毛糸屋模型館

プラモ・フィギュアの館

1/100 MG ザクF2(連邦軍)始めました04

2016年10月29日 | MGシリーズ
キットのままだと足首のスリット(土踏まず?)が、設定と違って全然開いていない形状です。

少し悩みましたが、ここまできたらと、開けることにしました

しかし、いじってて気づいたのが、足の裏側は一体形成のため、このままではつま先は可動しません。
そこで、爪先が可動出来るように、一体になっていた脚の裏側パーツをぶった切って、手を加えてみました。

スリットに切れ込みを入れ過ぎたり、装甲のつなぎ部分がまだ調整されていませんが、大まかなイメージ通りに改造できました。

改造前と後の、可動具合の比較。

つま先が可動するようになり、可動範囲を広げる事ができました。
また、足首の表情も増えて、より自然に可動している感じになりました。


大まかな改修は完了したので、塗装のために全身をサーフェイサーで真っ白に

ヤスリかげの甘いところをチェックしながら、塗装に入ろうと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1/100 MG ザクF2(連邦軍)始め... | トップ | 1/100 MG ザクF2(連邦軍)始め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

MGシリーズ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。