オスロ

2016-10-19 | バレエ

仕事でノルウェーのオスロに来ました、

飛行機が半分ほど飛んだところで機内に病人が出てデンマークの小さな飛行場に緊急着陸というアクシデントがありました。

病人は付き添われて歩いて降りたので大したことはなかったのでしょうか、

そして燃料を補給し再び飛びたちようやくオスロに到着、オスロは12月の寒さです。

 

 

今ノルウェーの10クローネが英国の1ポンド、グラスワインは100クローネという高さです。

グラスビールも70クローネくらい、

食べ物もとても高いところです。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 紅 と 蒼 | トップ | 濡れるオスロ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (青目海)
2016-10-20 10:38:23
寒そうですねぇ、見ただけでも・・・このあたりは、まったく想像がつきません。人も町も暮らしも・・・そういうことは、なんだかいいことのような気がします。お仕事なら短い期間でしょうね。お風邪引かないように、楽しまれて下さい。
Unknown (Yoshi)
2016-10-20 14:53:06
青目さん
まだ本格的な冬ではないのでそれほど寒さはこたえませんが、物価の高さにはビックリです。
ホテルの朝食にスモークドフィッシュが沢山で楽しんでいます。
Unknown (Mchappykun2)
2016-10-21 00:09:11
オスロは行ったことがありません。20年以上前にヘルシンキに行ったことがあり、その時も物価の高さにびっくりしました。レストランで食べるのもおっかなびっくりでした。
アメリカもグラスワイン高いです。10ドル以下もありますが、12−3ドルしたりします。なので、スペインではすごく安くて嬉しくなりました。
Unknown (Yoshi)
2016-10-21 03:45:18
Mchappykun
スカンジナビアの都市はどこも同じような物価だと思います、田舎でもこんな感じなんでしょうかね。
カリフォルニアあたりだったらワインくらい手頃な値段にしてほしいですよね。
住んでいる国民には医療が保障されているそうです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む