなっていけばいいんやろっておどおどしていたけど、いざ歌っていったら、本当に一緒に一体となって楽しく歌うことができました☆
他団体さんとのコラボも本当に楽しめたし、どんだけみんな練習したんだろって
思って感動しました!
歌で楽しむことを
改めて肌で感じた1日でした。留学生の人にたくさんの元気と力をもらいました!

▼6月18日 コスモス寮祭についてのコメント
○13thかちゃこ
今回コスモス寮祭の渉外担当をさせてもらい、本当にありがとうございました(m^U^m)
今回のイベントでは留学生寮の方とセッションできる貴重な機会でした☆
連携が大変だったり、パートがわかれて練習をやるのは心配な部分もありましたが、みんなの協力のおかげで当日は大成功でしたぁー!(e^□^e)留学生のノリ、ハンパなかったです!楽しかったぁー!
寮生のみんなも忙しい中、日本語に苦戦しながらも真剣かつ楽しんで練習してくれたので、for happinessが世界で歌われていったら嬉しいですね☆
別科生は創大のクラブを知る機会も見る機会もあまりなくて、今回初めてヴォーカルを知ったメンバーもたくさんいました。今回出会った寮生は夏に母国に帰るメンバーもいますが、ヴォーカルと出会い、一緒にオリソンを歌ったことから、共にfor happinessしていきたいって思ってもらえたらすごい世界平和につながる!って思うとドキドキします☆笑
とにかくとにかく、今回築いた絆を大切にこれからもたくさんの方とヴォーカルの幸せの架け橋を目指して渉外、頑張りますのでよろしくお願いしまぁすз=(o'∀´)o

▼6月8日 デビューコンサートについてのコメント


○15期エンジー
デビューを終えて感じた事は、Vocal Groupの心は一つであるということです☆
部員数は総勢194名とかなり規模は大きいですが、"sing for happiness"の指針のもと、デビューでは皆が同じ思いで歌っている事を肌で感じました♪
最高のスタートを、最高の先輩方と共にきれた事を本当に嬉しく思います☆


▼6月6日 八王子環境フェスティバルについてのコメント


○13期:わだち
一言で言うと…大歓喜っ!!!!

1stは朝ってところで駅に向かう人や通学や通勤の人がたくさんいました。歩きながらも、振り返ったり、2~3分でも立ち止まって聞いて下さったりと少しでも耳を傾けて下さった方がいました。また、イベントのSTAFFの方もMCに微笑みを浮かべながら聞いて下さり自分自身も心が温かくなりました。

午後のステージは、VGが太陽を呼びました☆1曲目の「僕が世界をかえていく」のラララ~から雲の間から晴れ間がさしてきて感動しました。VGの顔もお客様の顔もより笑顔になり、VGスゴイ!!って感じました。

また展示などを見てまわって環境について考えさせられました。「生命の輝き」のために「僕が世界をかえていく」と決意し「今、きみからはじまる」と一人一人が一歩踏み出すことが大事なんだと気づけました。身近な地球環境を考え行動するこで世界平和につがながるんだなぁと思いました。

八王子環境フェスティバルをむかえるまでたくさんの人に迷惑をかけてしまいました。自分自身何度も負けそうになりました。しかし今日、皆の本当に楽しそうな姿・先輩のステージをキラキラの眼差しでみる後輩の姿・少しでもVGの歌に耳を傾けて下さった方の姿・依頼して下さったSEECさんの姿・同じイベントで頑張るクラブ団体さんの姿を見て、とても感動しました。

私は創価大学ヴォーカルグループの渉外部門長であることに誇りを感じました☆
渉外部門で本当に良かったと改めて感じた日でした!!
これからもVGの笑顔のため、依頼者の笑顔のため、お客様の笑顔のため、幸せの懸け橋になりたいと思います!!!
八王子環境フェスティバルは私にとって原点になりました。

八王子環境フェスティバルを支えて下さったSTAFFの方々、縁したすべての方、VGに感謝の想いでいっーぱいです!!

ありがとうございました♪


○14期:けん

短い舞台でしたが、本当に楽しい楽しい舞台でした!

グッドさんとMCをさせていただいたのも最高の思い出です☆わら


あいにくの天気でしたが、僕らが歌っている最中に雲間から太陽がさしてきた時には言葉にできない歓喜でした(人'∀`).☆


ヴォーカルの歌は全てを変える力があるんだなと確信しました☆


ヴォーカルを呼んでくださった主催者の方々、雨の中見に来てくださったお客様、最高の笑顔で歌ったヴォーカルのみんなに感謝して今日を終えたいと思いますv(・∀・。)


ありがとうございました♪

この記事をはてなブックマークに追加

6月20日 Peace Festival

2009-06-25 09:45:04 | その他のイベント



今回、留学生が企画したPeace Festivalにヴォーカルグループが出演しました!!

今回のPeace Festivalは『対話で信頼のネットワークを!』がテーマで、世界市民として人類の利益のために私たちができることとは何かをみんなで考えていくことを目指したイベントでした。


ヴォーカルグループが留学生と一緒に歌ったのは、

○shunshin
○all for one

の2曲でした!!!!!!!


留学生と国境を越えて歌うことで、たくさんのpeaceを感じることができました♪








Copyright (C)2009創価大学ヴォーカルグループAll Right Reserved.


この記事をはてなブックマークに追加

6月13日 コスモス寮祭

2009-06-13 18:00:00 | その他のイベント
今回は、コスモス寮祭という留学生の寮祭に参加させていただきました。


『for happinass』と『We're all in this together』を留学生と一緒に歌いました。
留学生もみんなノリノリで歌って、その溢れるパワーに元気と楽しさを会場全体で分かち合いました。
私たちヴォーカルグループの歌が誰にでも響く歌であるのだとも感じた、貴重なイベントでした。


留学生とは、何度も交流を重ねているので、これからもこの絆を大事につなげたいです。また留学生1人1人が、国へ帰ってもこのヴォーカルの歌を口ずさんでくれたら嬉しいです。
ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。


Copyright (C) 2009 創価大学ヴォーカルグループ All Rights Reserved.

この記事をはてなブックマークに追加